最近のトラックバック

« どんなコーチング? | トップページ | 堺商工会議所創業ゼミスタート »

2014.08.29

ODの学びの輪を感謝で閉じる

「OD World Conference in Kyoto Japan 2014」も最終日。

最後の振り返りセッションでは、
3日間で得た学びを思い思いに語りあって、統合する。

英語ができる学生さんに助けていただきながら、
イスラエル、メキシコ、ドイツ、フィリピンなど、
これまで接したことがない方と話してみると、
OD歴も、育った国や文化も違っていても、
感銘を受けるポイントが似ていることを発見したり、
発想やとらえ方の違いに新鮮な驚きを感じたり、
そこからさらに自分の気づきが深まる。


お忙しいお仕事の合間をぬって準備を重ねてくださった
大勢のスタッフのみなさまが、
海外からのお客さまも、
遠方から来られた方も、
英語がわからない私のような人も、
どんな人でも楽しめる環境を創り、支え続けてくださって、
心から感謝の気持ちがあふれて止まらない。


初めて日本に来られた方も多いので、
日本文化を気軽に体験できるコーナーも設けられていた。

Pamphletパンフレットや名札に書かれた
筆文字の「創」は、
書道コーナーでも大活躍された
大学院生の方が書かれたもの。

初めて筆を持つ外国人の方が、
お手本を見ながら、
漢字やかなを器用に書かれ、
読み方や意味を
母国語で余白に書き込まれる。


Tsuru折り紙は、
スタッフのお母さまが
手とり足とり、根気よく
教えてくださる。

カラフルなドレスや傘、
鶴などを創られて、
大事そうにお土産に
持ち帰られる。

私も空き時間に、華やかな「祝い鶴」を教えていただく。


国際会議なんて私には無理と思っていたけれど、
思い切って参加してよかった~

改めて、スタッフのみなさま、参加者のみなさまに
感謝します。

« どんなコーチング? | トップページ | 堺商工会議所創業ゼミスタート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/60226159

この記事へのトラックバック一覧です: ODの学びの輪を感謝で閉じる:

« どんなコーチング? | トップページ | 堺商工会議所創業ゼミスタート »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ