最近のトラックバック

« パンケーキを食べながら経営を考える | トップページ | 急須が通じない »

2017.03.02

出身校の活躍を聴く

私の開業当初からお世話になっていて、
元日本政策金融公庫大阪創業支援センター所長で、
今は独立してご活躍されている方と、
久しぶりにお会いする。

Planずっと聞きたかった、
高校生のビジネスプラン
・グランプリのお話を
聞かせていただく。

三国丘高校が
応募数2662の中で
グランプリをとられたと
記事で見て、興味を持っていた。

https://www.jfc.go.jp/n/info/pdf/topics_170112a.pdf


高校生チームは、
フィリピンでフィールドワークを通して、
自分たちで問題を発見し、
仮説を立てて、メーカーなどに取材して、
感染力が高い蚊を避けるための
アロマを使った蚊よけのリストバンドを製作し、
市場調査、自分たちを実験台にした実証実験、
ビジネスとして成り立つかどうかなどを
細かく検証したプランを練り上げたという。

高校生すごい!

ビジネス経験を積んだ大人でも、
そこまで細かくプランを練ったり、実証実験したり
するのは難しい。

こんな経験を高校生時代にできるなんて、
彼らのこれからの人生が楽しみすぎる。


三国丘高校は、私の出身校。
とはいえ、受験制度も学科も様変わりし、
このようなビジネスプランを作成するチームが生まれて、
もはや、母校と呼んでは申し訳ない気もする。

私の高校時代にこの制度があったとしたら、
ここまでがんばれたのかなぁ。

すばらしい優秀な後輩たちに恥ずかしくないように、
私も卒業生の誇りをもって、お仕事します。

« パンケーキを食べながら経営を考える | トップページ | 急須が通じない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/64964197

この記事へのトラックバック一覧です: 出身校の活躍を聴く:

« パンケーキを食べながら経営を考える | トップページ | 急須が通じない »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ