« 4月スケジュール | トップページ | 桜の季節に月組観劇 »

2019.03.27

コーチングで話すテーマ

コーチングでは何を話せばいいの?とよく聞かれます。

答えになっていないようですが、
セッション当日、気になること、話したいこと、
「何でもいいですよ。」が答えです。

Lunch_3  
私が学んだコーアクティプコーチングでは、
クライアントの人生全体を扱います。

人の気持ちは、明確な線を引いて区分できないので、
プライベートで気になること、
たまたまニュースや電車の中で見たできごと、なども
思考や行動に影響を与えているので、
どんな話題から話し始めても、
不思議なくらい、自分のテーマに着地するのです。

コーチは、単なるおしゃべりではなく、
クライアントさんがどこに重きをおいているのか、
どんなところに感情が動いているのか、
クライアントさん自身に好奇心を向けて聴くので、

むしろ、全然関係なさそうな話題のときのほうが、
ご自身の価値観や信念が明確になったり、
公私ともに現れる自分自身の反応や行動の癖が
浮き彫りになったりして、
目から大きく鱗が落ちる学びが得られることも多いです。

なので、
「毎回のコーチングで話すことは、何でもいいですよ。」
が私の答えです。

前回のセッションから状況が変わっていなくても、
環境がガラッと大きく変わっていても
自分で宣言した課題がうまく進んでいなくても、
気にせず、コーチと話してみてくださいね。

« 4月スケジュール | トップページ | 桜の季節に月組観劇 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月スケジュール | トップページ | 桜の季節に月組観劇 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ