最近のトラックバック

« お彼岸のお詣り | トップページ | 秋分の日のお詣りに »

2017.09.22

研修の盛り上がりと成果

Kijiそうそう!

研修に関する
記事を見つけて、
大きくうなずく。

日経BPサイト
 「盛り上がる」に安心していませんか?

ダイナミックヒューマンキャピタル株式会社
代表取締役 中村文子さんによると、
 盛り上がっている状態と
 研修が順調に進んでいること、
 研修後に成果が出せること、を
 区別する必要がある という。


私の研修は参加型の演習が多いので、
お打ち合わせのときに、人事の方に
「うちの社員、全然しゃべらないんですよ」
「盛り上がりますかね?」
と心配されることがある。

安心していただくために、
盛り上がることが目的ではないことを伝え、
同時に、
おとなしい方にも安心して話してもらえる場を
つくるのが私の持ち味であることも伝える。

そして当日は、
やはり安心していただくために、
生まれながらの関西DNAで場を和らげつつ、
演習では発言を引き出して盛り上げ、
振り返り、振り返り、考えを深めていただいて、
研修後の学びと行動につなげる。


私がこう言えるようになったのは、
コーチングのクライアントさんたちのおかげ。

コーチとしてデビューしたばかりのころ、
言葉数も反応も少ないセッションの後、
お役に立てなかったかな?と落ち込んでいると、
そのセッションが一番よかったと言われたり、
体験コーチングからご契約につながったりする。

逆に、その場ではとてもノリがよかったのに、
その後、変化や行動が起こらないこともある。

コーチや研修講師として、
私が常に意識を向けておくことは、
内省が起こっているかどうかを
表情や雰囲気、あらゆる言動を観察して、
必要な対応をとること。


目に見えない工夫を応援された気がして、
ますます工夫を重ねてがんばります。

« お彼岸のお詣り | トップページ | 秋分の日のお詣りに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 研修の盛り上がりと成果:

« お彼岸のお詣り | トップページ | 秋分の日のお詣りに »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

他のアカウント

無料ブログはココログ