最近のトラックバック

« 「さよならの先」で志村季世恵さんの愛情に包まれる | トップページ | 全国創業塾が復活へ »

2013.10.15

コーチングで経営陣の時間をうまく使う

日経ビジネスonlineで、コーチングの記事を見つけた。

 ヤフーが役員に「コーチ」をつけた狙い
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20131011/254494

記事にあるように、家庭教師と表現してしまうと、
先生(Teach)的な印象を与えてしまうかもしれないけれど、

サブタイトルの「対話通じて仕事の課題を整理」や
「経営陣の時間は貴重な資源。
 上手に時間を使ってもらうため」
「コーチに問題意識や悩みを聞いてもらうことで、
マネジメント能力が早く身につく効果がある」
という説明は、経営者の方々に、
コーチングの特徴や効果がわかりやすいと思う。

コーチングには、いろんなやり方があるだけに、
まだまだ誤解されているなぁと思うことが多いので、
こういう記事が出ることがとてもうれしい。

クライアントさん(=自分)を主役にした対話の
心地よさや頭の整理の早さを、
ぜひもっと多くの日本の経営陣や管理職の方に
体験してほしいなぁ。

重責を担っていらっしゃるからこそ、
同時にいろんなことを考えて堂々巡りしていることも
多いと思うので、
コーチをうまく使って、
すっきりと楽に前に進んでもらえたら、
日本の底力をすんなり発揮できると思う。

« 「さよならの先」で志村季世恵さんの愛情に包まれる | トップページ | 全国創業塾が復活へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/58388920

この記事へのトラックバック一覧です: コーチングで経営陣の時間をうまく使う:

« 「さよならの先」で志村季世恵さんの愛情に包まれる | トップページ | 全国創業塾が復活へ »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ