最近のトラックバック

« 200人とつながる日 | トップページ | 教師は、ストーブのようであれ »

2012.04.29

白い羽根と鏡で核心を突かれる

昨日から3日間、
大阪城が真正面に見える開放的なお部屋で、
CTIジャパンのコーアクティブ・コーチングの
フルフィルメントコースのアシスタントに入る。

CastleWorkshop

私が学んだ2002年からは内容も大きく変わっていて、
10年ぶりに触れる懐かしさもあり、
新鮮な学びもいっぱい。


一緒に体験したペアワークやイメージワークでは、
私の人生の目的のイメージとして、
 人が羽ばたくきっかけをつくる白い羽根、や
私を支えてくれる象徴として、
 そこにあるのに見えていないものを映す鏡
のイメージが見つかった。

ことばにすると美しくて穏やかな世界みたいだけど、
実は私の心には、どちらも鋭く突き刺さる。


数年前の私のコーチとのセッションの記憶がよみがえる。
 関連記事:「お寺でコーチング」(2004.11.22)
       「お寺で心の叫びを聞く」(2005.04.20)


たとえ居心地が悪くなるとしても、
私の価値観のかなり上位に位置している
「感じたことを伝える」「率直でいる」テーマが浮上する。
しかも、最上位の価値観の「つながり」を創りながら。

今年は新しい学びや環境に身を置いているので、
思い当たる場面がいくつも浮かんで、うわ~と思う。
アシスタントとして後ろの席に座っていても、
まっすぐに核心を突かれるコーチングの世界は
やっぱりイタ気持ちいい。

« 200人とつながる日 | トップページ | 教師は、ストーブのようであれ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/54618865

この記事へのトラックバック一覧です: 白い羽根と鏡で核心を突かれる:

« 200人とつながる日 | トップページ | 教師は、ストーブのようであれ »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ