最近のトラックバック

« 月組「DRAGON NIGHT!!」 | トップページ | 90分の講演を盛り上げる »

2015.09.10

「ラ・マンチャの男」を観る

「ラ・マンチャの男」を観に行く。

一度見てみたいと思っていたところに、
アルドンザを霧矢大夢さんが演じられると知って、
早くからチケットをおさえ、心待ちにしていた舞台。

LamanchaKiriyasan

霧矢さんが在籍中の宝塚の舞台も何度か観ていたので、
入り口のお花の「きりやん」呼びが懐かしい。

宝塚ファンというひいきめを抜きにしても、
霧矢さんがすばらしすぎる。
エキゾチックなお顔立ちで、
定評のある歌と、大胆で包容力があるお芝居が、
アルドンザにぴったりはまる。

あらくれものの男たちをあしらう場面では、
男役出身ならではの迫力で
1人で心情を吐露する場面や心情の変化は繊細に、
ラストシーンは、母性で包み込む。


松本幸四郎さんは、ベテランの貫録だったけれど、
勢いや声量では周りの方の迫力のほうが目立っていた。
もっとお若いころのお芝居を見てみたかった。

「Sister Act」であまりのかわいらしさに注目した
  関連記事:「大盛り上がりの「Sister Act」」(2014.07.28)
宮澤エマちゃんは、出番は少なかったけれど、
今回も、透明感のある美しい歌声と
ひたむきなお芝居で大事な場面を引き締める。


見やすい小屋のシアターBRAVAは、閉館まで半年。
これで見納めかなぁ。さびしい。

« 月組「DRAGON NIGHT!!」 | トップページ | 90分の講演を盛り上げる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/62260039

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラ・マンチャの男」を観る:

« 月組「DRAGON NIGHT!!」 | トップページ | 90分の講演を盛り上げる »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ