« 売らない接客でファン度が上がる | トップページ | G20の小さな影響 »

2019.06.06

聴いてもらうと話したくなる

毎年呼んでくださっている金融機関さまで
「職場のコミュニケーション」の研修を行う。

Seminar_2

開始前には私語1つ聞こえないしーんとした会場で
短い時間で身につく演習を重ねるうちに
笑い声があふれ、感想を語る声が飛び交う。

お互いに話を聴きあう演習では、
「えー、3分?長くない?」と言っていた人たちが
「はい、そこまででーす。」と時間を知らせると
「えー、短いわー」と話が止まらない。

聴き手が好奇心を向けて一生懸命聴いてくれると、
こんなにも語りたくなる。


事務局の方にも、
「外まで笑い声が聞こえてきましたよ。
 毎年この研修で仲良くなるんですよね。」と
言っていただき、
うれしい気持ちを胸に、
キャリーバッグを引いて、明日の研修会場に向かう。

コミュニケーションの楽しさ、奥深さを知ってもらい、
最後に宣言してもらった明日から始める行動を
職場で実際に行ってもらえたら、
絶対に働きやすい職場になる。

« 売らない接客でファン度が上がる | トップページ | G20の小さな影響 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 売らない接客でファン度が上がる | トップページ | G20の小さな影響 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ