« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月

2021.06.30

7月スケジュール

☆体験コーチング☆

 今年も後半に入りましたね。
 前半はほぼ自粛生活だった方が多いと思いますが、
 時間の経過の実感はありますか?

 前半をふりかえってことばにしてみたり、
 後半の過ごし方を考えたり、
 聴き役のコーチに気持ちを吐き出して、
 自分のことを考える時間をつくってみませんか?

 コーチングを受けてみたいと思われたら、
 「お申込フォーム」からお気軽にご連絡ください。

 原則として、Zoomまたは電話で実施しています。
 対面のご希望があれば、
 大阪駅周辺などで実施しますので、ご相談ください。


☆無料経営相談☆

 堺商工会議所の経営相談窓口の担当日は、
 7月6日(火)、20日(火)、27日(火)13:00~16:00 です。

 ご予約は、
 堺商工会議所経営支援課 072-258-5503 へ
 お願いします。

2021.06.29

在宅ワークの合間に

在宅ワーク日は一歩も外に出ない日が多いのですが、
昨日はマメに活動できました。
コーチング→神社→コーチング→お花屋さん
→コーチング2本。

Flower_20210629123901

お花は紫系や濃い色が続いていたので、
今回は明るい黄色のスプレーバラと
淡いピンクのヒペリカムを組み合わせました。

在宅ワークは移動ゼロで時間を使えるため、
ついオンラインの予定を詰め込んでしまって、
終わると一気に疲れを感じることが多いので、
お花の力で気持ちを癒します。

2021.06.28

茅の輪くぐりで夏越しの祓

オンラインでのコーチングが数本続く合間に、
息抜きも兼ねて神社へ。

夏越しの祓で、茅の輪くぐりをしてきました。

Chinowa_20210629021901

近所の和菓子屋さんが閉店されて、
水無月は買えなかったのは残念ですが、
上半期の穢れを祓って、下半期に備えます。

2021.06.27

起業熱がV字回復

日本経済新聞のトップ記事は、
「起業熱 世界でV字回復
 地方が主役、コロナで変貌」と書かれています。

Nikkei_20210721195501

日本では、コロナ初期から起業が増えているそうです。
脱大都市で、東京では減っているそうですが、
大阪府も大阪以外の近畿も増えています。

今年も、堺商工会議所で10月ごろに創業ゼミ、
池田商工会議所では、秋ごろに女性向け創業イベントと
年明けに創業スクールを担当する予定です。

生活様式やニーズ、環境などが変わり、
思い切ったチャレンジをされる方や
今までにないアイデアをカタチにされる方と
出会えるでしょうか。

大好きなお仕事の1つですが、今年も楽しみです。
詳細が決まれば、ブログやSNSで告知しますので、
ぜひお楽しみに!

2021.06.25

合同研修で相乗効果を実感する

毎年お招きいただいている企業さまで、
今年も1年め、2年め社員の合同研修を開催しました。

このスタイルの研修、本当におすすめです。
3-4名のグループ演習をしていただくと、
2年めの先輩が自発的にリーダーシップを発揮して、
グループをまとめていく姿が見られます。

・後輩に質問がないか確認しながら対話を進め、
・後輩の発言を否定せずに聴いて盛り上げて、
・グループ発表のときは、後輩に発表を促して、
・質疑応答は責任をとるように自分が前に出て、
と、
昨年の後輩としての初々しい様子を見ているだけに、
1年でこんなに成長するのか、と
毎年同じような場面に立ち会っていても、
やはり毎年、感動で胸がいっぱいになります。

役割が人を成長させるということばを思い出します。

人前で話すのが苦手とおっしゃっていた後輩たちも
自分たちも気づかないうちに、
いつのまにか笑顔で発言する回数が増え、
全体発表でも堂々と話せるようになっていきます。

自分が成長した話、職場の自慢話などを通じて、
彼らの上司や先輩方も、
職場で温かく関わってくださっていることが
伝わってきます。

Obento_20210630130801

イマドキの若者の成長意欲とスピードはめざましく、
素直で前向きで、素晴らしいです。

そして、2人前はありそうなボリュームたっぷりの
お弁当を軽くたいらげるみなさまのパワーも頼もしく、
まだまだこれから成長していく期待を抱いて、
2日間、私も120%の力を出し切りました。

また来年、今年の1年め社員のみなさまが
ぐんぐん成長された姿にお会いできるのが楽しみです。

2021.06.24

残念な対応からスピードの大切さを学ぶ

8月の出張で前泊する予定の日に
オンラインセミナーのご依頼が入ったので、
ホテルに早めにチェックインして引き受けようと思い、
予約していたホテルに電話してみました。

すると、なんと、
そのホテルは数か月前から感染者受入先になり、
8月も一般客は宿泊できないと言われたのです。

Namida

それなら、もっと早く知らせてほしかった~

私が偶然問い合わせをしなければ、
私はいつまで知らないまま過ごしていたのかと
ヒヤッとしました。

出張先で夜にコーチングを入れることも多いので、
そのエリアでは評判のいいシティホテルで
快適に過ごそうと思って予約していただけに、
驚きとガッカリ感が大きかったです。

利用直前になれば、ホテル探しは大変になります。

感染者受入対応は大変なことでしょうし、
予約者1人1人に電話やメールをするのは
かなり手間はかかるかもしれませんが、
わかった時点ですぐにできることをしなければ、
企業の信用はガタ落ちになってしまいます。

自分の身に照らして、
忙しくても、突発的なことが起こっても、
今できることをしなければと思うできごとでした。

2021.06.23

レトロな洋食ランチで研修打ち合わせ

8月の研修に向けた打ち合わせのため、
本当に久しぶりの外食ランチができました。

Lunch_20210623185401

御堂筋ロッヂで限定15食の洋食弁当。
レトロな内装で和食器に盛り付けられた洋食という
昭和な雰囲気は、
昭和な時代の指導からの脱却という研修目的に
妙にマッチしています。

知恵をかなり絞る必要がありそうな研修ですが、
アイデアを磨いてがんばります。

2021.06.22

大輪のユリ

実家で私より背が高く育ったユリが
大きな大きな花を咲かせていました。

Yuri

さすがにこれは持ち帰ることは難しく、、
写真で楽しみます。

2021.06.21

キキョウリベンジ

先週合宿で家を空けていた間に、
大好きな桔梗がダメになってしまったのが残念で、
実家で咲いていたのを分けてもらいました。

Kikyo_20210622105701

紫の色も濃くて、
今にも咲きそうなつぼみもいくつかついていて
しばらく楽しめそうです。

2021.06.20

ぜいたくなスイーツタイム

先週、母の大事なタイミングで実家に帰れず、
母が大好きなアイスを買って帰る約束をしたら、
週末はお店がほとんど休業中。
ファミリーマートで
りんご&シナモンクッキーアイスを見つけました。

Ice_20210622110301 Cake_20210622110301

アップルパイ専門店グラニースミス監修で、
りんごがゴロゴロたっぷり入っていておいしい。
これはリピ決定。

夜にはケーキタイムも。
スイーツ三昧、ぜいたくな帰省時間でした。

2021.06.19

月組アフロ祭りに遭遇

宝塚月組公演「桜嵐記」「Dream Chaser」の2回めは、
月組恒例アフロ祭りに遭遇しました!

ショーの一場面で全員がアフロをかぶるという、
月組の伝統イベント。
一度生で観たかったので、念願叶って大興奮です。

Moon_20210620203401

今回の公演では、
組子全員での公演や生オケ、新公の復活だけでも
うれしかったのに、アフロ祭りまで観られるなんて、
ありがたすぎて幸せです。

珠城りょうさんは大きな月、
月城かなとさん(れいこさん)も月をつけていて、
月組ファンとしてうれしくなります。
美園さくらちゃんの大きなリボンもかわいくて、
お似合いでした。

笑えるはずの扮装なのに、板につきすぎて、
ありちゃん(暁千星さん)の青アフロは
元々のお衣装?と思うほど自然で、
銀橋でバチバチウィンク飛ばしてました。

うみちゃん(海乃美月さん)も
キュートなオレンジアフロで
セクシーな表情でれいこさんを見つめて
デュエダンを踊られてました。

退団者は白アフロで、
退団者場面が少ないショーなので、
目立っていてうれしいです。

すばらしいファンサービス。

お芝居は、新公を含めて3回めでも泣けます。
初見では気づかなかった動きも目に入って、
ますます深く心に刺さります。

今週は合宿明けで、
まだ非日常の世界にいるような感覚でしたが、
日常に戻るスイッチが入った気がします。
夢の世界で日常に戻るのも不思議ですが、
これでお仕事モード全開になれそうです。

  あ、オープンに書けないお仕事が多いので
  観劇&つれづれブログになってますが、
  お仕事もしてますよ~
  たぶん、一応、それなりに……

2021.06.16

テレワークのおともに紫蘇ジュース

今年もスーパーで赤紫蘇を見つけて、
紫蘇ジュースをつくることができました。

Shiso_20210617233801

近所のスーパーでは赤紫蘇が並ぶのは
毎年わずか2-3日。
見つけることができてよかった。

香りがよくておいしい。
しばらく、テレワークのおともになりそうです。

2021.06.15

お花のある暮らし復活

久しぶりの自宅生活には、やはりお花が必要。
5本セットになったガーベラを選びました。

Gerbera_20210617233001

お花を包むビニールカバーを外すと、
一気に広がって、ボリュームが出ました。
華やかなピンク、長持ちしますように。

2021.06.13

5日間で得た仲間たち

Points of You® Turining Point Programの5日間、
ファシリテーターと仲間のどこまでもあたたかく、
どこまでもあきらめずに関わってくれる力を借りて
お互いにとことん自分を見つめ、
カードを通して自分を表現し、
深い絆で結ばれた心の仲間ができました。

私が引いたカードたち(一部抜粋)。

Why Facing

私を表現するもの。
風。
たんぽぽの綿毛は今年の私の大事な象徴でしたが、
  関連記事:「綿帽子で初心を思い出す」((2021.03.16)

最終日の朝6時から外でのワークから戻るときに、
たった一輪、そびえたつように長くのびた綿帽子を
見つけました。

Kaze Watage

終了証をいただいて、終わり
……のわけがなく、
日々23時に解散した後、翌日までの課題もある中で、
仲間と相談や準備を重ねて仕込んだサプライズ。
見事に成功。

本国イスラエルの創始者と、
連日24:30からオンラインミーティングを重ね、
早朝から会場のおもてなしを整えて、
1人1人にありえないほどの愛を注いでくださった
ファシリテーターお2人に、
感謝を表現せずにはいられませんでした。

Certificate Candles

このタイミングだからこそ、この仲間たちだからこそ
生まれた数々の奇跡、一生忘れられません。
でもこれは思い出にとどめることなく、
自分のファシリテーションに活かしていきます。

とはいえ、あまりにも強烈な体験。
日常生活に戻っても、しばらくふわふわした感覚が
続きそうです。

2021.06.12

心の旅を支えてくれた食生活

親しい人はよくご存知の通り、
私はそれほど食にこだわりや興味がありません。
せっかく食べるならおいしいものを食べたいし、
お野菜が好きという好みはありますが、
特に食が楽しみや原動力ということはありません。

一度にあまり量を食べられないからこそ、
会食の時間を時間を楽しく過ごすために、
完食できるよう、前後の食事を抜くことも多いです。

そんな私が、
Points of You®のTurning Point Programの期間中、
ワークショップ会場から出てくると、
おいしくて健康的なお食事が楽しみになるという
新鮮な感覚を体験しました。

オーガニックなベジタリアンメニューで、
いろんな味つけのお野菜の小皿がたくさん並んで、
どれから食べようかと、自然に笑顔がこぼれます。
  
  さすがに量が多くてパスしてしまいましたが、
  実際には雑穀ごはんや玄米ごはんがついてます。

Gohan1 Gohan2

Gohan3 Gohan4

休憩時間も、扉の外のリフレッシュメントコーナーに
ドライフルーツや健康なおやつがたくさん並んで、
おなかがいっぱいなのに、うれしくなって、
仲間とのおしゃべりも弾みます。

Oyatsu1 Oyatsu2

いつもの倍くらい食べていた気がしますが、
お部屋にあった体重計の数字はなぜか毎日同じで、
100gたりとも増えません。
食べて健康になるという意味が理解できた気がします。
日常生活に戻っても、
毎日こんな贅沢なごはんが出てきたらいいな~

2021.06.09

ターニングポイントを探る旅へ

朝4時に起き、初めてのピーチへ。

Peach

不便な成田集合から、
さらに不便な茨城県高萩市の広大な施設に向かい、
Points of You®のLevel 3のプログラム
Turning Point Programの5日間の合宿に参加します。

これを受講した後、さらにハードな練習を重ねると
Lebel 2のプログラムを開催する資格が得られますが、
私の目的は、それ以上に自分自身と向き合うこと。

Entrance Drink

バスで到着すると、
ロビーでウェルカムドリンクのおもてなしを受け、
私の自宅よりはるかに広いお部屋では、
窓を開けると専用のデッキに藤の椅子が置かれ、
空と緑が独り占めできます。

Room1 Room2

ベッドに置かれたかわいい巾着を見つけて、
テンションが上がります。
1人1人にウェルカムメッセージが書かれていて、
中には問いのカードやお菓子が入っています。

Bag1 Bag2

本来このトレーニングは、
イスラエル人の創始者が来られる予定で、
1年前から何度か延期されたあと、
日本人トレーナーがギリギリまで準備を重ねて、
ようやく開催にこぎつけたプログラムです。
それだけでも並々ならぬ準備だったはずなのに、
ここまで細やかなおもてなしをしてくださって、
参加者としてスイッチが入らないわけがありません。

Center

会場のお部屋でも、
このコースの色、ブルーを基調としたお花の
センターピースに迎えられ、
いよいよトレーニングが始まりました。

合宿形式なので、夕食後もトレーニングが続くのは
ある程度覚悟していましたが、
まさか連日23時すぎまで続くとは、
このときは予想もしていなかったのですが……

2021.06.08

宝塚新人公演復活は月組「桜嵐記」

ありがたいご縁で今回から復活した新人公演、
月組「桜嵐記」を観劇できました。
若手ファンには何よりうれしい再会です。

主演は、注目していた礼華はるちゃん。

ふだんはさわやかなイメージがありましたが、
まっすぐな楠木正行役がぴったりで、
どっしりと安定感のある役者ぶりでした。

歌もお芝居もうまくて、
長身で刀を構える姿がきまってました。

ヒロインのきよら羽龍ちゃんも、
お芝居と歌のうまさが光って、美声が響きました。

このお2人の桜の場面、涙なしでは見られません。

Shinko1_20210615225001 Shinko2_20210615225001

楠木正儀役の彩音星凪くんは、
関西弁には苦労されていましたが、
さすがダンサー、剣さばきがお見事で、
お芝居も歌もぐっとうまくなられていました。


本公演ではベテランさんが演じられたお役を
演じられた方々の実力に目をみはりました。

専科の一樹千尋さんのお役をされた真弘蓮さん、
貫禄があって、存在感がありました。

悪役の高師直を演じた蘭尚樹くんも大健闘で、
両脇の結愛かれんちゃんと蘭世惠翔ちゃんと
色っぽいシーンが絵になります。

瑠皇りあちゃんもおひげがさまになっていて、
美しくて威厳のある尊氏でした。

新公初出演の106期生もそれぞれお役がついていて、
思いっきり演じられていて、頼もしかったです。

上手通路席で、本役さんたちが真横を通られる
ファン垂涎の神席でした。
黒いシャツ姿のありちゃんを見上げて
ドキドキ至福の瞬間でした。

2021.06.07

すずらんネイル

今回のネイルはすずらん。
ピンクベージュのベースに白いお花で
さりげない感じです。

Nail1_20210615225001 Nail2_20210615225001

前回のあじさいネイルの期間は誰にも会わず、
なかなかご披露できませんでしたが、
今回は大勢に会う機会がありそうです。

2021.06.06

ガクアジサイ

ガクアジサイを見つけました。
久しぶりに見かけた気がします。

Ajisai_20210615230601

まん丸のあじさいも好きなのですが、
昔から、ガクアジサイに目をひかれます。

2021.06.04

久々のミュージカルは「ブロードウェイと銃弾」

「ブロードウェイと銃弾」を観劇しました。

私が宝塚を初めて観劇したときのトップスターだった
あさこさん(瀬奈じゅんさん)がめあてです。
久しぶりに生でみるあさこさんはお役そのものの
大女優、ショースターです。
大胆な場面でも品やかわいげがあるのがさすがです。
1つ1つのしぐさ、動き、何をしてもポーズが決まって、
どこまでかっこいいのだろうと見とれてしまいます。

Stage_20210605172301 Asakosan

平野綾さんの大げさな役づくりに度肝を抜かれます。
演技も歌も力量のある役者さんだからこそできる、
とことん調子っぱずれな歌、話し方、アニメ声、
目や耳を覆いたくなるようなセリフや動きも、
ギリギリ下品になりすぎない大胆な演技、
これができる女優さんってすごいなぁと思いました。

そして、今さら?と言われそうですが、
城田優さんの魅力をようやく理解しました 笑
以前「NINE」ではストーリーが難しかったので
  関連記事:「NINE」(2020.12.10)

世間で騒がれるほどの魅力がわからなかったのです。
ファントムも加藤和樹さんの日を選びました。
 関連記事:ミュージカル版「ファントム」(2019.12.18)

この作品では、同一人物とは思えないほどの
陰のあるたたずまい、冷徹さ、情熱、ユーモア、
人間が持つさまざまな面を演じ分けられ、
ダンスシーンではキレキレのタップを
これでもかというかっこよさで踊られていました。

元宝塚トップ娘役の愛加あゆちゃんも、
かわいらしいだけでなく、激しく歌い上げるシーンも
存在感のある名演でした。

 

昨年はチケットがとれたミュージカルがことごとく
休演になり、
今月も、土日だけ休館という不可解な通達によって
「モーツアルト」が観られなくなったので、
今回の上演のありがたさが身に沁みます。

ひさしぶりの宝塚以外のミュージカル、
まだまだ、元宝塚のスターさんが出演されるからという
演目の選び方ですが、
これからもっともっと観たいです。
チケット代……お仕事がんばります!

2021.06.03

思い出の桔梗

お花屋さんも営業再開されたので、
喜びいさんでお花を買いに行きました。

大好きな桔梗。

Kikyo_20210605175501

トルコ桔梗も好きですが、
日本の桔梗を見ると祖父母を思い出す、
私にとって大切なお花です。

子どものころ、祖父母の家の玄関先に植えられていて、
今にも咲きそうにぷっくり膨らんだつぼみを触るのが
好きだったのです。
プチンとつぼみを弾けさせてしまっても、
お花は問題なく美しく咲いてくれるので、
よく祖父母の前でいたずらしていました。

買ってきた桔梗にも、たくさんつぼみがついています。
咲いてくれたらいいな。

2021.06.02

百貨店の営業再開

百貨店も平日の営業が再開されました。
昨朝、早速のぞいてみました。

電気がついて明るくて、売場がキラキラ見えます。
当たり前と思っていた光景がこんなにも懐かしく、
こんなにもうれしいなんて、想像もできませんでした。

Depart1 Depart2

午後の予定があるのでお買物はできませんが、
いつもお世話になっている店員さんを訪ねて、
約2ヶ月ぶりにご挨拶することができました。
久しぶりにお顔が見られて、心が晴れました。

もともと、食料品や飲食店、婦人雑貨、催事以外の
上階の洋服のフロアは密になることはなく、
全館休業する意味はないのでは?と今でも思います。

昨年の休館で、私が好きなブランドがなくなって、
さびしいのはもちろん、
XSサイズがあるお店が少なくて本当に困るので、
今度はそういうことがないように、微力ですが、
近いうちに夏物のお洋服を買いに行きます。
本当は今すぐ着られる長袖が欲しいのですが、
売場はすっかり夏物です。

2021.06.01

青空の下の初辰まいり

炎天下と言いたくなるほど強い日差しの下、
今月も住吉大社の初辰まいりに行きました。

通り道のあじさいが大ぶりで美しいです。

Sumiyoshi Ajisai_20210602082701

私もまだまだ集合研修のキャンセルも入りますし、
お客さまも休業や営業時間短縮、在宅ワークなど
困っている方が多いですが、
早く安全に元気にお仕事ができるよう、
商売発達、商売繁昌を願いました。

Nobori_20210602082701 Neko_20210602082701

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ