最近のトラックバック

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016.03.31

チューリップ

Tulip通りかかった公園で、
花壇のチューリップに
目を奪われる。

色とりどりに咲き乱れ、
思い思いの方向に向く
お行儀が悪いところに
妙に親近感を覚える春。

2016.03.29

女性起業家メンターミーティングの特集記事

Mentor昨年夏ごろに、
コーディネータの1人として
関わらせていただいた、
さかい女性起業家支援事業の
「女性起業家メンターミーティング」
について、
S-Cubeだよりの特集記事として
大きく掲載された。

女性どうしが、話して話して前に進むパワーは計り知れない。

起業希望者どうしの意見交換やお悩み相談に、
先輩起業家の経験から実践的なアドバイスをいただいて、
大いにもりあがり、励まし合い、大きく前に進まれた。
たった数回の短い時間の集まりなのに、
1月には数ヶ月ぶりに集まって、新年会まで開かれた。

応援しあって事業が育つ。
事業も子育ても同じなのかもしれない。

2016.03.26

脳と心に栄養補給

体験コーチングを受けてくださった方から、
無料なのでお気遣いは不要なのに、
ステキな差し入れをいただいてしまう。

Choco1Choco2

体験コーチングは、
ほぼ初対面の私に、率直に心を開いて話してくださって、
魅力をたっぷりみせていただいて、
コーチ冥利に尽きる時間になる。

コーチにとっては、これが何よりのごほうび。


いただいたチョコレートは、
ちょうど大量のレポート作成期間の真っ最中なので、
脳に栄養を送って、気持ちもたっぷり癒して、
大量の資料と文字と格闘します。

ありがとうございます。

2016.03.23

4月スケジュール

☆コーチング☆

  春ですね。
  環境が変わって、これからのことを考えたい方、
  何か新しいことを始めたい方、
  新年に立てた目標を振り返って再スタートしたい方、
  ご家族や会社のことを考えたい方、

  自分の心の中を探って、考えをまとめたり、
  小さなことから行動して前に進んだりするために、  
  少し時間をつくって、コーチと話してみませんか?

  コーチングを体験してみたい方は、
  「こちらのフォーム」からお気軽にお問い合わせください。

  大阪駅周辺で対面で実施できるのは、
   4/14(木)、4/16(土)午後、4/18(月)、4/22(金)、
   4/24(日)、4/25(月)、4/28(木)、4/29(祝)、4/30(祝)
                         (3月23日現在)

   上記以外の日時をご希望の方や、
   電話・スカイプなら、もう少し選択肢が増えますので、
   「お申込フォーム」から個別にご相談ください。
  

☆無料経営相談☆

  2016年度も、堺商工会議所の無料経営相談窓口を
  担当させていただくことになりました。
  私の担当日は、
  4月12日(火)、19日(火)、27日(水) 13:00~16:00 です。

    ご予約は、堺商工会議所(072-258-5581)へ。

2016.03.22

気学易学講座で方位を学ぶ

Ikuchan岸本郁夫さん(いくちゃん)の
開運☆気学易学講座も
第7回目。

今回は、お引越しなどで
避けるべき5大凶方と
吉方について学ぶ。


私が4年前に引っ越すときに、
いくちゃんに見てもらったのだけど、
その年の盤面を見てみると、最大吉方だったことがわかる。

今さらながら、いくちゃん、ありがとうございます(^^)

次に引っ越す機会があれば、自分である程度わかるかなぁ。

2016.03.21

ODAJ年次大会で場づくりを考える

HouseODAJ(組織開発)の
年次大会に参加する。

場所は、甲南大学の
セミナーハウスで、
落ち着いた空間で
対話が深められる
ぜいたくな環境。

Bobメインファシリテーターに
ボブ・スティルガーさんを
お招きして、
3人組で語り合ったり、
4人組でワールドカフェで
問いを深めていく。

今回、一応スタッフとして、
役割を決めない中で
何か気づくたびに
動き回っていたせいか、、
ワールドカフェでは、
「組織ではなく場をつくる」ということばが出てきて、
腑に落ちる。

同じ目的を握って、今できることを、できる人が動く。

今回は自主的な集まりだけど、
案外これは、会社組織でも成り立つように思えるし、
そのほうが、本当に思いと思いでつながることができ、
強くてしなやかな組織になるのでは?と感じた。

どこかでこういう実験ができたらいいな。


ボブさんが、ご自身の著書に絡めて説明された、
「NowCast」ということばが印象に残った。

forcast(未来予測)でも、backcast(振り返り)でもなく、
NowCast。
しばらく心にとめて動いてみよう。


未来が見えなくなったとき、僕たちは何を語ればいいのだろう」 

ボブ・スティルガー著 英治出版

2016.03.20

月組「激情&Apasionado!! III」最高!

久しぶりの宝塚~
月組全国ツアー公演「激情&Apasionado!! III」。

まずは、このパンフの写真(右側)の
たまきちくん(珠城りょうさん)の足の上がりっぷりは何?
体格がよくて迫力満点のたまきちくんと、
ダンス&歌が魅力のちゃぴちゃん(愛希れいかさん)の
「激情」は、これ以上の組み合わせはないのでは?と
思わせるキャスティング。

GekijoPamphlet

ジプシーの踊り子のカルメンは、
少し違えば下品になりそうな役柄なのに、
威勢よく&キュートに演じるちゃぴちゃんは、さすが。

カルメンに翻弄されてどんどん落ちていくたまきちくんには、
ストーリーを知っているのに、ハラハラしてしまう。
センターに立つ存在感は大迫力。
2番手経験が少ない若手スターさんの抜擢なので、
出づっぱりで歌い続ける主演舞台は大変そうだったけど、
もともと歌もそつなくこなす方なので、
これからの経験で、たくましいトップさんになられそう。

カチャさん(凪七瑠海さん)は、見事に舞台を引き締める。
もともと声は高い方なのに、
低音の安定した歌と存在感は、さすが上級生さん。


男役さんも娘役さんもダンサーが大勢出ていて、
ジプシーのどす黒い場面で、かっこよく演じ&踊る。

としちゃん(宇月颯さん)、 れんこんくん(蓮つかささん)、
ありちゃん(暁千星さん)はソロも動きもかっこよくて、

有瀬そうさんの浮浪者のようなおじさんぶりと、
佳城葵さんのコミカルな演技も楽しい。

Show

そして、「アパショナード」は私が一番好きなショーで、
もちろんすばらしすぎる。

一緒に行ったお友達が手配してくれたお席は
またまた通路横という神席で、
客席降りでは、
としちゃんと、お目当ての(^^)あちくん(輝生かなでさん)、
早乙女わかばさんにタッチしてもらい、
ハーちゃん(晴音アキさん)は真横でニコニコ踊られる。

まゆぽん(輝月ゆうまさん)とハーちゃんの
95期歌うまコンビのデュエットが、美しく響き渡る。

女装祭り(^^)の場面では、
女装・・・な雰囲気の方が多くて、笑いがきこえる。
特に、まゆぽんのウィンクに、笑い転げる。

その中で、A-ENでも女役が美しかった夢奈瑠音さんは、
自然でとっても美しく、ロケットの芯でも輝いていた。

たまきちくんとちゃぴちゃんのデュエットダンスは
健康的というか、男役どうしのように競うように踊り、
月組さんの激しいデュエダンは久しぶりで新鮮。


もう一度観たい。。。

2016.03.19

選ばれ続ける難しさ

Primrose経営者の勉強会で、
税理士法人の共同代表の
女性の講演を聴く。

日本企業の海外進出や、
海外在住の日本人の
税務相談などに注力され、
毎月海外をパワフルに飛び回っていらっしゃる方。

美しくてエレガントな外見からは想像がつかないような、
昔のスケールの大きな失敗談やご苦労を、
士業の1人として、胃が痛くなりながらお聴きする。


「選ばれ続ける難しさ」ということばが、心に刺さる。

小さな規模でお仕事をしている私でも、
それは身にしみて実感するところ。


自分が何かミスをすればお仕事を失うのは当然として、
どんなにお客さまに喜ばれていても、、
何年も継続でお仕事をいただいていても、
先方のご都合で、終わるときは終わるもの。

個人事業で、1人で同時に受けられる量は少ないので、
1つのお仕事にかかりっきりになっていると、
失ったときのリスクはとても大きい。

今できることを全力で、を大原則にしながらも、
常に、数%の余力を確保して次のことを考えなければ、
・・・と、頭ではとってもよくわかっているし、
お客さまにはそうアドバイスしているのに、
自分のことになると、
つい、自分の未来のために空けていたはずの時間に、
目の前のことを詰め込んでしまう。


今のお客さまに、引き続き選ばれる工夫、
新しいお客さまに、新たに選ばれる工夫、
4月は、少し自分のために時間をとりまーす!

2016.03.18

長崎弁キティちゃん

友人にいただいた、長崎のおみや。
  ありがとうございます!

Kitty1_2Kitty2

キティちゃんが「好いとっばい」と大胆に告白してるメモ。
お仕事で使える・・・かなぁ(笑)

2016.03.17

「くるくるレインボー」

Rainbow堺商工会議所創業ゼミ卒業生で、
子育てママサポート事業を
されている
「ふわふわ ふわわ」さんに、
手作りの「くるくるレインボー」を
いただく。

くるくる回すと形が変わって、
いろんな色にキラキラ光って、
眺めていると癒される。


ふわふわ ふわわさんは、
幼児教育に長年携わってこられた方で、
ママさんをあったかいアドバイスで元気づけてくださる方。

手作りの魅力的なおもちゃをたくさん作られていて、
食べ物シリーズが私のお気に入り。
ぜひFacebookページでご覧ください。
  ふわふわ ふわわさんのFacebookページ

お子さま向け・・・ですが、大人のほうがはまりそう。

2016.03.16

起業家交流会「ファンをつくる」

さかい起業チャレンジポート事業で、
起業5年未満の方を対象にした春の「つながる」交流会、
夏→秋→冬と実施してきた今年度最終回のテーマは、
「ファンをつくる」。

講師3名も、私→安田さん→山本さんとリレー形式で、
語るところは熱く(暑苦しく?)語り、
参加者のみなさまの対話の時間はサポートして、
場を盛り上げる。

MakoYasudaYamamoto

過去にご参加いただいた方の中には、
この交流会で知り合ってお仕事をお願いした、とか
お店にお邪魔した、など、
うれしいつながりも生まれている。

いっぱい話して、
いっぱいつながって、
一緒に、どんどんぐんぐん、前に進んでいく。

レクチャー型のセミナーではなく、
こういう試みに理解を示して、場をつくってくださった
事務局のみなさま、ありがとうございます。
  きっと、来年度も、続きますよね???(^o^)

2016.03.14

パネリストで自由に話す

Sakai堺市主催の
「NPO法人x企業
マッチングイベント」で
パネリストを務める。

京都産業大学の
大室悦賀教授の
基調講演は、冒頭から、
「今ごろ協働?危機感を持ってください。」
「PDCAは回すな!」と舌鋒鋭い。

だからこそ、協働は手段であって、目的ではない、
やりたいことを発信してください、
というメッセージが深く心に届いて、共鳴する。


そのパネルディスカッションは、
NPO法人ぴーす 理事長 小田多佳子さんと
三天被服 代表 東谷麗子さんと並んで、
コーディネータの大室教授に問われるままに、
自由に話させていただく。

いつも創業セミナーやプレゼンテーションの研修で
話していることと、大室教授のお話と重なるところで、
 やりたいことを思いきり語ってください。
 そうすれば、仲間や応援者が増えるから って。

その後の参加者どうしの交流会では、
閉会時間が過ぎてもあちこちで会話が進んでいたので、
お役目は果たせたかな。

2016.03.13

我が家版「日本死ね」

「保育所落ちた日本死ね!!!」と題されたブログが
反響を呼んでいる。
  保育園落ちた日本死ね!!!
  

実家で、
父の認知症が進行して、介護に疲れている母と、、
「うちは、介護認定落ちた日本死ね、よね。」と笑う。

父1人で入浴が難しくなり、
家庭用の狭いお風呂では家族が介助するのも難しく、
排泄の失敗も目だって増えているので、
デイサービスで受けられるサービスを増やせるように
介護認定のランクアップを申請していたのだけど、

行政の方はなるべくランクを上げないようにされるので、
認めてもらえなかったので。


このブログについては、
言葉遣いが悪いなどと批判する方もいるようだけど、
これだけ話題になったのは、この表現だからこそ。

ふつうに「落ちてショック。」程度の表現なら
こんなに社会問題にならなかったはず。

母や私も、このトピックがなければ、
行政の担当者個人を恨んだかもしれないけれど、
日本死ねなら、ばかばかしくなって笑い飛ばせる。

見知らぬ筆者さんに感謝して、
母も私も、女性活躍推進?がんばります。

2016.03.11

「ブリーフセラピスト」合格

Briefブリーフセラピスト

久しぶりに
資格試験に挑戦し、
合格通知が届いて
ほっとする。


ブリーフセラピーは、
家族療法に由来する心理療法で、
原因を探って問題解決しようとするのではなく、
関係性に注目して、
関わり方やコミュニケーションの変化を促すことによって、
問題となっている現象を解消していこうとするもの。

  というのは私の理解なので、
  正確には、日本ブリーフセラピー協会の説明をどうぞ。
  http://www.brieftherapy-japan.com/index/brieftherapy.html

1年前に、神戸大学の人勢塾OB会で
ブリーフセラピーのビジネス活用のお話を聴き、
 関連記事:「人勢塾OB会でブリーフセラピーの可能性を学ぶ」(2015.03.06)

私が学んできたシステムコーチング
(ORSC:Organization & Relationship Systems
Coaching)との親和性を実感して、学び始めた。

資格が目的ではなかったけれど、
締切があると勉強するので、挑戦してみた。
 (ないと勉強しないので・・・が正しい表現?)

コーチングやシステムコーチングのセッションにも
ちょっとしたお悩み相談にも活用できるので、
いっぱい実践していきます。

2016.03.10

女性には、いいところを伝えてね。

Heartお世話になっている
大御所の方から
興味深い説をうかがう。

研修の演習課題などで
難し~い課題にぶつかったとき、
男性は、問題が難しい、できるわけがない!と語り、
女性は、私が能力がないと、自分を責める
という傾向があるらしい。


あまり女らしくない私も、こういうところは女性なようで、
できないと、果てしなく深く&いつまでも落ち込む。

みんなそうよね?と思っていたので、
男性は違うの???と、本気で驚く。

ちなみに、講師仲間、友人などなど半径数m以内で
何人にも聞いてみると、見事にあてはまる。

へぇ~~~。


思わず、女性向け研修のクロージングでは、
「みなさんは、
 他の人のいいところを見つけるのが得意なので、
 その優しい目をどうか自分にも向けてください。」と
愛情をこめて語る。

これが真理なら、
コミュニケーションで「大事ですよ。」と伝えている
「ほめる」「認める」の優先順位がぐっと上がる。

男性も、認められたい欲求は強いし、
男女を問わず、尊重するのは大事なことだけど、
ことさら、女性の部下や後輩には、
ぜひいいところを見つけて伝えてくださいね。

2016.03.09

大人の

Otonaネーミングにひかれて、
「大人の」たけのこの里を
夕食代わりに買う。

おなかはすかなかったけど、
疲れた頭が甘いものを
欲していたので、
濃いチョコレートで癒す。

心地よい疲労感と甘いおやつ。幸せ~

2016.03.08

大道具さん

最近携わっている研修は、
参加者のみなさまに、演習、演習、演習・・・をしていただく
プログラムになっているので、

朝、休憩時間、お昼、休憩時間、終了後は、
講義とは別のお部屋で
机や椅子をたたんだり出したりして設営したり、
大きな大きなTVモニタをガラガラ移動させたり、
書いてもらったホワイトボードを隣の部屋に運んだり、
なかなか忙しい。

一緒に運営する仲間が「大道具みたい。」と言ったので、
観劇好きの私のモチベーションは
一気にぐぐっと上がる(^^)

大道具さんなら、、
ステージに立つみなさまに輝いていただくために、
がんばれるわよ!


すばらしいリフレーム(^^)

  リフレーム:
    コーチングやNLP(神経言語プログラミング)で
    物事を試しに別の見方からとらえてみて、
    元気がでる視点を選ぶ手法
   
何がヒットするかわからないものだわ。

2016.03.04

M&Aの講演を聴く

Koenkai中小企業診断士の集まりで、
インテグラル株式会社
代表取締役 佐山展生さんの
講演を聴く。

私がM&Aの会社に興味を持って
この講演会に申し込んだのは、
大好きなブランドがいっぱいある
イトキン買収のニュースで
会社名を見た後だったから。

 インテグラル、アパレル大手「イトキン」を買収へ

聴衆が中小企業診断士で年齢層が高い男性が多いせいか、
イトキンの話題は「最近ニュースで出ましたが、」程度で
もうちょっと聴きたかった・・・(^^)

といっても、私は決して会社の心配ではなく、
大好きなクレージュやフランコ・フェラーロなど、
Sサイズで少しグレードが高いブランドが存続してくれたら
いいなぁという気持ちだけですが。


佐山さんのお話では、
インテグラル社のM&Aは、
投資家のリターンを追求するものではなく、
一番大事な事業、社員を大事にして、
結果としてリターンを得るという考え方をされていると
いうところに、とても共感した。

私が昔勤めていた会社も合併した経験があって、
合併やM&Aしたあとは大変になるというイメージを
持ってしまっていたけれど、
事業や社員を大事にしてもらえて、
もう一度輝いたり羽ばたいたりできるなら
社員さんたちも誇りを取り戻せるのかもしれない。

2016.03.03

更地出現

Sarachi自宅の近くに
広い更地が出現した。

先週半ばから
実家に戻り、
出張に出かけ、
また諸事情で急遽
実家に戻っている間に、

昨春からずっと工事音が鳴り響いて、
オフィスビルの取り壊し工事が進んでいた場所が、
急に柵もなくなって、
見慣れた通り道沿いなのに、知らない場所みたい。

建替工事なので、またすぐに建設が始まるけれど、
見晴らしがよくて気持ちいいので、
もうしばらくこのままがいいなぁ。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ