最近のトラックバック

« 七草粥であたたまる | トップページ | 宵戎で商売繁昌 »

2020.01.08

宝塚版「マスカレード・ホテル」で夢見心地

なんてかっこいいのでしょう。。。

瀬戸かずやさん(あきらさん)主演の
宝塚花組「マスカレード・ホテル」を観る。

Hana1 Hana2

あきらさんの低音の開演ご挨拶の声、立ち姿、
歌、表情、手の角度、立ち振る舞い、まなざし、
娘役さんのエスコート・・・

何もかもがかっこよすぎて
同じ女性、同じ人間とはとても思えないダンディさに
すっかり夢見心地。

ヒロインの朝月希和ちゃん(ひらめちゃん)も、
セリフの声も歌声も美しく、
長セリフであきらさんとかけあう凛々しい演技から
ラストの美しいドレス姿まで見せ場がたっぷり。

Hana3 Hana4

飛龍つかさくんは元気な2番手役で跳ねまわり、
フィナーレでもセンターで歌い踊る。

高翔みず希組長は映画版そっくりの役作りで、
若手の侑輝大弥くん、珀斗星来くんも
見応えのある大活躍。

そして、なんといっても、音くり寿ちゃん。
あれは誰?と思うほどの変身ぶりで、
声も表情も何種類も使い分けて感情を表現し、
同情しそうになるほど圧倒される。
フィナーレでは可憐な娘役さんらしい場面もあって、
うますぎるカゲソロも聴けた。

これは、宝塚を観たことがない方もはまりそう。
早くも、今年1番の舞台かも、と思ってしまう。

客席には、望海風斗さん、真彩希帆さんをはじめ、
雪組さんが大勢来られていて、華やか。
舞台では大きく見えるスターさんたちは、
実際には華奢でお顔が小さ~い。

« 七草粥であたたまる | トップページ | 宵戎で商売繁昌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 七草粥であたたまる | トップページ | 宵戎で商売繁昌 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

他のアカウント

無料ブログはココログ