最近のトラックバック

« 心からの感謝で8回の学びを閉じる | トップページ | トム・ワトソン氏のエピソードに熱くなる »

2011.11.23

話して聴いて考える日

居心地のいいお友達のオフィスにお邪魔して、
相互コーチング&コンサルティング&ブランディング大会。

Sobaまずは、
近くのお蕎麦屋さんへ。
グルメなお友達の
おすすめだけあって、
本当に絶品。

そば茶が、
他にないくらい香ばしくて、
出てきたおそばのおだしも
味が深くて、
岩海苔を乗せるとまろやかになる。

この時点で、友人と私の視点の違いが浮き彫りになる。
どちらも専門職で、クライアントさんの心の中の思いを
引き出すのが得意なところは共通している。


私がとっても喜んだのは、店員さんの心遣い。

奥さまがきびきび動いて、全体に目配りしながら、
にっこり笑って丁寧に接して下さる。
満席で入れなくなると、わざわざお店の外に出て
待っているお客さまにお声がけされている。

ご主人は、おいしい食べ方を教えてくださる口調が
穏やかで優しくて、
「おいしい!」と声をあげると、
「そう言っていただけるのがうれしいです。」と
はにかんだ笑顔で丁寧に返してくださる。


友人が興味をひかれていたのは、
お店やメニューに込められたストーリー。
きのこそばの味わいが時間とともに変化することや、
オーナーがフランスで修業されていたこと、
店構えや装飾、器、箸置きなど、
統一感があって、洗練されて美しいところ。


それがヒントになって、夕方暗くなるまでたっぷりと、
2人の視点、強み、こだわり、などを
話して、聴いて、話して、聴いて、
考えて、調べて、アイデアを出し合う。

刺激的で有意義な1日。
こんなおつきあいができる友人の存在がありがたい。

« 心からの感謝で8回の学びを閉じる | トップページ | トム・ワトソン氏のエピソードに熱くなる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/53331651

この記事へのトラックバック一覧です: 話して聴いて考える日:

« 心からの感謝で8回の学びを閉じる | トップページ | トム・ワトソン氏のエピソードに熱くなる »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ