« レトロな洋食ランチで研修打ち合わせ | トップページ | 合同研修で相乗効果を実感する »

2021.06.24

残念な対応からスピードの大切さを学ぶ

8月の出張で前泊する予定の日に
オンラインセミナーのご依頼が入ったので、
ホテルに早めにチェックインして引き受けようと思い、
予約していたホテルに電話してみました。

すると、なんと、
そのホテルは数か月前から感染者受入先になり、
8月も一般客は宿泊できないと言われたのです。

Namida

それなら、もっと早く知らせてほしかった~

私が偶然問い合わせをしなければ、
私はいつまで知らないまま過ごしていたのかと
ヒヤッとしました。

出張先で夜にコーチングを入れることも多いので、
そのエリアでは評判のいいシティホテルで
快適に過ごそうと思って予約していただけに、
驚きとガッカリ感が大きかったです。

利用直前になれば、ホテル探しは大変になります。

感染者受入対応は大変なことでしょうし、
予約者1人1人に電話やメールをするのは
かなり手間はかかるかもしれませんが、
わかった時点ですぐにできることをしなければ、
企業の信用はガタ落ちになってしまいます。

自分の身に照らして、
忙しくても、突発的なことが起こっても、
今できることをしなければと思うできごとでした。

« レトロな洋食ランチで研修打ち合わせ | トップページ | 合同研修で相乗効果を実感する »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レトロな洋食ランチで研修打ち合わせ | トップページ | 合同研修で相乗効果を実感する »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ