最近のトラックバック

« 3月スケジュール | トップページ | 小規模事業者持続化補助金の公募開始 »

2015.02.26

メール便廃止は身近な問題だった

Kuronekoクロネコメール便の
廃止が発表された日は、
Facebookのウォールに
このニュースが並んだ。

私も年に数回使うので
不便になるなぁという
程度にとらえていたら、
もっと大きな影響を受けることに、今ごろ気づく。

私が公開している南船場の住所はバーチャルオフィスで、
届いた郵便物は、毎週末、メール便で転送されてくる。
会報などのDMだけでなく、仕事用のレターも多い。

そのオフィスからメールで連絡があり、
今後、月額利用料の値上げも検討すると書かれていて、
ようやく、身近な問題だったのね、と気がつく。


自宅を仕事場にしている個人事業主や女性経営者は
同様の転送サービスを利用している人も多いので、
同じように困るのではないかなぁ。

« 3月スケジュール | トップページ | 小規模事業者持続化補助金の公募開始 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/61221560

この記事へのトラックバック一覧です: メール便廃止は身近な問題だった:

« 3月スケジュール | トップページ | 小規模事業者持続化補助金の公募開始 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ