最近のトラックバック

« 70代女子の爪を磨く | トップページ | ふくふくふで包み込む »

2011.10.05

自由業の不自由さを感じた日

母の手術日。
手術日は朝9時から面会できるので、
1時間くらい母の病室で過ごして
私はセミナーのお仕事に向かう。

自由業のはずなのに
講師のお仕事は日程が決まっているので、
不安でいっぱいの母に付き添えないのがつらい。

日ごろは好きなお仕事ができる自由を謳歌しながら、
こういうときは、代わりがきかない不自由さを痛感する。


移動中の特急の中で、
三重から出てきて付き添ってくれた叔母から
無事終了のメールをもらって、ほっとする。

腰を落ち着けてセミナーの進行を確認すると、
いろいろ仕掛けを考えて準備していたはずのアイテムを
いっぱい忘れてきたことに気づく。

お仕事最優先、集中!と覚悟を決めたはずなのに、
昨夜から気をとられていたのね。

反省しつつ、その分を取り返すつもりで、、
セミナーがうまくいくように、意識を向け直す。

ともにリードする仲間がいる安心感のもと、
参加者のみなさまのアンケートには、
私たち講師の期待を超える気づきが書かれていて、
感激する。


親戚、母の友人たち、一緒にお仕事をする仲間、
大勢の力をもらって、
感謝でいっぱいの気持ちとともに長い1日を終える。

« 70代女子の爪を磨く | トップページ | ふくふくふで包み込む »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/52947803

この記事へのトラックバック一覧です: 自由業の不自由さを感じた日:

« 70代女子の爪を磨く | トップページ | ふくふくふで包み込む »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ