最近のトラックバック

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013.06.30

7月スケジュール

☆コーチングの受付☆

  コーチングのクライアントさんを若干名募集中です。

  「こちらのフォーム」からお気軽にお問い合わせください。


☆無料経営相談☆

  堺商工会議所の窓口相談担当日は、
  7月2日(火)、23日(火) 13:00-16:00 です。

    ご予約は、堺商工会議所(072-258-5581)へ。

2013.06.29

タニタの100kcalアイス投入

Icecream久々に陽が照りつける日、
急ぎのお仕事資料が
実家に届いてしまったので、
取りに行く。

帰宅して暑さにぐったりして、
お仕事エンジンが
なかなかかからないので、
アイスを投入する。

タニタの100kcalアイス、
小ぶりだけど、濃厚でおいしい。
汗もひいて、食べた~という満足感もあって、幸せ~

あまりカロリーを気にしたことがないけれど、
他のは何kcalなのだろう。

一度アイスに手をつけると、日課になってしまいそうだけど
タニタなら大丈夫?
健康にいい、と信じておくことにしよう(^^)

100kcal消費できるように、脳味噌をしぼります。

2013.06.28

セール初日に空いている百貨店に思う

Sweets高島屋大阪店にある
つる家の「六菓撰」で
和菓子派さんを
おもてなし。

見た目にも美しく、
味のバリエーションも
楽しめる。


高島屋に着いてから、今日がセール初日と知ったので、
お店の選択を間違えたかな?
座れるかな?と心配していたけれど、
店内も、エレベーターやエスカレーターも、飲食フロアも
ふだんの平日の昼間と変わらないほどすいている。

めあてのお店にすぐに入れてほっとしたけれど、
セール初日がこんなに空いているのはなぜ?

かつては、セール初日に休暇を取るOLさんがいたり、
通路が歩けないほどの混雑だったりしたのは
遠い過去の伝説なのかな。

キタのグランフロント大阪や阿倍野のハルカスも、
人出はものすごいことになっているとはいえ、
売上金額は人出ほどではないらしい。

人の活気は戻っても、お財布のひもが緩むには
まだまだ仕掛けと時間が必要なのかな。


そういう私も、この夏は特にお買物の予定もなく、
消費に貢献しない一員なのですが。。。

2013.06.27

増量630ml

Petお世話になっている専門機関に
マネジメントとリーダーシップの
研修にうかがう。

例え話に使おうとして
「例えば、500mlの・・・」と
演台にご用意いただいた
お茶を持ち上げると、

大きい!

よく見ると「増量630ml」。

555mlは時々見るけれど、630mlというのは初めてで、
びっくりする。


自分のことばで、リーダー宣言をしていただいて、
暑すぎる日に、参加者のみなさまの熱い思いに触れて、
1日で飲みきれないと思っていたお茶は、
夕方にはほとんど残っていなかった。

参加者のみなさまの頭と身体にも、
学んだことが「増量」で沁み込んでいたらいいなぁ。

2013.06.26

プロのファシリテーションの技を学ぶ

Workshop本間直人さんの
ファシリテーション
ワークショップを受ける。

もう何度めになるのか
数えきれないほど
体験しているのに、
ストロータワーの演習では、
今まで気づかなかった
思い込みを発見する。

そして、
1回めで見事に優勝した私たちのチームは、
2回めも、細かな改善でうまくいったけれど、
同時に、抜本的な改革をしようとしなかったので、
成功体験を忘れるアンラーニングの難しさが
少しわかったような気がする。

直人さんのファシリテーションは、
いつもながら、開始前も休憩中も終わってからも
ずーっとずーっと、きめ細かい準備と心配りの連続で
何度も感動する。

このプロフェッショナルな領域に少しでも近づきたくて、
私の研修やワークショップにも取り入れているけれど、
まだまだまだまだ学ぶことがいっぱいある。

来週は、OJTトレーナー養成の研修も担当するので、
直人さんの匠の技を見習って、いっぱい取り入れます。

2013.06.25

完了セッションでコーチとしても成長に気づく

約1年くらい続いたコーチングのクライアントさんと
完了セッションを行う。

1年前に出会った彼女とは、
もはや同じ人物とは思えないくらいの変貌ぶりで、
この1年を振り返ろうと思っても、笑い話になってしまう。

出会ったころもお忙しかったのに、
前向きで行動力のある彼女が大きな夢を見つけると、
どんどん周りの人を巻き込んで、
コーチには動体視力が必要だと確信するほど、
目の前の場面が急展開していった。

コーチの私も彼女に大きな刺激を受けて、
人の可能性の無限というスケールの大きさを再認識し、

「こんなことで驚いてはクライアントさんに失礼だ。」と
どんなに前例のないスケールでも、
迷わず背中を押し続けることの大切さと覚悟を
改めて学んだ。


願ってもないチャンスを手に入れて転勤する彼女とは
対面セッションを希望されているために
直接セッションを提供する機会はなくなってしまうけれど、
私の大切なクライアントさんの1人として、
これからもずっとずっと応援し続けています。

2013.06.24

事業承継を社長就任時に考えた経営者の講演を聴く

先日、朝日熱処理工業株式会社の村田会長の講演を
聴いた。

お父さま、お兄さまの後を継いで、
1990年に46歳で代表取締役社長に就任されたときに、
なんと、20年後に社長を退くことを決意されたという。
そして、20年間かけて準備を進められ、
20年後の2010年に、同族ではない現社長に譲られて
代表取締役会長になられ、
2012年には代表権のない会長になられている。


コーチングや経営相談の現場で、
事業承継される経営者の方や後継者の方に接する機会も
あるだけに、
これを決めて、準備して、実現されることが、
実際にどれだけ大変なことかと思うと、
会長の精神力の強さ、ぶれない意志の強さに感嘆する。

譲るにあたっては、
後継者の条件などもおっしゃっていたけれど、
私が一番心を打たれたのは、
「自分の存在を薄める努力をしてきました。」というところ。

会長は淡々とおっしゃるけれど、
今なおどっしりとした存在感のある村田会長が、
会議に出ない、自分と意見が違っても新社長に任せる、
という1つ1つは、
並大抵の覚悟ではできないことだと思う。


会社を続けていくためには、
事業承継は、社長になった瞬間から考えることなのだと
深い学びをいただいた。

2013.06.22

鉢植えにただいま~

Himawari2泊のお仕事から帰宅して、
真っ先に向かったのは、
ベランダ。

ミニヒマワリの鉢植えに、
「ただいま~」
「大きくなったね~」
と声をかけながら、
お水をたっぷりあげる。

2本とも少し大きくなっていて、
うれしい。

ほっとしたら急に睡魔が訪れて、
お仕事の資料や荷物も片付けないまま、眠る体制へ。

2013.06.21

宝塚ホテルでスカイ・ステージ三昧の夜

2日間の長時間のお仕事のためにとっていただいた宿は、
宝塚ホテル。

宝塚のスターさんのディナーショーやお茶会などで
何度か訪れたことはあっても、泊まるのは初めてで、
夜遅くにチェックインしたときから
タカラヅカ・スカイ・ステージをつけっぱなしで、
ハイテンションで過ごす。

こんな出張なら、毎日でもいいかも~(笑)
お仕事がはかどるかどうかは別ですが。。。

2013.06.19

カフェでシステムコーチング

Seminar台風の影響で雨の夜、
コミカレOSAKAさま
主催の講座で、
システムコーチングの
体験をしていただいた。

会場は高架下のカフェで、
テーブルや椅子の
レイアウトや、
電車の音で声がかき消されるという制約がある中で、
できるだけ、日ごろのシステムを感じ取ってもらえて
楽しんでいただけそうな演習を選ぶ。

個人ワークでシステムを感じていただいた後、
グループでシェアする時間を設けると、
お話が盛り上がって、笑顔と笑い声が止まらない。

初対面の方が多い会場が、
大きな1つのシステムとしてつながっていくプロセスを
私自身が楽しんだ。


講座の後も、
ご自身が属するチームや組織をよくしたいという
ご感想やご質問をいただきながら、
組織全体に関わる大切さと可能性を実感する。

システムコーチングって何?と「?」を浮かべながら
集まってくださったみなさまと、
運営してくださったスタッフのみなさまに感謝です。

2013.06.18

「旬穀旬菜」の長い行列に並ぶ

グランフロント大阪にできた、
ロート製薬がプロデュースする薬膳フレンチレストラン
「旬穀旬菜」にランチに行く。
  旬穀旬菜 http://smartcamp.rohto.co.jp/syunkoku

11時ごろに着くと既に長い行列ができていて、
席に着いたのは12:45。
空腹度も増していて、
旬のお野菜たっぷりのワンプレートランチがおいしい。

LunchFirm

お友達と、「ふだんなら並ばないよね。」と言いながら
おとなしく並んだ理由を考えてみた。

・新しいお店だから
・グランフロント大阪のお店で食べたかったから
・グランフロント大阪の他のお店も混んでいるから
・お野菜大好きだから
・隣のシティファームで育てられた新鮮なお野菜が
 食べられるから、
・薬膳で身体によさそうだから
・夜は高いけど、ランチはお手頃だから

などなど、大阪人を並ばせるだけのことはある?


お手洗いに寄ると、
機能的に1つにまとめられた清掃カートを発見。
グランフロント大阪のロゴもしっかりついていて、
誇りを持ってお掃除できそうな気がする。

CartLogo

企業の気合いが入った
ショールームも楽しいけれど、
グランフロント大阪は、構造やオペレーションも
まだまだ発見がありそうで、何度か足を運びそう。

2013.06.16

来年のオフ会は奈良へ

Meeting中小企業診断士仲間の
全国オフ2日めは、
恒例の近況報告と
情報交換会。

ビジネスの近況、
大きな夢や目標、
ダイエットの目標
などなどを思い思いに語る。

ランチは、場所を移して、青山のおしゃれなFiat Cafeへ。

Cafe01Cafe02

たくさん語った後なのに話題は尽きず、
またすぐにお会いできそうな余韻を残して、
2日間、すばらしいおもてなしで楽しませていただいた
幹事の方々に感謝しながら、それぞれの帰路へ。

次回は、来年5月に奈良で集まる予定。
仲間のみなさんに楽しんでいただけるよう、
万難を排して、お迎えします。

2013.06.15

診断士仲間と最先端のIT技術と下町情緒を楽しむ

中小企業診断士の受験生時代に、
@niftyの資格フォーラムでつながった大切な仲間との
年に1度の全国オフ。
私は昨年は参加できなかったので、2年ぶりになる。

Study昼間は、
幹事のお知り合いの
企業さまを訪問して、
最先端のICタグの
説明や事例を聴き、
デモ機で遊ぶ。

今後発売される
Androidスマホを
タグが貼られた広告やポスターなどにかざすだけで
サイトやアプリを立ち上げられるので、
ビジネスにも生活にもとっても便利に使えそう。


夜は、勝どきから屋形船に乗る。
お天気も大丈夫で、風がちょうど気持ちいい。

Yakata01Yakata02

メニューはもんじゃ焼の食べ放題。
関東人のお仲間や、船のスタッフのみなさんに、
鮮やかな手さばきで焼いていただいて、
おいしくいただく。

Monja01Monja02

Monja03


もう何年もお会いしていない方も多いのに、
最近会ったばかりのような感覚で楽しく話せて、
いっぱい笑って、ともに過ごすのが心地いい。
かけがえのない仲間たちに感謝です。

2013.06.14

芽が出る

Me今朝、
洗濯ものを干そうと
ベランダに出たら、
日曜日にいただいた
ミニヒマワリが
芽を出していた。

うれしい。

育つのを見るのがこんなにうれしいなんて、
自分でも意外な発見。

この先、出張や帰省で家を空けることが多いので、
この暑さの中でお水をあげられない日が続くのが
ちょっと心配だけど、
すくすくと育って、咲いてくれますように☆彡

2013.06.13

温かい聴き手が誕生する

Train大阪は37度超の猛暑日、
私が乗った電車は
車掌室のドアが全開。

どうしたのだろう?
中に入ってみたいなぁと
私の好奇心も全開で
お仕事先に向かう。


午前中はメンタルヘルス、
午後はコーチングの研修で、
終盤、学んだこと全部盛り!で挑戦していただいた演習で、
参加者のみなさまが、
笑顔で話し手の顔を見ながら、
発言を否定せずにしっかりと受け止めて、
モチベーションがあがるように質問したり、励ましたりして、
見事な聴き手になっている光景がまぶしい。


毎年、研修内容をバージョンアップしているので、
今年変更した「質問力」のプロセスが功を奏したのかな。

次々と演習を積み上げていくハードな研修だけど、
きっちりついてきてくれたみなさまに感謝しながら、
この光景が職場で広がってくれたらいいなぁと
願いをこめて、研修を終える。

2013.06.12

近い未来のクロネコさんのお話を聴く

今日はクロネコさんが2回も荷物を届けに来てくれて、
先日聴いた、ヤマトホールディングスの木川眞社長の
「クロネコヤマトの満足創造経営」の講演を思い出しながら
書いてみる。


宅配の世界は、これから、
国内は全国当日配送、
アジアへも翌日配送に向けて、
トライアルや取り組みが進んでいるとか。

そうなると、
日本からの生鮮食料品が海外の空港に翌日届き、
日本料理店でも、新鮮なお肉やお魚、果物を提供できて、
農産物の輸出市場が広がる。
日本の中小製造メーカーは海外進出しなくても、
大手メーカーの海外工場に、部品を翌日届けられる。

そのために、航空会社や通販業界と連携して、
拠点やシステムを整備したり、国に働きかけたりして、
産業構造が変わっていきそうなスケールのお話に、
業界を変える、産業を変えるって、こういうことなのかと、
わくわくした。
さすが、リーディングカンパニー。


最後は、地域活性化や新しい公共のお話の後、
社員教育用の「感動ビデオ」が流された。
セールスドライバーさんたちが経験された感動話が
音楽とともに、これでもかといくつも続く。

うわぁ、社長、これ反則。。。

男性が大半の会場のあちこちから、鼻をすする音が
聞こえてくる。
せっかく左脳のお勉強モードで理解したお話が、
全部、感動で飛んでしまいそう。


早速、荷物を届けてくれたクロネコのお兄さんに、
丁寧にお礼を伝えてみたら、
ニコッとさわやかな笑顔を向けてくれた。

2013.06.11

ハートネイル

Nail久しぶりの
セルフネイル画像は、
一度トライしたかった
ハートフレンチ。

ハートに見えるかな?

2013.06.10

少し早い父の日プレゼント

実家にて、来週は帰れないので、
少し早い父の日のプレゼントを渡す。

年を重ねているからこそ、
きれいな色のものを身につけてもらいたくて、
今年は、少し落ち着いたトーンのライムグリーン系の
シャツを贈る。

試着したのを見て、
思わず「かわいい」と言ってしまったら、
母が、おじいさんにかわいいって・・・と笑われる。
でも、本当にかわいく見えるの。

気に入ってもらえてよかった~

2013.06.09

ダイアログ・イン・ザ・ダークで名前を呼び合う心強さを再認識する

Dialogグランフロント大阪の
住ムフムラボにある
ダイアログ・
イン・ザ・ダークに
行く。

ご一緒したのは
長年、障害者支援の
お仕事に携わっている
お友達。


アテンドしてくれたのは、
アンドレアス ・ハイネッケ氏の講演会で
美しい歌をご披露してくださった、たえさん。
 関連記事:「4月27日生まれを誇りに思う」(2013.04.27)

たえさんにもう一度お会いしたいなぁと思っていたので、
うれしくて、暗闇に入る怖さがかなり軽くなる。


白杖を握りしめて、「純度100%の暗闇」に入ると、
初対面の方どうしで、お顔もわからないのに、
「まこさん、これどうぞ。」
「ふーちゃん、お隣に座りますね。」と
名前を呼びかけあうことが、とても心強い。

日常の、目を使う世界では、
お隣の人のお名前を呼ぶ機会は少ないし、
物を渡すときも、「はい」と簡単にすませているなぁと
改めて気づく。

お名前を呼んで、その人に話しかけるという気持ちを
日常に持って帰ろうと思った。


スタッフのみなさまのすばらしいホスピタリティで、
人一倍怖がりの私が、
もう終わり?と名残惜しくなるほど心地よく過ごせた。

今のバージョンは今月末でいったん終わって、
改装して、また夏に新バージョンで継続されるらしい。
新バージョンになったら、また行きたい。

2013.06.08

システムコーチングで生命が動く

夕方から、カフェの個室で、
セミナーを主催されている団体のみなさまに、
システムコーチングをさせていただく。

お昼に主催されていたセミナーが1時間以上伸びて、
休憩時間もなくなってお疲れのはずなのに、
元気に真摯に取り組んでくださる。


新体制の理想的な形を身体を使って動きながら
探っていただいて、
ホワイトボードに共同作業で絵を描いていただく。
仲間の絵につけ加えながら描いていくうちに、
お互いに触発されてどんどん発想が広がって、
スケールの大きな「生き物」が出来上がる。

たくましい生命と大きな使命を持った、
愛嬌たっぷりの生き物。
今にも、立体になって、動きだしそうな勢いがある。


やっぱり、
システムはちゃんと自分の姿を知っている。
コーチは、思いきってのびのびと表現できるように
サポートする役割なのだと、
原点に立ち返るセッションになる。


次回は、この団体さまが主催するセミナーで、
一般の参加者の方向けにシステムコーチングを
ご紹介する機会をいただく。
今日誕生した「生き物」と一緒に、
大きな学びの場を作れるといいな。

2013.06.07

日本特売?から講師力を考える

Sale一瞬、
「日本特売」に見えて
楽しい気分でパチリ。

Facebookに上げたら、
「道理で円高に」
「買い手つくかな」と
経済テーマな
コメントがつく。

この画像1枚から、
最新の日本経済&国際経済の話題にもちこめるのね~と
お仲間のみなさまの知的感覚に脱帽。

そういえば、
3年前に本間正人さんの研修講師塾を受けた時、
どんなニュースからでも、当日の講義テーマに結びつけて
オープニングトークをするという「むちゃぶりトーク」を
体験したのを思い出した。

  その日に突然与えられたテーマは、
  当時開催中の上海万博でしたね~ >仲間のみなさま


ふとした日常の一コマを、楽しい話題に展開できる、
そんなトーク力を磨きたいなぁと改めて思った。

2013.06.04

フラペチーノで初夏満喫

Drink陽射しがきつい午後、
気のおけない友人との
久しぶりのスタバで、
今年初めて頼んだ
フラペチーノ。

おめあての新商品は
売り切れていたので、
また近いうちに
来てしまいそう。


気分はすっかりリフレッシュできたので、
なぜか重なってしまったレジュメ作成ウィークを
がんばってのりきります。

2013.06.03

[おすすめ]本間直人さんファシリテーションワークショップin大阪

本間直人さんのファシリテーションワークショップが
6月26日に大阪で開催されます。

私は数年前に、直人さんのファシリテーションを学んで、
ファシリテーションやファシリテーターの役割の概念が
大きく変わり、企業研修や会議ファシリテーションに
とってもとっても役立っています。

楽しい進行や演習に大笑いしながらも、
細やかに配慮された直人さんのファシリテーションを、
ぜひ実際に体験してください。


日時:6月26日(水)9:30~17:45
場所:大阪ガス㈱エネルギー・文化研究所都市魅力研究室
    グランフロント大阪ナレッジキャピタル タワーC 713
定員:30名

講師・ファシリテーター 本間直人
受講料:14,000円 (税込)

お申込み先:http://kokucheese.com/event/index/92948/

2013.06.02

金融業界のお話を聴く

Riam1神戸大学の
現代経営学研究所
(RIAM)の
「金融機関の収益性と
 リスク管理」の
ワークショップに行く。

難しいテーマだけど、
地方銀行の方や
電通の金融コンサルタントの方などが
本音全開で、思いを熱心に語ってくださるので、
わからないなりに、引き込まれる。

Riam2Riam3

当局の監査や審査の説明をされながらも、
「情報はいろいろあっても、結局は人」
「思いを同じくする関係構築の場づくり」というお話を
聴いていると、
遠い世界、頭のいい人たちの世界と思っている業界が
とても人間くさく思えてきて、楽しくなる。

続いて、知的資産経営やU理論のお話まで飛び出して、
人と人が働く場は、やっぱり同じなんだなぁと思う。


RIAMの研究会は、
以前は人材育成や組織開発のテーマの回にしか
出席していなかったけれど、
前回の医療の世界も、今回の金融の世界のお話も、
私の耳が人に関するトピックだけ拾っているのだとは
思うけれど、何かヒントが得られるのがおもしろい。

2013.06.01

母たちの刺繍展に行く

Annai母が昔からお世話に
なっている方の
刺繍教室で、
初めて作品展を
開かれたので、
古い駅舎の
ミニギャラリーに
見に行く。

大勢の生徒さんの力作が並んで、見ていて楽しい。
額のガラスが反射して、うまく撮れていないけれど、
こんな雰囲気。

Hashi1Hashi2

Kai1Kai2

母の作品もたくさん出ていて、その一部がこちら。
ふだん実家に飾っていて見慣れている作品なのに、
会場で見ると、一段と立派に見える。

Haha1Haha2

Haha3

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ