最近のトラックバック

« 数分の傘デビュー | トップページ | おありがとうございます? »

2015.09.01

「風と共に去りぬ」読了

「風と共に去りぬ」の新訳全5巻をようやく読み終えた。
  関連記事:「「風と共に去りぬ」と共に眠る」(2015.07.23)

出張にも持参して、
往復の新幹線やホテル滞在中などに
わくわくしながら読み進めていたけれど、
第4巻の途中あたりから、
スカーレットとレットのすれ違いが痛々しくて、
胸がとても苦しくなる。

原文の力なのか、翻訳文の力なのかわからないけど、
あまりにも感情がリアルで、生々しいから。

  

 

風と共に去りぬ」 マーガレット・ミッチェル 新潮文庫


そんな苦しい思いをしてまで読む義務はないのに(^^ゞ
どう描かれているのか気になって、
苦しい・・・とうめきながら読み終える。

この作品が好きになったのは、もちろん(?)宝塚。
大好きな月組さんで、
轟さんのバトラーさまがかっこよすぎて、
龍真咲さんのスカーレットが美しすぎて。
  関連記事:「月組「風と共に去りぬ」にどっぷり浸る」(2014.01.15)

この超大作を、あの3時間の舞台で表現されたのかと、
改めて舞台のすごさを思う。

DVDも持っているので、お仕事のピークを越えたら、
もう一度ゆっくり観てみよう。

« 数分の傘デビュー | トップページ | おありがとうございます? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/62212866

この記事へのトラックバック一覧です: 「風と共に去りぬ」読了:

« 数分の傘デビュー | トップページ | おありがとうございます? »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ