最近のトラックバック

« 友人の講演で経営理念の大切さを学ぶ | トップページ | シロノワールとSurface »

2013.03.15

社長の最も大切な仕事は社員に思いを伝えること

Nikkei日経ビジネス
3月11日号に
伊藤忠テクノ
ソリューションズ
菊地哲社長の
素敵なことばを
見つけて、
心が躍る。

「社長の仕事はいろいろあります。
 経営企画、人事、トップセールスも大事ですが、
 最も大切なのは社員に思いを伝えることだと
 考えています。」


本当に多くのお仕事や重責を担っていらっしゃる中で、
社員に思いを伝えることが「最も大切」と思われている
社長さんの元でお仕事できたら、
一体感や大きなやりがいを持ってお仕事ができそう。

大企業の社長さんがこんなふうにおっしゃると、
人や組織に関わるお仕事をしている身としては
とても勇気づけられる。

関わる企業さまの社長の最も大切なお仕事を、
少しでもお手伝いできるように、
社長の思いをことばにするご支援、
社長の思いを役員や社員の方々に浸透するご支援に、
誇りをもってがんばります。

« 友人の講演で経営理念の大切さを学ぶ | トップページ | シロノワールとSurface »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/56977158

この記事へのトラックバック一覧です: 社長の最も大切な仕事は社員に思いを伝えること:

« 友人の講演で経営理念の大切さを学ぶ | トップページ | シロノワールとSurface »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ