« 残念な接客で、最高の接客を思い出す | トップページ | 協働のためのアサーションを学ぶ »

2019.07.14

心理的安全とは

中原淳先生のブログを読んで、
最近感じていたもやもやが晴れた。
 「心理的安全バブル」にご注意を!! 

心理的安全とは、
ハーバード大学のエドモンドソン教授が1999年に
論文に書かれた概念で、
「このチームで、もしリスクをとったとしても、
 対人関係上(亀裂や破壊がおこらない)であろう」
という(チームに)共有された信念」

中原先生は、「仲良くすること」とはちょっと違うと
警鐘を鳴らしている。


私がとらえたことばで説明するなら、
根っこにあるゆるぎない信頼関係のことで、
安心してリスクをとれる関係、
耳の痛いことや反論を言い合っても大丈夫な関係、
と言えるのかな。

心理的安全ということばは美しい響きだけれど、
決して、なれあいや、甘やかすことではない。

むしろ、組織のために本音をぶつけあう愛情と覚悟を
求められていることを、伝えていこうと思う。

« 残念な接客で、最高の接客を思い出す | トップページ | 協働のためのアサーションを学ぶ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 残念な接客で、最高の接客を思い出す | トップページ | 協働のためのアサーションを学ぶ »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ