最近のトラックバック

« 赤富士キティちゃん | トップページ | 内省の機会とキティちゃん »

2015.06.01

左脳と右脳

Nikkei日経ビジネスの
バックナンバーを
読んでいて、

2015.05.11号
富士フイルム
古森重隆会長の
ことばに目が留まる。

「左脳で考え抜くからこそ右脳はひらめく。」

ビジネスでは左脳を酷使している人が多いせいか、
コミュニケーションや心理学のセミナーを受けに行くと、
「考えるな」「左脳を脇に置いて」と
左脳を悪者のように言う人が多くて違和感があったので、

「論理の積み重ねだけでは、大胆な決断はできない。
 感性に頼って、思いつきで決断しても道を誤る。
 左脳のプロセスを無意識に飛躍させるのが右脳の働き」
とおっしゃる古森会長のことばが、しっくりくる。


私の場合は、
最初から論理を積み重ねて考えるのは弱いので、
直感でひらめいて、絶対これ!と思うことを、
そのあとで、情報収集して裏付けをとったり、
ロジックをストーリーで組み立てて、
後付けで論理を作って、人に伝える方法が合うみたい。

せっかく持って生まれた脳を、片方を悪者にすることなく、
自分なりにフル活用したいなぁと思う。

« 赤富士キティちゃん | トップページ | 内省の機会とキティちゃん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/61698801

この記事へのトラックバック一覧です: 左脳と右脳:

« 赤富士キティちゃん | トップページ | 内省の機会とキティちゃん »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ