最近のトラックバック

« 最先端の体験にテンションが上がる | トップページ | 美術鑑賞の視点で人を眺める »

2018.05.10

トークライブで人をつなぐ経営者の姿勢を学ぶ

トークライブ型のセミナーを聴きに行く。

UDS株式会社の中川敬文社長の
経営術や人生について、
マザーハウス副社長の山崎大祐さんが
聴き手役となって、語り合っていく。

Talk

UDS社のことは不勉強で今回初めて知る。

トークのヤマ場は、
どん底への急降下とそこからの急上昇を
底抜けに明るく語られるところなのかも
しれないけれど、
私はやはり、「ひと」の話題に反応する。

まちづくり=ひとづくりとおっしゃって
お仕事でも、
人と場をつなぐことの大切さを大事にされ、
スタッフ育成でも、
大勢の社員全員の話を30分聴かれて、
若手に大きな役職や業務を任せるお話に、
とても興味をひきつけられた。


力のある人は独立したくなるから、
うちにしかできないプロジェクトをつくって、
攻め続けるという組織論、リーダー論も、
さらっとおっしゃるけれど
よほどの胆力がないとできないこと。

大きな組織を動かしながらも、
常にプレイヤーであり続けるという方針を
貫かれる社長の姿勢はかっこいい。


あ、私は、トークライブ形式そのものの
ヒントを学ぶために参加したはずなのに、
すっかり内容に引き込まれている(^^ゞ

聴き手が経営者の山崎さんだからこそ
臨場感たっぷりに引き出せたところも
大きいと思うので、
お2人の掛け合いを復習しよう。

« 最先端の体験にテンションが上がる | トップページ | 美術鑑賞の視点で人を眺める »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/66709797

この記事へのトラックバック一覧です: トークライブで人をつなぐ経営者の姿勢を学ぶ:

« 最先端の体験にテンションが上がる | トップページ | 美術鑑賞の視点で人を眺める »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ