最近のトラックバック

« スワロフスキーのキティちゃん | トップページ | 本間正人さんの、ほめ方しかり方盛り上げ方 »

2013.08.09

人間ドックで疲労困憊

午後から人間ドック。

国民健康保険の補助があるコースは、
午後からの検診しか受けられなくて、
案内には、8時以降はお水やお茶もNGと書かれている。

連日最高気温を更新する暑さで、
風が通らない私のお部屋では、水分を我慢していると、
だんだん意識がもうろうとして、頭痛も起こり始め、
椅子に座っているのもつらくなり、ベッドで横になる。


こんな状態で受診したら、健康体でも病人になるのでは?
病院まで行く体力があるの? と不安いっぱいで、
なんとか受付にたどりつく。


検診用の待合室はクーラーがきつすぎて、
毛布を2枚借りても、身体が冷え切って、つらい。

どの検査の先生も事務的で、
安心できるような声をかけてくれなくて、
不安なまま数時間を過ごす。

一番不安だった経鼻カメラでは、
先生は命令口調で次々何かをおっしゃるけれど、
顔を見て話してくれないし、緊張で意味がわからない。

麻酔が効いていないのが、機械や技術のせいなのか、
カメラを通すと、鼻には激痛が走って涙がこぼれるし、
「力を抜いて!」
「つばを飲み込まないで!」
「聞いてますか?」 って怒られるし、
喉も傷つけたのか、検査終了後も、かなり痛みが残る。

医師から総合結果のフィードバックもなく、診察終了。


最後に、フロントで、耳を疑った。
経鼻カメラで、胃にポリープがあるので、念のために
病理検査に回すのでと、追加費用を請求された。

事前説明や許可もなく、勝手に?

過去に2回、実家のある市で受診したときにも
同じくらいの大きさのポリープがあったけれど、
どう見ても良性なので検査は必要ないと言われていて、
そこから変化もしていないのに?


さらに、「検査終了後2時間は、お水も飲まないで」と
書かれた用紙を渡される。
17時まで有効の食事券をもらったけど使えないし、
昨夜から絶食してるし、今朝からお水も飲んでないし、
質問したくても、カメラの後の喉の痛みが強くて、
声が出なくて、話せない。

ビルの1階までエレベータで降りて、
もう知らない!と思って、マイボトルのお水を飲んだ。


個人事業主で代わりがいないお仕事なので、
2~3年に1度は人間ドックを受けようと思っていたけれど、
もう人間ドック、受けない。
少なくとも、このクリニックは二度と来ない。と決心する。

Sou甘いものがほしくなって、
パフェが食べたいと
思ったけれど、
1人でお店に入る勇気は
ないので、
コンビニでアイスを
買って帰る。

« スワロフスキーのキティちゃん | トップページ | 本間正人さんの、ほめ方しかり方盛り上げ方 »

コメント

ずいぶんとひどいクリニックですね。
きっと運が悪かったんですね。。

「まこにっき」、いつも楽しみに拝見しています。
「まこにっき」を読んでいると、癒されますよ♪

お大事になさってくださいね。

zekitaさん、どうもありがとうございます。
元気をいただいて、また前向きにがんばりますね。

お疲れ様でした。初めての所だったのでしょうか? 運が悪かったようですね。ともあれ、ご無事でよかったです。

私も、国保加入で毎年人間ドック受診していますが、経営理念や方針を明確に打ち出している病院なので、地理的には少し遠いですが比較的安心です。(年に一度でも、スタッフの顔も憶えてしまいます)時間も午前中なので、午後からは仕事に出かけることも可能です。

自治体によって違うのか、それともたまたまそのクリニックがダメだったのか、次回に備えて見極められるといいですね。

酷いお話ですね・・・

☆きたぐちさま

実家のある市のクリニックはすばらしかったので、ショックが大きかったです。
予約前に市役所にも確認しましたが、国保の対象分は午後からになっているそうです。
次回行く気になったら、せめて評判だけでも調べて選ぼうと思います。

☆まささん

大変な1日でした(^^;

ひどい目に遭いましたね。
私も1か月前に健診+経鼻胃カメラをやりましたが、検査直前でもお水やお茶はOKでした。
胃カメラ終了後の飲食禁止は1時間でした(鼻の出血が多めなら、この時間は確かに少し延びるようですが)

東京では国保の対象分に時間制約があると聞いたことはありませんが…ちょっと不便ですね。

miki_rengeさん、大阪市の国保分は、経鼻カメラへの変更もNGと説明され、ほぼ全病院に電話して、ようやく受け入れてもらったのが、今回受診した病院でした。
市役所にも電話して確認したので、午後&プラン変更NGの契約のようです。不便です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/57956567

この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドックで疲労困憊:

« スワロフスキーのキティちゃん | トップページ | 本間正人さんの、ほめ方しかり方盛り上げ方 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ