最近のトラックバック

« 「奇跡のシンフォニー」に心が救われる | トップページ | 日経ビジネスの西水美恵子さんのことば »

2011.04.16

船場総研の仲間たちと和やかに過ごす

中小企業診断士受験生時代からのおつきあいの
「船場総研」の総会に参加した。

震災以来の1ヶ月、ずっと気分が晴れなくて、
体調もずっとすぐれなくて、
お仕事以外では、人と会うのも話すのも億劫という
日々が続いていたけれど、
さすが私のホームグラウンドの船場総研、
長いおつきあいで気兼ねのいらない先輩や仲間の
変わらない様子を見て、他愛ない会話を交わしながら、
久しぶりに心から笑った。


今年の総会の会場は奈良。
総会の後は、公園でお花見の予定だったのが、
あまりにも風が強くてじっとしていると寒いので、
ならまちの散策に変更。

地元の診断士仲間が支援された商店街のお店を
いくつか見せていただく。


Tachibana途中、少し別行動をして、
会社員時代の先輩が
ご夫婦で開かれている
「ならまち 
 カフェ&ギャラリー
 たちばな」を訪れる。

 http://www.naramachitachibana.com/

奥行きのある落ち着いたお店。
1Fのカフェは満席で、
2Fのギャラリーをゆっくり見て、
目と心の保養をする。


再び仲間と合流した公園では、
カメラを向けるたびにカメラ目線をしてくれる
サービス精神旺盛の鹿に和む。

ShikaNara


イタリアンな夕食もゆっくり楽しむ。
騒ぐでもなく、議論するわけでもなく、
穏やかにとりとめもない会話が流れる雰囲気が
今の私にはとても心地いい。

いつどんなときに会っても、
絶妙な距離感でつきあえる仲間たちに感謝です。

« 「奇跡のシンフォニー」に心が救われる | トップページ | 日経ビジネスの西水美恵子さんのことば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/51410161

この記事へのトラックバック一覧です: 船場総研の仲間たちと和やかに過ごす:

» 中小企業診断士 資格 試験 [中小企業診断士 資格 試験]
中小企業診断士の求人 合格率 年収 独学 試験 難易度 過去問 などの情報を紹介します。 [続きを読む]

« 「奇跡のシンフォニー」に心が救われる | トップページ | 日経ビジネスの西水美恵子さんのことば »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ