最近のトラックバック

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013.01.31

ひとのわスタンプできました。

ひとのわの住所を入れたゴム印ができあがる。
使うのが楽しくなりそうな、うれしい仕上がり。

Stamp1Stamp2


バーチャルオフィスを契約した、という理由もあるけれど、
今年の初夢が、ひとのわのスタンプだったので、
  関連記事:「ひとのわの初夢」(2013.01.02)
ひとのわのロゴは絶対に入れたかった。


ロゴ入りのゴム印なんてできるのかなぁと、
堺商工会議所の創業塾つながりの、
「もじ工房みくにのはんこ屋」さんの杉元店長に
相談に行くと、

  もじ工房みくにのはんこ屋 http://mojikobo.net/

「できますよ。」と頼もしいお返事をいただいて、
いちいちスタンプをつけるのがめんどくさいとつぶやくと
回転式のゴム印をすすめていただく。


杉元店長、
こんなに速く、こんなにかわいく作っていただいて、
大感謝です。ありがとうございます!


このスタンプをいっぱい押したくて、
年度末の報告書作成も、きっとはかどる・・・といいなぁ(^^)

2013.01.30

お祝いネイル

Nail週末に友人の結婚式に
行くので、
お2人の笑顔を思って
ネイルをしていたら、
きゃ~
ちょっと派手に
なりすぎたかも。

薄暗いお部屋で
ホログラムを盛ったら
感覚がわからなくて。


金曜日からしばらく
珍しく連日
人前に立つお仕事が続くのにやばいかなぁ。

とりあえず、週末はこれで楽しく過ごしてから
後のことはそれから考えましょう。

2013.01.28

ローソン限定キティちゃん

Kitty昨日お会いした
コーチ仲間から、
ローソン限定の
キティちゃんの
クリアファイルを
いただいた。

ロッテのチョコレートを
2つ買うと
もらえるらしい。

全部で6種類
あるそうなので、
私もローソンへ!と思って
店舗検索しようとしたら、
期間は今日まで。

自宅付近にもこれから出かける先の近くにも、
残念ながらお店がない。

いただいたクリアファイルが貴重な1つになりました。
コンビニの店頭で、私のことを思い出してくれた
仲間の気持ちに感謝です。

2013.01.27

和の空間でコンフリクト解消を考える

お世話になっている本間直人さんのワークショップ会場は
京都のちおん舎。

Chionsha1Chionsha2

歴史がありそうな趣のある建物の中に入ると、
当然、和室。
ファシリテーションとかコンフリクトといった横文字が
似合わなそうな空間で、
床に直接座ることに抵抗を感じながら、
「袋小路脱出 会議が煮詰まった時」を考える。


直人さんの講座は何度も参加者や運営側で体験していて、
何度も同じ演習をしているけれど、
主婦の方や学生さんとご一緒すると、
ふだん私が接しているビジネス系の方々との会話では
出てこない単語や発想が多くて、斬新に感じる。

いろんな業種、職種の方と接しているほうだと思うけれど、
まだまだ知らない世界があるなぁと実感する。

どんな意見が出てきても、拾い続けてほぐし続ける
直人さんの芸術的ファシリテーションを楽しみながら、
こういう手法は、
上下関係や役割が明確なビジネスの現場より、
むしろ自治会やPTA、有志グループなど、
参加者の立場や役割が持ち周りなどの団体の方々に
知っていただくと、楽に運営できそうな気がした。

2013.01.26

アンパンマンの編みぐるみ

Ampanman東京から来られた
コーチ&研修講師の直人さんを
囲んだ恒例のお食事会で、
コーチ仲間のちょいちゃんから、
手づくりのアンパンマンの
編みぐるみをいただいた。

ちょいちゃんは
いつも編みぐるみを
たくさん作られていて、
Facebookで写真を見るたびに、
かわいいなぁと思っていたので、
思いがけないプレゼントに感激。

毎日お部屋で
かわいい&あたたかいアンパンマンの笑顔を見て、
元気に過ごせそう。

ありがとう(^o^)

2013.01.24

感謝の輪でシステムコーチングを締めくくる

Fireplaceある事業所さまの
システムコーチング最終回。

最終セッションの締めくくりは、
全員がお互いに感謝のことばを
伝え合う。

さらにシステムの一体感が高まって、
見つめあい、笑いもあふれ、
空気がどんどんあたためられて、ぽかぽかしてくる。


継続的に実施させていただくうちに、
7名のシステム全体の姿も徐々に浮き彫りになり、
今後の役割も明確になってきて、
システムコーチの私も、感動する場面がたくさんあって
多くを学ばせていただいた。

貴重な経験を積ませていただいて、心から感謝しています。

2013.01.23

日本のリーダーに再チャレンジの活かし方を学ぶ

政治や政党、政策について語るつもりではなく、
安倍首相について、
再登板された直後から、
ものすごい勢いで活動されていてすばらしいなぁと
報道を眺めている。

就任直後からこれほど精力的に動くためには、
おそらく、退任されてから再挑戦を決められる間に
もっとこうすればよかったという振り返りや、
その後の局面で自分ならこうするというシミュレーションを
たくさんされて、数多くのことを深く学ばれて、
陰で見えない努力を重ねてこられたのだと思う。


日本の首相には、再登板制が合うのかもしれない。

どうせ毎年のように交代するわけだし、
・・・これを前提とするのもどうかと思うけれど、事実だし。

一番パワーがみなぎっている方を選んで、
全力でスタートダッシュしていただいて、
パワーダウンしてきたら、いったんお休みして、
たっぷり振り返って知恵も英気も十分に養って、
また十分にみなぎったら、フルパワーで再スタートを切る。

バトンを渡す時も、信頼できる仲間に引き継げば、
本当に実力のあるチームで大事な政策を継続できたり、
長い目で1億人以上の大組織を運営できるのでは?


大きな企業でも、
社長だった方が会長になって見守ったり、
会長が再登板したりされて、うまくいっているところも多い。

日本という1億人以上の大組織の中で、
たった1人のリーダーの一挙手一投足一発言を
毎日毎日、揚げ足をとって批判非難し続けていたら、
リーダーもフォロワーもつぶれていくしかない。

充電中にどれくらい本気で本当に充電されたのか、
そんなところを見てリーダーを選ぶのがいいのかもしれない。

2013.01.22

2月スケジュール

☆コーチングの受付☆

  せわしない年度末、ご自分を見つめる時間を
  とってみませんか?

  「こちらのフォーム」からお気軽にお問い合わせください。


☆無料経営相談☆

  堺商工会議所の窓口相談担当日は、
  2月5日(火)、19日(火) 13:00-16:00 です。

    ご予約は、堺商工会議所(072-258-5581)へ。

2013.01.20

まさかのしもやけ

数日前、久しぶりの靴をはこうとすると、
左足の小指に少し痛みを感じた。

足がむくんでいるのかな、
靴が合わなくなったのかな、などと
いろいろ考えながら1日過ごして、
帰宅して靴を脱いでからも、やっぱり少し痛い。

そして次の日も。

お風呂でマッサージしようと思ってよく見ると、
小指の先が少し膨れて、固くなっている。
ごく小さな痛みが、なんとなく懐かしい感覚で、
記憶をたどってみると、
あ、もしかして、しもやけ?

子どものころ以来かな。
そんな単語も忘れていたくらい記憶の彼方の世界。

なんでこんなことになったのだろう。不思議すぎる。

2013.01.18

ブレーカーが落ちた朝

Kitchen朝食の準備中、
急に物音が止まる。
ブレーカーが落ちたらしい。

そうだった。
電子レンジとトースターと
電子ケトルを一緒に使うと、
前にも落ちたことがある。

ミニキッチンで、電気の容量が小さいみたい。

朝早く出かけるので、
短時間でちゃんと朝食を楽しめるように
わざわざ前の夜からおかずを作っておいたのに、

傘の先で苦労しながらブレーカーを戻していると、
やっぱり私には、
時間節約とか効率化は似合わないの?と
笑いたくなる。


いろんな物事が、のんびり、ゆっくり、という方向に
動いていく流れが不思議。

2013.01.16

祖母のお詣りで母と濃い時間を過ごす

本町にあるお堂に
祖母の2日早い命日のお詣りに行ったあと、
母のお買物に付き合う。
母のお目当ての手芸専門店に行く途中で、
食べログで調べていたお店でランチ。

入口のランチメニューを見て、
「ビーフシチュー?久しぶり。」と喜んでくれたので、
開店直後のお店に入る。

誠キュイジーヌ
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27050152/

運ばれたビーフシチューは美しく盛りつけられていて、
写真も撮ったのに、
アップしたと勘違いして消してしまったのが残念。
もちろん野菜もお肉もやわらかくて
しっかり味がしみこんでいておいしい。

「ごちそうさま~ おいしかったぁ。」と
うれしそうに笑う母のことばを聞いていると、
お詣りした祖母との思い出と重なって、
あと何回くらい一緒においしいものが食べられるかなと
考えてしまう。

一緒に住んでいたときより、
濃い時間を過ごすようになったなぁとつくづく思う。

2013.01.15

「採用基準」でリーダーシップスタイルを学ぶ

長年マッキンゼーの採用マネジャーをされ、
ちきりんさんのお名前でブログや書籍を書かれている
伊賀泰代さんの「採用基準」を読んだ。
 「採用基準」 伊賀泰代 著 ダイヤモンド社

伊賀さんのおっしゃる採用基準は、
グローバル企業で求められるリーダーシップ。

コンサルタントに最も必要なスキルはリーダーシップ、
問題を解決するのは、
解決策を紙に書き出すスキルではなく
解決策のステップを行動に移していくリーダーシップ、と
きっぱり断言される。

その観点で、世間でよくある誤解もばっさりと切り捨てる。

リーダーシップ論は数多くあるけれど、
シンプルな論点で明快にきっぱりと提示されると、
主張がすーっと頭に入ってくる。
このわかりやすさも、マッキンゼーで鍛え上げられた
リーダーの伝え方なのだと思う。


ちきりんさんのお名前で書かれているブログも、
大胆な仮説を小気味よくきっぱりと打ち出されていて、

彼女の記事をきっかけに、
意外な視点に目からウロコが落ちたり、
こんなふうに論を展開するのかと驚いたり、

「え~、それは極論では?」と思うときは、
なぜ私は「え~」と思ったのだろう?
反論するとしたら、どう立論すればいいのだろう?と
考えるきっかけになる。


私の伝え方やリーダーシップの特徴は、おそらく、
思いをこめて伝える巻き込み型と
相手の思いを汲んで取り入れるコーディネート型。

彼女のようにパーンと意見を言い放つ強さを磨きたいと、
自分のスタイルを振り返るきっかけをいただいた。

2013.01.14

日経新聞で同級生を発見

Rie関東は大雪の朝、
大阪も雨で、
やむのを待ちながら、
日経新聞電子版を
のんびり眺めていると、
最終面の文化欄で、
高校時代の同級生を
見つけた。

マヤ先住民族の村に住み、
マヤ伝来の音楽をもとにした演奏をされているという、
バイオリニストの渡辺りえさん。

高校3年生の時に同じクラスで、
目がくりっとした笑顔がかわいらしい女の子で、
夏にメキシコに音楽留学されるのを
クラスで見送ったのを覚えている。

昨年末、同級生に会ったときに、
今もメキシコで活躍されているらしいと聞いて、
「演奏を聴いてみたいね」と話していたところだった。


世界で活躍する同級生がいる。
住む世界も違い、会うことはないかもしれないけれど、
こうやって紙面を通じて活躍を知ることができる。
そう思うと、誇らしい気持ちになった。

2013.01.12

都会の真ん中でヤギに出会う

昨日の午後、
心斎橋の近くを急ぎ足で歩いていると、
ヤギに飛びつかれそうになる。

大阪の街中で?とびっくりして、
「え~?! ヤギ?」と声を出してしまったら、
犬みたいにリードをつけて連れていた女の子2人が
「すみません」と言いながらうなずいてくれたので、
やっぱりヤギらしい。

あまりにびっくりしたのと、急いでいたので、
写真を撮りそびれたのが残念。
事実なのに、誰かに話しても、信じてもらえそうにない。


なんだか別世界にトリップしたような気になったけど、
また出会えるのを期待して、
時々そのあたりをうろうろしてみようかな。

2013.01.11

くまモンでマーケティングを学ぶ

Kumamonfacebookのウォールで
最近よく見かけていた
くまモン。

スーパーで実物を見て、
無意識に反射的に
カゴに入れていた。

帰宅してパッケージを
よく見るまで、
「くまモンの太平燕だモン」
という名前も、
スープ春雨ということも
知らなかったし、

着ぐるみのくまモンはあまりかわいいと思ったことが
ないのに、
  ファンのみなさま、ごめんなさいm(__)m
真っ黒のフタとカップに浮かぶ白い顔の表情が目立って、
妙に愛嬌があって、
上からも横からもこんなに見つめられてしまうと、
もう、連れて帰るしかなくなってしまう。


キャラクター力も大きいけれど、
どう魅せるのか、パッケージデザインって大事だなぁと
スーパーでマーケティングを学んだ。

2013.01.10

ひとのわの商売繁昌を十日戎に願う

Fukuzasa今年も商売繁昌の神様
十日戎「えべっさん」に
お詣りする。

昨年の福笹に感謝をこめて
お返しして、
本殿にしっかりお詣りして、
今年の福笹をいただいて、
笑顔と声が美しい福娘さんの
前に並んで、
縁起物と授けていただく。

今年初めてつけてみたのは、俵舟と鳥居。
福娘さんに「願いが叶う鳥居」と教えていただいた。
TawaraTorii

おみくじは吉。
 願望 必ず叶う。
 商い よい。
えべっさんにこう言っていただくと心強い。

帰りに、福娘キティちゃんに目がとまり、連れて帰る。
キティちゃんと一緒に、商売繁昌を持ち歩きます。
Kitty1Kitty2

2013.01.09

ORSCでストーリーを語る

昨年もリーダー研修を3回実施した企業さまで、
今年も研修を3回シリーズで担当させていただく。
ご依頼いただいた専務さまから
昨年からの変化や現状の課題をうかがって、
システムコーチング(ORSC:Organization & Relationship
Systems Coaching)を応用したアプローチを実施する。


製造現場のラインリーダーさんたちに、
冒頭で現状報告的に語っていただいた課題は、
頭で考えたことや役員層から言われたことが多いので、
決まり文句的な表現になる。

それが、ORSCのツールとメタスキルを使って関わると、
本音で気になっていることが表現されて、
ご自分のことばでストーリーとして語ってくださる姿に
驚き、感動した。

ご自身から見た現状の自部門を図に表していただくと、
なんと、キーパーソンを書き忘れていたり、
最初に「今一番気になること」と話されていたチームが
自分ととても遠い位置に書かれていたりする。

「実はよくあることなんですよ。」と話しながら
 (ORSC用語では、ノーマライズといいます)
反応や声を拾っていくと、
描いたご本人に大きな気づきが生まれて、
周りのリーダーたちにも反応や変化が起こって、
豊かな場になっていく。

自然に、自分がすべきこと、お互いに支援できることを
それぞれが見つけ、宣言される。


やはり、コーチが想像する以上の大きな応えが、
クライアントシステムの中にある。
コーチは、自分の力量の範囲で制限をかけることなく、
システムが自由に表現し、存在することを支援する。

そんな大切な学びを実感した1日になる。

2013.01.08

今年のカレンダー

Calendarお世話になっている
中小企業診断士の先輩に
カレンダーをいただいた。

絵柄の一部が
立体になって、
2ヶ月ごとに
新しい絵柄が楽しみな
お気に入りのシリーズ。

例年、年末の会合で
カレンダーを配って
くださっていて、
昨年末は私が参加できなかったので、
新年の会合に覚えていて持ってきてくださった。

そのお気持ちがうれしくて、感謝の気持ちでいっぱいで、
今年の絵柄もユニークで楽しくて、
とてもうれしい1年の始まりになる。

ありがとうございます。

2013.01.07

七草雑炊に

Nanakusa実家では両親がお粥が苦手で
七草粥の習慣はなかったので、
今年は1人で作ろうと思って
七草セットを買った。

今朝、いざ作ろうとして、
炊飯器で玄米粥の
作り方がわからない。。。

外出予定もあって
調べている時間はなさそうなので、
今年は玄米雑炊に変更する。

Zosuiミニ土鍋いっぱいに
広がる七草は色も鮮やかで、
朝からぽかぽかあたたまる。

古くからの風習をとりいれて、
気持ちも満足して、
お仕事気分を高めます。

2013.01.06

「ベルサイユのばら」の世界を堪能する

Verbara宝塚で
「ベルサイユのばら」を
観劇する。

オープニングから
とても華やか。


オスカルの龍真咲さんと
アンドレのみりおさんの
美しい並びに見とれながら、
龍さんの情感たっぷりの歌に聴き惚れながら、
ストーリーにぐいぐいと引き込まれ、
何度も涙を誘われる。

役替わりが多くてチケットがとりにくかったので、
どのバージョンで観ようか迷ったけれど、
苦悩する青年役が妙に似合う(と思う)みりおさんと
細かい感情の変化を豊かに表現される龍さんの
このバージョンで観られて大満足。

ちゃぴちゃんとみやるりさんは自然でお似合いのご夫婦で、
みくちゃんがあまりにもかわいくて、
専科の汝鳥さん扮する将軍は圧倒的な存在感。
衛兵隊のみなさんもかっこよくて、
昔から応援している美翔かずきさんも目を引くかっこよさ。

最後も、
銀橋で踊るちゃぴちゃんとみやるりさんは息ぴったりで、
群舞も迫力があって、
トップのデュエダンは、ちゃぴさんが龍さんを立てながら
さりげなくリードする姿が女性らしく優雅で、
ボレロのみりおさんは表情は男らしいのに色っぽくて、
幕が下りるまで一瞬も目が離せない。


月組、ステキすぎ。

このままずっと夢の世界に居続けたいと思いながら、
今年、現実世界でがんばれるエネルギーをいただいた。

2013.01.04

トップに立つ人のご挨拶を学ぶ

Goreikai年の初めは、
ここ数年参加している
堺市の互礼会へ。

お世話になっている
先輩にくっついて、
会場の末席で、
和太鼓のオープニングや、
堺市長、堺商工会議所会頭のご挨拶を聴く。


終了後、コートを預けたクロークに並んでいると、
市長さんが退出される場面に出会う。
市長さんは、誰かに声をかけられるたびに、
歩きながらではなくきちんと立ち止まって、
お辞儀して、大きな声で丁寧な言葉でご挨拶される。

こういう立ち振る舞いの1つ1つにお人柄が出るのだなぁと、
新年早々、トップに立つ方のあり方を学ぶ。

2013.01.03

surfaceがやってきた

SurfaceSurfaceがやってきた。
やっぱりかわいい。

夏にタブレットを買おうとして、
アメリカでSurface発表の
ニュースを知って
ひとめぼれ。


年末まで待っても日本発売されなかったし、
スペックや操作性はARROWS Tabのほうが上っぽいし、
RTだし、Wifi接続しかないし、と思っても
このデザインはあきらめきれず、
軽くて薄いミニPCとして手軽に使えたらOKと割り切って、
輸入版で入手した。

いっぱいカスタマイズしたいけど、
やるべきことを片づけてから、ゆっくりゆっくり仲良くなる。
これからが楽しみ~

2013.01.02

ひとのわの初夢

Logo夕方、私は
オープンカフェにいて、
時間を気にしながら、
ひとのわのスタンプや
資料を準備していた。

私はどこかに
出かけようとしながら、
「ひとのわのロゴは
カラーがいいの。」とこだわっていて、
数名の知人たちが「大丈夫だから。」と励ましてくれて、
私は「ありがとう。」「ありがとう。」と手を振りながら
交差点を渡って行った。


これが私の2013年の初夢。

めったに夢を見ないor覚えていないのに、
今朝は目覚ましのアラームが鳴った瞬間、
あまりにも具体的な日常風景が消えて、
何が起こったのかととまどうくらいリアルな夢。


1人であたふたしているのも、
周りのみなさまに助けてもらっているのも、
意味を紐解く必要もないくらい、ふだんのままの私。

せっかく夢にまで出てきたから、
今月中に、ひとのわのスタンプをつくろう。

「ひとのわ」と「ありがとう」を何度も言っている私が
正夢になりますように。

2013.01.01

2013年もよろしくお願いいたします。

Nenga2013年。
今年もどうぞよろしく
お願いいたします。

午前中、
例年は元旦に200枚以上
届くはずの年賀状を
自宅へ取りに行ったら
ほとんど届いていないという
予想外のできごとから
新しい年が始まる。

予期せぬことがいっぱい待ち受ける年になるのかな。
やってくるご縁を感謝の気持ちでありがたく受け取り、
1つ1つのご縁を大切につなぐ年にしたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ