« 7月スケジュール | トップページ | メロンジェンヌで余韻に浸る »

2023.06.28

大好きな宝塚「1789」再演に大興奮

宝塚星組「1789」を観ることができました。
複数回観る予定が、休演で1回になりましたが
月組の初演でこの作品が好きになりすぎて
DVDも買い、外部ミュージカルも観た作品なので
どうしても観たかったので、観られて幸せです。

音楽が大好きで、
オープニングの1曲目から泣きそうになり、
あちこちの場面で口ずさみそうになりました。

17891789_2

ロナンの礼真琴さん(こっちゃん)は
痩せられていましたが、
エネルギーを振り絞るような熱演でした。

ヒロインは初演はマリーアントワネットでしたが
今回はオランプで、舞空瞳ちゃん((なこちゃん)は
歌もうまくなられていて、けなげなヒロインでした。

大好きな暁千星さん(ありちゃん)は、
月組時代の初演はフェルゼン、新公主演でしたが
今回はデムーランで、革命家として歌もステキで
舞台を引き締めていました。
フィナーレのダンスももちろん素敵でした。
恋人役の詩ちづるちゃんともお似合いでした。

やはり今回もロベスピエールがおいしいお役で
極美慎くんの魅力全開でした。

若手一推しの天飛華音くんは抑えた演技も
ステキでした。
フェルゼンは初演では歌がありましたが
今回はなくて残念です。
フィナーレはガンガン踊っていました。

ペイロールは念願の輝月ゆうまさん(まゆぽん)
月組の新公のときから、迫力が増していて
本気で冷酷で怖いペイロールでした

Arichan_20230702173201 Kiwamikun_20230702173201 Amatokun

星組の娘役さんは歌うま揃いですが
アントワネットの有沙瞳さんはさすがの迫力で
ソレーヌの小桜ほのかさんの役作りは
ソニンさんに近かった気がします。
名曲「夜のプリンセス」はお見事でした。

稀惺かずとくんがかわいすぎました。
東京の新公の配信が楽しみです。

幸せすぎる観劇でした。

« 7月スケジュール | トップページ | メロンジェンヌで余韻に浸る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月スケジュール | トップページ | メロンジェンヌで余韻に浸る »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ