最近のトラックバック

« レディなランチタイム | トップページ | ご支援先が創業補助金採択 »

2014.02.26

兵庫ミセスと大阪ミセス

サンケイリビング新聞社大阪編集部長の吉田美千代さんの
講演「関西ミセスの消費突破力」を聴きに行く。

消費増税を前にした節約意識のアンケートで、
浮き彫りにされた兵庫ミセスと大阪ミセスの違いが興味深い。


兵庫ミセスは、
外食も、日々の食費も、衣類も、化粧品も、レジャー費も、
大半の項目に、「変わらない」と回答される。
自分への出費は削らない一方で、
夫や子ども、義理の親への出費にはかなり厳しい。

大阪ミセスは、
懸賞やモニター応募など、攻めの姿勢も見せながら、
全体的に少しずつ節約し、節約目標金額も大きい。
子どもへの出費や、バーゲンや限定品には甘くなる。
夫への出費が厳しいのは同じ。


吉田さんは、
兵庫ミセスを、質が命の泰然ミセスと名づけ、
私らしさを大事にする守りのタイプ、

大阪ミセスは、現実肌の楽観ミセスと名づけ、
お祭り性や実質的など、きっかけがあれば買うため、
新たな消費にもつながる可能性が高い、
と説明された。


同じ関西の兵庫や京都の方は、
よく、「大阪と一緒にしないで」とおっしゃるけれど、
ここまで違いがあるものなのかと、おもしろい。


大阪生まれ育ちの私は・・・と
兵庫生まれ育ちの母との違いを書こうとして、
あ、私、ミセスじゃなかった、と対象外だと気づいたので、
個人的な感想は自粛。。。(^^ゞ

« レディなランチタイム | トップページ | ご支援先が創業補助金採択 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/59213391

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫ミセスと大阪ミセス:

« レディなランチタイム | トップページ | ご支援先が創業補助金採択 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ