最近のトラックバック

« 新年度初日は堺の窓口相談へ | トップページ | 相手をのせるあいづちの「さしすせそ」 »

2014.04.02

経営者さんの自筆ハガキに感動

中小企業診断士の同期合格で、
当時の制度では合格前の最終関門だった実習のときに
同じ班で苦労を共にした仲間から、
おはがきが届いた。

帝国データバンクが発行する帝国ニュース関西版で、
私が月に2回書いているコラムを見つけてくださって、
わざわざハガキを書いてくださった。


お父さまの後を継いで食品会社を経営されていて、
消費増税でお忙しいタイミングだったはずなのに、
記事の末尾に名前を見つけたからと、
時間をとって自筆でハガキを書く、なんて
なかなかできる行動ではないと思う。

きっと、社内でもマメに部下の方にお声がけされたり、
お客さまを大切にされているのだろうなぁと、
長らくお会いできてない友人から、
経営者のあり方を教えていただいたように思う。

うれしくて、このハガキは私の宝物になる。


Hagagiお礼はがきで
2円切手がデビューした。
うさぎつながりで、
ピーターラビットと
並べてみた。

うれしさと感動で、
次の帝国ニュースの
コラムにも、この話を
書かせてもらうかも。


よいお話なので、ここでは会社名も書いてもいいよね。
(帝国ニュースのコラムでは伏せますが)

合同食品株式会社 http://www.godo-foods.jp/

ネットショップは、
 玄華屋(ころっけや) http://www.rakuten.co.jp/croquette/


今は私の小さなお部屋では、
簡易キッチンの換気扇が弱くて揚げものは難しくて、
コロッケを揚げられないのが残念だけど、
昔、実家にいたときに購入した玄華屋のコロッケは、
おいしくて、種類も豊富で楽しかった。

 そのときの記事:「玄華屋(ころっけや)」(2005.01.07)

ぜひ、私の代わりに、いっぱい買ってください(^o^)

« 新年度初日は堺の窓口相談へ | トップページ | 相手をのせるあいづちの「さしすせそ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/59397399

この記事へのトラックバック一覧です: 経営者さんの自筆ハガキに感動:

« 新年度初日は堺の窓口相談へ | トップページ | 相手をのせるあいづちの「さしすせそ」 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ