最近のトラックバック

« コーチング15周年に熱を思い出す | トップページ | 投票完了 »

2017.10.16

支えることの覚悟

Yuzawasan11年くらい前に
経営者の勉強会で
講演を聴いた、
株式会社湯佐和
代表取締役
湯澤剛さんが
TVで特集されて
いたらしく、
その録画映像を見せていただいた。

会社員生活を送っていたのに、
急逝されたお父さまの40億円もの負債を
突然抱えて会社を継ぐ決断をされ、
想像を絶する苦労と失敗を経て、
乗り越えてこられた方。

今では、何店舗も経営される居酒屋は、
地元のファンで連日満員になるらしい。
実際にお店まで行かれた先輩からも、
店員さんたちの接客もすばらしく、
明るい笑顔があふれていたとうかがった。

Yuzawasan2改めて感動が
とまらないのは、
ずっと支えて
こられた奥さまの
器の大きさ。

乳飲み子を抱え、
ご自宅にまで借金の督促が絶えなくても、
ご主人には一言も言わずに謝り続け、
一度も「これからどうなるの?」などと
言われたことがないという。

信じられないほどのエピソードだけど、
番組だから良く描いているのではなく、
社長の講演のときにもお聴きした実話。


家族を守るためとはいえ、
ここまで人は人を支えられるものだろうか。
陰ながら支えることは、
本当に強くなくてはできないと痛感する。

自分の仕事と照らし合わせること自体が
おこがましいけれど、
企業や経営者を支援・・・などという表現を
気安く使ってはいけない、
使うからには、もっと大きな覚悟をもって
臨まなければ。

そんなことを考えさせられた。

« コーチング15周年に熱を思い出す | トップページ | 投票完了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/65930398

この記事へのトラックバック一覧です: 支えることの覚悟:

« コーチング15周年に熱を思い出す | トップページ | 投票完了 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ