« それでもマグちゃん | トップページ | 青空の下の初辰まいり »

2021.05.31

日経新聞夕刊にコーチングの記事

日経新聞夕刊に
コーチングで自分に「気づき」 というタイトルで
コーチングが大きく掲載されています。

ビジネスマンだけでなく、
学生さんや主婦層にも広がっているという記事です。

  有料会員向けのリンクですが貼っておきます。 

Nikkei_20210602110201

私はビジネス系が中心ではありますが、
学生さんから体験コーチングのお申込みがあったり、
育休中や時短勤務中のクライアントさんが増えたり、
企業契約で新入社員さんや若手社員さんを対象に
コーチングを担当したりする機会が増えています。

コーチの私と年齢や環境が異なる方々のお話に
耳を傾けることは、私にとっても刺激的で、
視点や発想が広がる機会をいただいています。

自分のこれからの生き方や働き方を考えたいときに、
コーチングを試してみようと思っていただけるように
なってきたのかと思うと、
コーチングの比較的初期から仕事にしている私には
とても感慨深いです。

« それでもマグちゃん | トップページ | 青空の下の初辰まいり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« それでもマグちゃん | トップページ | 青空の下の初辰まいり »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ