« コーチングで頭に汗をかく | トップページ | 創業スクールで事業のお金を考える »

2019.07.26

七月大歌舞伎で笑いと感動を楽しむ

七月大歌舞伎を観る。

Kabuki1 Kabuki2

「色気噺お伊勢帰り」は賑やかなコメディ。

途中、芝翫さんがセリフが飛ぶハプニングがあり、
花道の上で鴈治郎さんと芝翫さんが顔を見合わせて
グタグタになりながらやり直すところも大笑いで、
珍しいシーンを楽しむ。

なぜか私は
宝塚でも歌舞伎でも、ハプニングによく遭遇する。

大好きな壱太郎さんは、
芝翫さんにべた惚れの奥さん役で、
仕草も表情もかわいらしくブリッコモードではじける。


「厳島招檜扇」では、
我當さんはご高齢で声もあまり出なくても、
大きくそびえたつような設定で貫禄がある。

壱太郎さんの舞はため息がでるほど美しい。


「義経千本桜 渡海屋大物浦」は、
以前、松也さん、壱太郎さんで観たことを思い出す。
  関連記事:「二月花形歌舞伎」(2017.02.06)

長年の歌舞伎ファンの先輩方が、
同じ演目を違う演者で観るのがおもしろいと
おっしゃるのが少しわかった気がする。

仁左衛門さんの迫力は、さすが圧巻。
長丁番の最後のシーンも短く感じるほど魅了される。

Sweets_20190726225101

« コーチングで頭に汗をかく | トップページ | 創業スクールで事業のお金を考える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コーチングで頭に汗をかく | トップページ | 創業スクールで事業のお金を考える »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ