最近のトラックバック

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018.01.31

気学易学で今年の展望を学ぶ

Ikuchanいくちゃんの開運☆
気学易学講座は、
戊戌のこの1年の
展望を学ぶ。

私にとっては
試練の年周りで、
秋分の日以降
少しずつ
その予兆は
現れているし、
いろんな意味で
自分の軸や土台を見つめる年になりそう。

2018.01.29

柚希礼音さんに学ぶチームのまとめ方

Chiesan元宝塚トップスター
柚希礼音さんの
トークショー
「輝き続けるための
ライフスタイルの
秘訣」に参加した。

ライトグレーの
パンツスーツは、
男役風ではなく、
女らしい雰囲気で
ステキ。

  インスタのリンクでお写真、見られるかな。

退団された直後の
「プリンス・オブ ・ブロードウェイ」を
観ただけの私は場違いなくらい、
  関連記事:「ブロードウェイミュージカルの迫力に息をのむ」(2015.11.28)

会場は、ちえさんファンで埋め尽くされ、
熱気に包まれる。


退団後の舞台のお話も多かったけれど、
私の印象に残ったのは、
やはり宝塚時代の後輩の育て方や
組のまとめ方。

トップスターとして、

最初は引っ張っていこうと力んだけれど、
それよりも、自分のことをきちんとすれば
周りはついてきてくれる。

人に言うからには、自分もちゃんとする

気になることは周りから言ってもらうよりも、
直接向き合って話す。

いつもと様子が違うときや距離を感じたら、
声をかけて聴く。
自分も言いたいことがあっても、まず聴く。


やはり、企業の上司と同じ。
企業研修で、そのまま伝えたい。
宝塚ファンの方なら、引用して伝えたら、
モチベーションが上がってがんばれそう。

でも、企業研修でヅカネタで盛り上がる、
そんな需要はないよね。。。
ことばの重みや真実は伝わると思うので、
舞台のトップを極めた方のことばとして
冷静に淡々と語ることにします。

2018.01.28

クリーニング運がない

やはり私は、
クリーニング屋さん運がよくないらしい。

先週、集配に来ていただいて、
届け先は、転居先の新住所を指定して、
受け取るためだけに新しいお部屋に行って
待機していたのに、届かない。
 関連記事:「初めての宅配クリーニング」(2018.01.21)

ゆうパックに電話して追跡してもらうと、
引っ越し前の現住所に届け、
宅配ボックスに入れたという。

なぜ~???

前日に「発送しました」というメールが届き、
そこには、新住所が書かれていたのに、
なぜ、今の住所に届くの?
メールには正しく書かれていたのに、
伝票はなぜ違う住所なの?

少しでも引っ越しの荷物を減らし、
開梱の手間を省きたくて、
このタイミングでお願いしたのに、
大きくてかさばる荷物が増えただけ。

むなしい。。。

2018.01.27

雪を超えて経営相談

昨年11~12月に実施した、
池田商工会議所創業スクール卒業生の
個別相談会の最終日。

池田駅に着くと・・・雪が積もってる。
この冬初めて体験する積雪。

Snow1Snow2

Snow3Snow4

駅から歩道に降りるエスカレータも止まり、
凍った階段や道路を、よちよち歩く。


創業希望者のみなさまからは、
それぞれの現状を聴かせていただき、
次のステップを一緒に考えて、
前に進めるように応援する。

今回の創業スクールでは、
全員の方に面談できる機会をいただいて、
アフターフォローができて、とてもうれしい。

講座中は個別の収支まで見られないので、
個別相談では、簡単な収支計算もできて、
事業として、より具体的に考えられる。

話して、起業したい気持ちを思い出して、
個別の状況に合った次のステップが
具体的にわかると、またがんばれる。

予算をかけて相談会を設けていただいた
吹田商工会議所に感謝します。
参加されたみなさまが、
やりたい仕事に向かって羽ばたかれる
ことを、心から応援しています。

2018.01.26

対話の写真

昨年11~12月に開催した
池田商工会議所創業スクールの様子が
会報に掲載されていた。

参加者どうしが対話している雰囲気も
写真に表れていてうれしい。

Ikeda

2018.01.25

飛行機使う?

とってもよく働くキティちゃんが、
東京ばな奈とコラボしたスイーツが
できるらしい。
  ハローキティと東京ばな奈がコラボ!東京ばな奈初の「リンゴ味」

Kitty

でも、販売されるのは空港のみ。
新幹線の駅では売ってくれないの?
残念。

これを買うためだけに、
東京から帰るとき、飛行機にしようかな。

2018.01.24

2月スケジュール

☆体験コーチング☆

  寒さが厳しい日が続きますね。
  気持ちだけでもホットに、
  モチベーション高く過ごしたいと思いませんか?
  
  コーチに話すうちに
  やりたいことや思いがふくらんで、
  心にも身体にもエンジンをかけましょう。

  コーチングを受けてみたい方は、
  「お申込フォーム」から
  お気軽にお問い合わせください。

  大阪駅周辺で対面で実施しやすい日程は、
   2月11日(休)、12日(休)、14日(水)、16日(金)、
   25日(日)、26日(月)
                    (1月30日現在)

  上記以外の日程でも、調整可能な時間帯や、
  電話で実施できる日もありますので、
   「お申込フォーム」から個別にご相談ください。

  
☆無料経営相談☆

  堺商工会議所の相談窓口の担当日は、
  2月13日(火)、20日(火)、28日(水)の
  13:00~16:00 です。

  ご予約は、
  堺商工会議所経営支援課 072-258-5503 へ。

2018.01.22

さかい起業家交流会でリピートのヒントを話し合う

四半期に一度のペースで開催している
さかい起業チャレンジポート事業の
冬の「つながる」交流会。

今回のテーマは、リピート顧客。

開業されている方もこれからの方も、
身近な例を参考に話し合いながら、
自分の会社やお店のお客さまに
また来ていただくヒントを考える。

SakaiKitty

打ち合わせのときに、
「リピートと言えば・・・」と、
シールを集めてキティちゃんのお皿を
もらうためにローソンに通っていることを
エピソードを話したら
一緒に講師を務める安田勝也さんに
先にネタに話されてしまう(笑)

あとで私が話すときに、
自分でネタにしようと思ったのに~


参加されたみなさまは、
どうやってお客さまに満足していただくか、
安心してもらえるか、
異業種どうしで情報交換をして
メモをいっぱい書きこまれている。
ヒントを見つけて、
さらに事業が発展しますように。

2018.01.21

初めての宅配クリーニング

クリーニング屋さん運がない私。

何年もお願いしていたお店で事故があり、
  関連記事:「クリーニングの事故に泣く」(2017.05.30)

その後、利用していたお店が
昨年末で閉店してしまったので、
実店舗でも利用していたチェーンの
宅配クリーニングを試してみる。

Cleaning

届くのは約1週間後。
無事にきれいになって戻ってきますように。

2018.01.20

相談者から学ぶ

池田商工会議所創業スクールの
フォローアップ相談会の3回め。

年も改まり、1ヶ月以上たって久しぶりに
お会いすると、
懐かしさもあるものの、
参加者のみなさんは、
「1ヶ月あったのにあまり進んでいない」
と、プレッシャーに感じることもあると
わかった。

相談者を何年経験していても、
聴いてみないとわからないこと、
クライアントさんから教わることが、
まだまだいっぱいある。


なので、
「その後どうですか?」
「進んでますか?」といったことばは使わず、
努めて笑顔で、
最終日の翌週に会ったかのように出迎える。

お話をうかがったあと、
「来てよかった~」
「またがんばれます。」と
笑顔で帰っていただけたのが、
私への何よりのごほうび。

そのことばと笑顔で、私もまたがんばれます。

2018.01.19

1人でお堂に座る

昨日は祖母の命日だったので、
1日遅れでお堂にお詣りに行く。

Mido

母は都合が悪かったので、
1人でお堂の真ん中に座ってお経を聴く。

1人で祖母と向き合い、
一緒にいると思われる祖父や曾祖母、
姉のことも一緒にイメージして、
静かで贅沢なひとときを過ごす。

以前は祖父母に向かって
自分のことを相談する時間だったけれど、
最近は、母が元気で過ごせるように、
見守ってもらえるように願う時間になる。

2018.01.18

働き方改革で第四新卒

「第四新卒」という言葉を知った。
  
森下仁丹の「第四新卒」 年齢経験不問で倍率220倍

Dai4

中高年の幹部候補社員を募集するもので、
ホームページも攻めている。

「オッサンも変わる。
 ニッポンも変わる。」
というコピーが目に飛び込む。

53歳で転職されたという駒村社長自ら
登場されているので、
管理職経験者の50代の方々も
安心して応募しやすいかもしれない。

実際の採用はキビシイとは思うけれど、
女性活躍推進、時短、と、
50代の方が就職されたころの価値観から
大きく異なる風潮の中で、
一筋の光が差すかなぁ。


もし今私がどこかの会社に応募したら・・・
うーん。採ってもらえそうにない(笑)
個人事業として成長できるよう精進します。

2018.01.17

堺商工会議所創業準備セミナー募集中

新年のご挨拶をするには遅すぎるけれど、
堺商工会議所の経営相談窓口に
約1ヶ月ぶりに出勤する。

Sakai相談室には
安田勝也さんが
担当される
創業準備セミナーの
真っ赤なポスターが
貼られている。

1日で創業に必要な
知識を一気に学ぶ
お得なセミナー。
しかも、1,080円。

自分で事業やお店を始めることに
ご興味をお持ちのみなさま、
この機会にぜひどうぞ。
  http://sakaicci.or.jp/seminar/20180310.pdf

2018.01.16

出張の実感

今日の研修の対象者は、
先週成人式を迎えたばかりの若人たち。
髪が黒い人は少数で、表情もあどけない。

そんな彼らが居眠りもせず、一生懸命聴いて
メモをとってくれているのを見ると、
彼らのお母さんよりたぶん年上の私は、
それだけで愛おしく思えてしまう。

「ムズイ」と訴えながらも真摯に学ぶ彼らに
少しでも現場で活かしてもらえるように、
準備したプログラムをその場で変更しつつ
私も工夫を重ねる。

Dassai心地よい疲れを
感じながら
新山口駅構内の
お土産店をのぞくと、
全く飲めない私でも
書籍や報道で
名前を知っている
「獺祭」がずらーっと
並んでいる。

ホテルと研修会場に
いるだけでは
土地柄はあまり感じられないので、
山口県に来たんだなぁと、やっと実感する。

2018.01.15

紙の切符

初めて山口県に出張する。
新山口で在来線に乗り換えようとすると
改札で引っかかる。
JRなのに、ICカードが使えないらしい。

慌てて、切符を買う。
紙の切符。いつ以来だろう。

Kippu_2

2両編成で、後ろの車両しかドアが開かず、
駅名の表示板もないので、
目的の駅で無事に降りられるかドキドキして、
スマホで到着時刻を何度も確認する。

こんなスリルも出張の楽しみの1つ。
初めての土地で、初めての会社で、
力を出し切ってきます。

2018.01.13

トップが挑戦していく姿を見せる

お正月の実家滞在中に、
「SWITCHインタビュー 達人達
 米林宏昌×辻口博啓」の再放送を見た。

Tatsujin

パティシエの辻口博啓さんのことばが
心に響く。

「人を育てていくうえにおいて
 一番のトップが世界に常に挑戦していく
 姿を見せないと、人は育たない」


私が尊敬するリーダーたちも、
常に挑戦し、努力し、進化し続けている。
だからこそ尊敬し、憧れる。
ぼーっとしているとどんどん差がつくから、
私もがんばらねばと思わせてくれる。

そういうリーダーに出会えて、
その姿に触れる機会があることが
幸せな環境にいるんだなぁと思う。

来月、そんな師の1人に
数年ぶりにお会いできそうなので、
堂々と会えるよう、私もがんばります。

2018.01.12

今年も初辰まいり

今年最初の住吉大社の初辰まいりに行く。
ひとのわの幟が強風にはためいている。

NoboriOmikuji

初めて、おみくじも引く。
おことばは、和歌でちょっと難しい。

天の恵みをうけて
今までうまくいかなかったことが
吉となるらしい。

よかった。

Bird

2018.01.11

ひとのわパワーランチ

大切な友人とパワーランチ。

なぜかいつも大事なタイミングで会い、
近況や思うことをつらつら話すうちに、
これからのお仕事や人生のヒントを得て、
当面の指針になる貴重なお友達。

LunchCafe

前菜のサラダとデザートのケーキしか
写真がないのは、
会話に触発されてあれこれ考え、
夢中になっていたから。。。

一緒に心理学を学んだベースがあり、
開業歴も比較的近いこともあって、
男女の脳や行動パターンの違いから、
これからのビジネス社会で求められる
コミュニケーションの話に広がり、
自分らしくお仕事をしていくために、
これまでの経験の何を活かすのか、
これから何を選択していくのか、
ゆるゆる語り、笑い合いながらも、
結構深いことを語り合った。


いつもありがとう。
次に会うときに、進展した話ができるよう、
私も転機、過渡期を大事に過ごします。

2018.01.10

ハートネイル

ハートネイル。

Nail

落ち着いたピンクのベースカラーに、
パソコン中も目に入りやすい人差し指に
ワイヤーでハートを作ってもらって、
おとなしめのネイル

・・・ではおさまらず、
薬指がストーンもりもりに(^^)

細かく丁寧にストーンを敷きつめていく
プロのネイリストさんの技に見とれる。

2018.01.09

宵えびす

ひとのわの商売繁昌を願って、
今宮戎神社の宵えびすにお詣りに行く。

Ebisu

FukumusumeFukusasa

午前中はまだ空いていて、
笑顔がステキな福娘さんに
福笹に縁起物をゆっくり授けていただいて、
ありがたさが増した気がする。

お客さまに喜んでいただけるよう、
商売繁昌に励みます。

2018.01.08

下山する勇気

NHKの「週刊ニュース深読み」で
グラフィックレコーダーとして活躍している
なっちゃんこと山田夏子さんの
「グラフィックファシリテーション講座」に
参加した。

KozaNacchan

なっちゃんとは10年以上前から
コーチングやリーダーシップを一緒に学び、
なっちゃんの絵の大ファン。
なっちゃんのつくる場なら、
絵が大苦手な私もコンプレックスを忘れて
楽しめるのでは?と思って、チャレンジした。

絵を描くというよりも、
コーチングを受けたみたいに、
自分の癖や特徴が浮き彫りになっていく。


グラフィックファシリテーションは、
グラフィックレコーディングとは目的が違い、
登る山が違うのだという説明には、
目からウロコが落ちた。

絵が、ファシリテートする。
絵が、状況を明らかにする。

だから、目を見て話を聴くのではなく、
話し手に背を向けて、
ことばにならない感情や雰囲気を描く。

結論や事実、現実は書かなくてよい。
話し合いが停滞したら、その雰囲気を描く。
愚痴や不満が続いていたら、それを描く。

それを観た話し手たちが、
「あー、愚痴しか言ってないね。」と気づき、
底を打って、浮かび上がってくる。


場を明らかにする、
これはまさしく、システムコーチング
(ORSC:Organization & Relationship
  Systems Coaching)の世界。


絵を描けるようになるとは思えないけれど、
解決策や結論を提示したいのか、
組織の見えない現状を明らかにしたいのか、
登る山が違うことを自覚して聴くことから
活かしてみようと思う。

すぐに答えを出そうとする前に、
現実の山、問題解決の山を下りる勇気が
必要だという学びは、私にとって大きい。

2018.01.07

今年も七草

Nanakusa恒例の七草。
おかゆではなく、
雑炊にして
無病息災を願う。

七草の名前さえ
すらすら言えず、
あまり見分けも
つかないけれど、

少しでも
文化や伝統を
大事にしたい。

2018.01.06

静は熱に勝つ

お正月に実家で食べたおせち料理に、
中にメッセージ入りの小さな紙が入っている
辻占(つじうら)というお菓子があった。

  お菓子は食べてしまったので、
  サイトから画像をお借りしました。

Tsujiura1Tsujiura2

私が引いたおことばは、「静は熱に勝つ」

え?
元旦にまこにっきを書くときに、
手の向くままに
降ってきたままに

「静かに熱を燃やし、」と書いた。

  関連記事:「2018年もよろしくお願いいたします。」(2018.01.01)

応援のメッセージのように思えて、
これでいいんだなと思えて、うれしい。

静かに熱を燃やします。

2018.01.05

鷺娘に感涙

坂東玉三郎新春特別舞踊公演に行く。

Kabuki

玉三郎さんの踊りをじっくり観られるうえに、
何と言っても私のおめあては、
大好きな中村壱太郎さん。

2人舞台なので、たっぷり観られるので、
公演が決まったときからわくわくしていた。


冒頭は口上、というより、長めのトーク。
舞踊の演目はセリフが全くないので、
お2人の声が聴けるのはここだけ。
インタビューなどでは低めのお声でも、
ご挨拶は女性の発声で話される。


舞は、最初の2本はお2人の共演。
玉三郎さんの艶やかさと貫禄、
壱太郎さんのかわいらしい娘ぶりが際立つ。


そして、いよいよ「鷺娘」。
壱太郎さんが単独で踊られる。

玉三郎さんの当たり役で、
壱太郎さんは、鷺娘を踊りたいとは
なかなか言い出せなかったという。

それだけに、登場シーンから気迫が伝わり、
指先や目線、首の角度をほんの少しだけ
繊細に変えるだけで、
セリフが聞こえてくるような、
あふれるほどの感情が伝わる。

息をのむほどの緊迫感、迫力に魅せられ、
幕間も、
最終演目の玉三郎さんの傾城も、
終演後も、圧倒されて声が出ない。

お正月気分の締めくくりにぴったりの
贅沢な観劇に幸せ。

2018.01.04

初笑いの学びの場

2018年初笑い&初学びは、
長年お世話になっている本間正人先生の
研修講師塾。

Mrhomma

冒頭の1人1人の自己紹介に
愛のこもったコーチングやアドバイスが入り、
10数名が話し終えると、既に3時間。

私も手探りの現状を話したところ、
大きなチャレンジをご提案いただく。

え~~~!!とのけぞりながらも、
尊敬&信頼する師匠からのチャレンジは
基本的に受けて立つことにしているので、
企画を始めなければ。。。


午後は、比較的講師歴が浅い方を中心に
みんなでプログラム案やネタを考えたり、
伝え方をブラッシュアップしたり、
どこまでも参加者重視の学びの場が続き、
終わるときには、初対面のみなさまと
旧知の仲のような温かい場ができあがる。

本間先生直々のアドバイスもありがたい。
それ以上に、先生のあり方、関わり方が
何よりの学びになる。

新年早々、上質の学びの空間を味わって、
私も今年も学びの場づくりを続けます。

2018.01.03

おふるまい

契約しているコワーキングスペースで
お正月のおふるまいをいただいた。

Salon1Salon2

お酒が飲めないためアップルジュースで、
黒豆、かずのこ、生麩で
2018年のお仕事はじめをお祝いする。

コーチングでお聴きするお話も、
内容は守秘義務があって書けないけれど、
大きな将来のビジョンをおうかがいして、
新春早々おめでたい1日になる。

2018.01.02

心正しく

初詣。
おみくじは大吉。
素敵なおことばをいただいてうれしい。

Omikuji

「さくらばな
 のどかににおう
 春の野に
 蝶もきて
 まうそでのうえかな」

 身も進み財宝も出来て立身出世する事は
 春の暖かい日に美しい花の野を心楽しく
 遊び行く心地にて
 よき人の引立にあずかります。
 けれど心正しくないと災いがあります


心正しく過ごすことに努めますので、
「よき人の引立」にあずかれますように☆


ちなみに、
縁談は「時を待つがよろし」
大吉なのに~?

2年前の大吉のおみくじには
「多くて困ることあり」と書かれていたのに
そういえば、ぜーんぜん困らなかったわ(^^)
  関連記事:「「だいち」に幸の種を植える年に」(2016.01.01)

2018.01.01

2018年もよろしくお願いいたします。

Nengaあけまして
おめでとうございます。
本年もどうぞよろしく
お願いいたします。

今年も、つながって
くださるみなさまとの
ひとのわに感謝し、

静かに熱を燃やし、
興味の向くままに
新しいことに踏み出して
これからの人生の軸を立てる年に
していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ