研修・講演

2020.11.28

「創業その後」を語る場が実現する

堺商工会議所創業塾・創業ゼミ卒業生の
年度を超えたミニセミナー&交流会が実現しました。

2015年から2020年の卒業生が20名集まってくださって、
講義で何度も繰り返したキーワードをリマインドして
創業のポイントや当時の気持ちを思い出していただいて、
初対面どうしで席替えしながら交流を重ねました。

バタバタした雰囲気で終わりましたが、
その場でコラボできそうなアイデアで盛り上がったり、
終了後もいつまでもLINE交換しながら話が続いていたり、
「来てよかった。新しいアイデアが生まれました」と
いう声をいただいたり、
縦のつながりが生まれた様子を見て、ほっとしました。

Follow

2005年3月から堺の創業講座を毎年担当させていただき、
SNSが発達してからは卒業生のみなさんともつながり、
開業準備や開業後の様子もわかるようになるうちに、

・卒業生の先輩創業者をお招きして体験談を聴き、
・毎年「先輩創業者リスト」を追記して配付し、
・毎回の講義の中でで、コンセプトやマーケティング、
 WebやSNS活用法などの事例として卒業生を紹介し、
・最終日のプレゼンテーションの入賞者に 
 先輩創業者のお店の賞品をお渡しし、
ということが、
講師の私の最大の喜びになっています。

プライベートでも卒業生のお店に行くことが多いので、
その都度、近況をお聴きすることばの端々に、
1年、2年、5年、10年と事業を続ける経営者ならではの
重みのあるすばらしいことばが詰まっています。

そうするうちに、
これは、「創業その後」を語る場が必要だなぁ、
縦のつながりをつくらないともったいない!と
強く感じるようになりました。

今回、公式の形で実現させてくださった、
堺商工会議所のみなさまに心から感謝します。

一度でも一部の方だけでもお顔をあわせていたら、
後はお互いどうしで連絡をとりあうことも、
私が主催するとしてもZoomでも開催できるでしょう。

先輩の力強いお話をきいたり、
よく似た分野で事業をしている方と情報交換したり、
顧客層が重なる事業どうしでコラボが生まれたり、
これからも何らかの形で、
「創業その後」をサポートする場を創りたいです。

2020.11.21

自宅でスカーフ

オンライン研修が増えて、
自宅でスーツを着るのは自分でも見慣れてきましたが、
最近は、朝、スーツを着てスカーフも巻きます。

Mako_20201122142101

おしゃれ目的ではなく、
ずっと座ってパソコンでZoomの画面に向かっていると
首元と足元が少し寒いので、防寒対策です。

足元は……
キティちゃんの毛布をひざ掛けにしています。
上は、ジャケットにスカーフでキリっと、
下は、スカートを包み込むように毛布を巻いていて、
このアンバランスさが笑えます。

画面の向こうの参加者のみなさまには、
決してお見せできない姿です。

2020.11.20

オンライン研修のリスクマネジメント

オンライン研修では、
講師の私のネット回線、Zoom、PCの不具合などが
発生すると研修が中断してしまうので、

予備の回線、パソコンを準備したり、
頻繁にアップデートされるZoomの変更点や
不具合発生状況を情報収集したり、
毎回接続テストをして確認したり、

見えないところで、できる限りの万全の準備を
整えています。

Microphone_20201120224801

それでも、昨日、予想外の出来事がありました。

「声が聞こえません」

夜、知人のオンラインセミナーを受講したとき、
画面の向こうから、そう言われました。

その2時間前まで、私はオンライン研修で、
1日中話せていたのに?

ふだん、PC機器の画像や音声が出ないときは
ケーブルの断線が多いのですが、
直前まで使っていただけに、信じられません。

念のため、PCもZoomも再起動しても直らず、
マイクテストをすると、やはり音声が入らないので、
マイクの断線だとわかりました。

夜のセミナーは、私が参加者の立場だったので、
耳だけで参加できましたが、
もしこれが、
お金をいただいている研修中に起こっていたら?と
ぞっとしました。
わずか2時間前まで、実際に研修をしていたので、
なんという幸運!と感謝しました。


さらにもう1つ関門がありました。
今日も、オンラインミーティングがあったのです。
買いに行く時間も、ネット購入も間に合いません。

でもきっと、私は幸運なはず、と解決策を念じると、
出張用のPCグッズセットの中に
イヤホンマイクもいれていたことを思い出しました。

これは、私のミスから生まれた幸運です。
夏にオンライン研修で出張したときに、
マイクを忘れたことに気づき、
現地の量販店で慌てて調達していたのです。

綱渡りですが、なんとか乗り切ることができて、
ほっとしました。
そしてもちろん、今後のために、
予備のイヤホンマイクをネットで注文しておきました。

2020.11.19

<参加者募集>ゼロ円でお客様を増やしたメガネ店の販売戦略セミナー

「ゼロ円でお客様を増やしたメガネ店の販売戦略」
と題したセミナーを、
12月9日(水)に堺商工会議所で開催します。

株式会社メガネの金剛の佐藤元昭社長、辻実成さんを
お迎えして、
この春、コロナ禍でいち早く新しい予約のしくみを
なんと「ゼロ円」で知恵を絞って取り組まれ、
既存のお客さまが安心して来店することができ、
地元の方がお店を知ってお客さまを増やすことが
できた事例をご紹介します。

 日時:12月9日(水)14:00-16:00
 場所:堺商工会議所
 参加費無料です。
 お申込みは、
  http://www.sakaicci.or.jp/seminar/20201209.pdf

Seminar_20201119001401

アプリを入れるだけでうまくいくわけではなく、
なぜ、そんなことができたのか、
どのように、工夫やしくみをつくられたのか、
経営者の戦略や組織マネジメントの視点、
担当者のアイデアや具体的な運用の視点、
両面から大盤振る舞いで語っていただきます。

ぜひ、お2人のお話から、
自社で応用できる考え方を発見してください。


佐藤社長とは堺商工会議所を通して12年以上の
長いおつきあいになりますが、
このような形で一緒にお仕事ができるなんて
夢のようなうれしい機会です。

当日は、社長にお見立ていただいたメガネをかけて
セミナーをコーディネートします。
  関連記事:「メガネ屋さんへ」(2011.05.13)

ご参加をお待ちしています。

2020.11.18

今年も同じ日にコキアに出会う

ヘルシーなランチで打ち合わせをした後、
研修に向かいました。

Lunch_20201122134201 Kokia  

建物の入口にコキアの鉢植えが並んでいて、
昨年も同じ時期に、ここにおうかがいしたなぁと
思い出します。
調べてみると、日付も同じ。

 関連記事:「Googleレンズで初調べ」(2019.11.18)

ありがたいご縁です。

2020.11.07

創業スクールで事業コンセプトを練る

池田創業スクール2日めは事業コンセプトを考えます。

私が創業講座をするときに、一番力を入れる回です。
創業前にも考えていただきたいのはもちろん、
開業後に迷いが出たときにも、コンセプトに立ち返ると
軸がぶれずに自分の事業を立て直すのに役立ちます。

特に今年は、開業後の卒業生のみなさまと話すとき、
コンセプトを思い出していただくと、
元気に前を向いて走り出す方が大勢みられました。

Sogyo_20201108225501

前回も今回もグループで話し合っていただく時間を
何度かとっているので、
参加者どうし、旧知の友人のように仲良くなります。
そんな中で、学生さんと1年上の社会人の若手が
同じ中学の先輩後輩ということが判明しました。
地元のつながりが生まれるのも、
地域の商工会議所で開催する醍醐味の1つです。

次に私が登壇するのは1ヶ月先ですが、
さらにビジネスの種が育って、元気に再会できるのを
楽しみにしています。

2020.10.31

池田商工会議所創業スクール始まりました

池田商工会議所創業スクールが始まりました。

Ikeda1_20201031234101 Ikeda2_20201031234101

夜に登壇するのは、いつ以来でしょう。
今年は土曜日の夜に開催されたおかげでしょうか、
例年より開業直後の方や男性比率が高いです。

名簿では父と息子、母と娘という組み合わせがあり、
ご一緒に創業されるのかと思いきや、
それぞれ別々のプランで創業をめざすという、
なかなかユニークな顔ぶれです。

ディスカッションも盛り上がって話が止まらず、
早速メンバーどうしの商談も進みそうな勢いです。

冬に向かって空気が冷たくなっていく季節ですが、
換気のためにドアを開けたままでも
創業に向けたみなさまの熱い思いで、
ここから2ヶ月、夢を形にしていきましょう。

2020.10.24

堺商工会議所創業ゼミを温かい雰囲気で締めくくる

堺商工会議所創業ゼミ最終日は、
コンセプトや経営理念の再確認と
スタッフの採用や労働条件、育成のポイントや
お客さまとのコミュニケーションやクレーム対応など、
開業後の成功に向けたお話が中心です。

事務局の方が私の講義風景も撮ってくださいました。

Mako_20201025233901

午後後半は、楽しみなビジネスプラン発表会。
趣向を凝らして準備されてきたプレゼンテーションを
仲間の前で披露して、
温かい眼差しと拍手の中で進行していきます。

全員の投票で選んだ上位者には、
卒業生のお店で選んできた商品を贈呈します。

圧倒的な得票数で第1位に輝いたのは、
ご実家を改装してレンタルスペースを開業される
女性と義理のお姉さんのお2人。
妹さんのはつらつとした説明に合わせて、
義姉さんが美しい写真とキーワードをホワイトボードに
貼っていく息の合った素晴らしいプレゼンテーションは
大反響を呼びました。

これまで、ご夫婦、実のご姉妹、友人どうしなど、
いろんなパターンを観てきましたが、
義理のご姉妹は、創業ゼミでは初めてです。
大親友のように仲良しで、お互いを尊重し合って、
心強い事業パートナーです。

Hyosho Hyosho2

感染予防対策の中での今年の参加者のみなさまは
とてもたくましくて前向きで、
お互いに応援しあう強いつながりが生まれています。

この状況下で参加してくださったみなさまと、
一緒に講師を務めてくださった永井先生、
アクリル板や消毒などの対策に走り回ってくださった
堺商工会議所事務局のみなさま、
例年以上に気を配って準備や運営をサポートして
くださったおかげで、
今年度も無事に開催でき、完了を迎えることができ、
心から感謝しています。

ゼミが終わるのは名残惜しいですが、
ここからがみなさまの本番のステージ。
うれしいご報告が聴けることを楽しみにしています。

2020.10.23

オンライン研修のテクニカルサポートを務める

この2日間は、オンラインでの企業研修ですが、
私の役割はメイン講師ではなく、
Zoomのテクニカルサポートです。

Webmtg

中小企業診断士を情報部門で取得した私は
新しいITサービスや機材は大好きで、
Zoomも数年前から1対1のコーチングで使っていますし、
2月以降はお仕事でもたくさん使ってきましたが、
研修のテクニカルサポートがお仕事になるとは
思いもしませんでした。

確かに、メイン講師を務めながら、
次のブレイクアウトルームのメンバーの振り分けをして、
グループワークにも顔を出しながら、
回線が落ちてしまった方のケアをして……
というのは、せわしなくて、集中力が落ちてしまいます。

実際に私1人で講師も操作も担当するときには、
Zoom操作に気をとられることなく、
全体の雰囲気や参加者1人1人に目配りして、
研修の質を高めることに注力したいと思っていました。


だからこそ、
今回テクニカルサポートに専念してみると、
メイン講師を務めるとき以上に神経が張りつめ、
何度も何度も設定を確認しながら進めました。

参加者の方々は各事業所やご自宅から参加され、
ネット回線の環境はバラバラなので、
回線が落ちやすい方、ルームの移動に時間がかかる方、
操作にとまどう方など、いろんなことが起こります。

なので、すぐに対応できてお役に立つことができると
とてもほっとします。
こういう裏方のサポートのお仕事も、
私は好きだなぁと今さらながら、実感します。

どれだけ需要があるのかわかりませんが、
お役に立てるなら、テクニカルサポート業務も
またできたらいいなぁと思います。

2020.10.17

創業ゼミ3日めはサプライズ

堺商工会議所創業ゼミ3日めは、
現実的なお金のお話が大半を占めます。

日本政策金融公庫と大阪信用保証協会の融資制度と、
一緒に講師を務める中小企業診断士の永井俊二先生の
資金計画と収支計画のわかりやすい講義です。

参加者のみなさまが自身の収支計画を立てる演習に
入るタイミングで、
まもなくお誕生日を迎えられる永井先生に
サプライズバースデープレゼントを贈りました。

Nagaisan Gift_20201018143101

こっそり先週、
昨年の創業ゼミ卒業生の「La Tortue」さんと相談して、
心を込めてギフトを作っていただいていたのです。
真ん中には「〇〇才」と年齢のプレートを
入れてくださっています。

プレゼントです、とお渡ししつつ、
人数分以上の焼き菓子を詰め合わせていたので、
強制的に(^^)みなさんにお裾分けしていただいて、
全員でおいしくいただきました。

いよいよ来週は最終回、
みなさまのビジネスプランの発表が楽しみです。

より以前の記事一覧

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ