最近のトラックバック

« ブロードウェイミュージカルの迫力に息をのむ | トップページ | 堺東にアロマサロン「Pleasant Hive」オープン »

2015.11.29

中小企業診断士とシステムコーチング

Orsc関西のシステムコーチング
(ORSC:Organization &
Relationship Systems
Coaching)仲間の
第2回めの勉強会。

3人組のロールプレイでは、
中小企業診断士が3名という
珍しい組み合わせになり、
演習では夫婦や親子の役を演じながらも、
振り返りや感想の時間には、
中小企業支援の現場でどう活用するかの話題になる。


私が実際にご相談にのるときに実感しているのは、
ご夫婦や親子で経営に携わっている企業さまでは、
事業のシステムと、家族のシステムが交差して、
問題が見えにくくなっているケースが多いこと。

経営のお悩みをお聞きしている最中に、
双方の言い分の差が浮き彫りになってくると、
目の前で夫婦げんかが始まったり、
60~70代の親御さんが30~40代の子どもさんに
説教が始まったり、
というようなことはよく起こる。

昔は私は慌ててなだめようとしていたけれど、
コーチングやシステムコーチングを学んでからは、
言いたいことの背後にある感情を聴きとったり、
共通する願いを探ったりして、

「こんなふうに聞こえてきましたが」と
比較的冷静にフィードバックすることが増えてきた。

そうすると、自然に解決の方向に向かうことが多い。

  ORSCでは「システムが立ち上る」などと言います。
  100%うまくいくわけでありませんが。。。


企業支援するときには、企業の大小を問わず、
システムコーチングを知っているととても助かる。

中小企業診断士のお仲間や、
商工会議所や商工会で相談にのられる職員さんたちに
システムを観ることの効果やポイントなどを、
コンパクトにうまく伝えられたらいいのになぁ。

« ブロードウェイミュージカルの迫力に息をのむ | トップページ | 堺東にアロマサロン「Pleasant Hive」オープン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/62777256

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業診断士とシステムコーチング:

« ブロードウェイミュージカルの迫力に息をのむ | トップページ | 堺東にアロマサロン「Pleasant Hive」オープン »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ