最近のトラックバック

« 心理学と馬 | トップページ | 安田勝也さんの「会社を良くする最高のレシピ」 »

2015.10.06

「阿弖流為」の世界を楽しむ

Aterui歌舞伎NEXT
「阿弖流為<アテルイ>」を観る。

数か月前にポスターに目を奪われ、
絶対に観たいと思っていた作品。

市川染五郎さんは、
私が歌舞伎を見始めたころに
青年役の美しさに見とれて以来で、
オーラの大きさと存在感に驚く。

中村勘九郎さんは、
勘三郎さんを思い出させる雰囲気で、
軽妙な場面のうまさと、気迫あふれる立ち回りの
振り幅がものすごい。

このお2人が両サイドの花道で向かい合うシーンは、
メヂカラだけで、熱が伝わってくる。

七之助さんは、ポスターほどの妖艶さはなかったけれど、
女形さんが演じるからこその、女性らしい表情やしぐさと
男勝りの凛としたたたずまいが美しく描かれる。

Clean幻想的な場面で1幕が終わり、
余韻に浸っていると、
突然、幕の端っこから男性が登場し、
ぶぉーんと掃除機が音を立てる。

こういう1つ1つの作業のおかげで
舞台が保たれているので
ありがたいと思いつつ、
一気に現実に引き戻されて、
笑いが止まらなくなる。

脇を固めるベテランさんも圧倒的な存在感で、
役者さんたちの渾身の役づくりもすばらしいけれど、
照明や音楽が効果的に使われていて、
かっこいい舞台がつくりあげられている。

歌舞伎は古典もののほうが好きだったけれど、
現代劇と歌舞伎が融合していくのもおもしろい。

« 心理学と馬 | トップページ | 安田勝也さんの「会社を良くする最高のレシピ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/62424419

この記事へのトラックバック一覧です: 「阿弖流為」の世界を楽しむ:

« 心理学と馬 | トップページ | 安田勝也さんの「会社を良くする最高のレシピ」 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ