最近のトラックバック

« 宅配便でキティちゃんが届く | トップページ | JOYWOW創立7周年記念ライブを楽しむ »

2012.06.15

できないことを伝える大切さ

初めて利用したクリーニング店に、
夕方、今日できているはずのスーツを取りに行くと、
まだできてなかった。

そのお店は、原則翌日仕上げで、
当日仕上げのクイックサービスもしているのに、
繁忙期だからと「2週間先」を指定されて、
今日まで待ったのに。


できない約束ならしないでほしい。
守ってもらえるものと期待するから、
守られないときに、裏切られた感や失望が大きい。


もしこれが、
「当店は店内の工場で丁寧に仕上げていますので、
 日数をいただいています。」などと書かれていたら、

最初からお店の特徴を理解したうえで、
急ぐものは別のお店を利用して、
扱いの難しいものや丁寧に仕上げてほしい大切なものを
日数に余裕をもってお任せできる。


「当店は、職人が1点1点美しく仕上げるために、
 当日や翌日仕上げは行いません。」くらいに
自信を持って堂々と宣言されたら、
むしろ、お店や職人さんのファンになって、
仕上がりを楽しみに待つし、人にもおすすめすると思う。


かっこよくPRすることも多少は大切かもしれないけれど、
できないことはできないとはっきり伝える誠意が
お客さまとの信頼関係をつくっていくと思う。


さて、
お仕事用のスーツは、
シーズン中に何度かクリーニングに出して着たいので、
早くてきれいに仕上げてくれるお店を探さなきゃ。

« 宅配便でキティちゃんが届く | トップページ | JOYWOW創立7周年記念ライブを楽しむ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/54974119

この記事へのトラックバック一覧です: できないことを伝える大切さ:

« 宅配便でキティちゃんが届く | トップページ | JOYWOW創立7周年記念ライブを楽しむ »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ