最近のトラックバック

« 師との会話で自分の癖に気づく | トップページ | 1人でバーに »

2019.05.11

ブリーフセラピーはおみくじアプローチ?

ブリーフセラピーの研修会に参加する。
今回のテーマは、ブリーフセラピーの対話術。

伝統的なカウンセリングの会話との違いとして、
ブリーフセラピーでは、
振り子のように対極の意見を投げかけて揺さぶり、
融合して新しい考えを生み出すと説明される。

Omikuji

「おみくじみたいなもの。」という独特の例えが
神社好きな私のツボに刺さる。

おみくじは、筒を振って、出てくる番号を受け取る。
セラピーも、言い方には配慮や工夫は必要だけど、
あえて揺さぶってクライアントさんの反応を待ち、
出てきたものを受け止める。

おもしろい。

対話によって、新しい答えを創っていく。
ブリーフセラピーはコーチングとも近い感覚なので、
セッションでも私には活用しやすい。

« 師との会話で自分の癖に気づく | トップページ | 1人でバーに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 師との会話で自分の癖に気づく | トップページ | 1人でバーに »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

他のアカウント

無料ブログはココログ