最近のトラックバック

« 色を着る | トップページ | 経営者の学ぶ姿を見せる »

2010.12.12

初めて質問に行く

システムコーチングORSC(Organization and
Relationship Systems Coaching)のコースは、
基礎コース3日間と、応用コース3日間の3本めで、
今日で12日め。

12日めにして初めて、
思い切って、アメリカ人リーダーに質問に行った。


私は英語が全くできなくて、
自分1人の力では、質問も会話もできない。

通訳の方たちは、時間中は神経を休める暇もなく、
休憩時間まで手を借りるのは申し訳ないと思って、
今まで、わからないことがあっても聞けずにいた。


勇気を振り絞って聞きたかったのは、その疑問が、
個人やプライベートな関係を見る場合ではなく、
組織にORSCを活用して関わろうと思うときに
理解が必要なところだったから。
仕事だ、クライアントさんのためだと思うと、
私もちょっとだけ勇気が出る(^^)

といっても、内容に混乱している私は、
質問内容を美しい質問文に整理できず、
何がどうわからないのかうまく説明もできなくて、
通訳泣かせな内容。

それなのに、リーダーからの答えは、
私が気づかなかった観点から解きほぐしてくれて、
一瞬にして、視界が晴れる。


聞いてよかった~
リーダーのサンドラ、通訳のふゆふゆ、パムさん
ありがとうございました。

自信を持って、、クライアントさんに使ってみます。

« 色を着る | トップページ | 経営者の学ぶ姿を見せる »

コメント

すばらしい!
自分のためでなくて、クライアントのためなら、
というところが、いかにもまこさんらしいです。
そう思えば、何でもできないことないですね!

ミネさま
英語ができれば、こんなことにはならないのに(^^ゞ
年に3回x数秒くらい、英語ができたらいいなぁと思いますが、
決して勉強しようと思わないのが問題ですね~(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/50283388

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて質問に行く:

« 色を着る | トップページ | 経営者の学ぶ姿を見せる »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ