最近のトラックバック

« さかい女性起業家メンターミーティングで事業イメージを描く | トップページ | 「トラとウサギの茶飯事」さんが東芝炊飯器のサイトに登場 »

2017.08.31

トップスター退団公演で人事を考える

Makazesan宝塚宙組
トップスター
朝夏まなとさんの
退団公演の
「神々の土地」
「クラシカルビジュー」
を観る。

まなとさんがトップに
なられてからは
全公演観てきたので、
とても名残惜しい。

Sora_2

長身で足が長くてダンサーのまなとさんは、
舞台にたった1人でスポットライトを浴びて
踊られるシーンが似合うショースター。

次期トップスターの真風涼帆さんとの
男役2人のシーンもかっこいい。

今のトップさんで、1人で空間を埋められ、
男役どうしが似合う方は、他にいない。


この公演では、劇団の人事を不思議に思う。

新人公演も本公演もヒロイン歴が多く、
トップ娘役が確実視された怜美うららさんも
今回で退団される。

トップ娘役は空席のままだけど、
実質はお芝居もショーもヒロイン扱いなので、
1作だけでも、就任できなかったのかなぁと思う。

歌唱力に課題が大きいけれど、
はっとするほどの美貌で、
大人っぽい作品や強い女性の役が似合う。

私はうららさんのファンではないけれど、
この扱いはもやもやする。
ファンの方は、気持ちが収まらないのでは?


人事は、きれいごとではすまないかもしれない。
企業の人事も同じ。
情に流されては目的は果たせないので、
リスクをとる必要はあるけれど、
もやもやを残したままでは、人はついてこない。

期待されていた方の梯子を外すとき、
若手の方を大抜擢するとき、
本人も周りも後味よく進めるためには
何ができるのだろう。

そんなことを考えながら、劇場を後にした。

« さかい女性起業家メンターミーティングで事業イメージを描く | トップページ | 「トラとウサギの茶飯事」さんが東芝炊飯器のサイトに登場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/65765608

この記事へのトラックバック一覧です: トップスター退団公演で人事を考える:

« さかい女性起業家メンターミーティングで事業イメージを描く | トップページ | 「トラとウサギの茶飯事」さんが東芝炊飯器のサイトに登場 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ


  • blogramで人気ブログを分析
無料ブログはココログ