最近のトラックバック

« システムが立ちのぼる | トップページ | システムコーチングの火が灯る »

2011.01.22

クライアント体験から学ぶ

システムコーチングORSC(Organization and
Relationship Systems Coaching)の
最後のコースの2日めは、練習、練習、練習の1日。


まだ圧倒的に経験値が少ないので、
コーチとしての練習もしたいけれど、
クライアントとして、質問されたときの印象や
関係性の変化を体験しておきたくて、
ビジネスチームに対するコーチングの場面で、
クライアント役として参加する。

与えられた役割にどっぷり入ってみると、
システムコーチのちょっとした一言で、
なるほどなぁと素直に動こうと思えたり、
それは今の段階では答えにくいなぁと思ったり、
コーチ側にいたときはわからなかった感覚が
自分の中で起こってくる。

意外な発見があって、貴重な経験ができた。


システムコーチングは、
奥が深くてまだまだ難しいけれど、
やっぱりおもしろい。

どこかの組織で、試させてもらえたらいいな。
ものすごくダイナミックな変化が起こりそう。

« システムが立ちのぼる | トップページ | システムコーチングの火が灯る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/50656751

この記事へのトラックバック一覧です: クライアント体験から学ぶ:

« システムが立ちのぼる | トップページ | システムコーチングの火が灯る »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ