研修・講演

2020.09.14

続報<参加者募集>堺商工会議所創業ゼミ

現在募集中の堺商工会議所創業ゼミで
体験談を話していただく先輩創業者の方の情報が
解禁になりました。

創業ゼミは、
日時:10月3日、10日、17日、24日10:00-1700
会場:堺商工会議所
受講料:4,400円(税込)
講師:永井俊二、福住昌子

 お申込みとご案内は、「こちら」(pdfファイル)

Zemi

2日め、10月10日(土)に、
「YYラジコン倶楽部」オーナーの難波裕文さんに
お越しいただきます。

 YYラジコン倶楽部 http://yy-rcclub.com/
  堺市中区八田寺町481-9 2F
  Tel:072-284-9916 水曜定休

難波さんは2010年の創業ゼミ(当時は創業塾)を
毎回、朝一番のりで熱心に受講してくださり、
最終日のビジネスプラン発表会で見事優勝されて、
翌2011年2月にラジコン専門店を開業されました。

Shop2 Shop4

今は誰もが過去にない大変な状況下にいますが、
今年に限らず、常に環境は変化するので、
どんな経営者でも、予想外のことに必ず直面します。

なので、例年は開業2-3年の方をお招きしますが、
今年の創業ゼミでは、様々な局面を乗り越えた経験を
お話ししていただきたくて、
先日、お打ち合わせにお邪魔しました。

 関連記事:「創業10年の「YYラジコン倶楽部」を訪問する」(2020.08.25)

いつも穏やかで温かい笑顔の難波さんのお話は、
これから創業しようとされるみなさまにとって、
きっと将来のモデルになると思います。

自分で何か始めてみたい方、
具体的なプランがある方も、これから考える方も、
これからの働き方、やりたいことを一緒に考えましょう。
お申込みをお待ちしています。

お申込みとご案内は、「こちら」(pdfファイル)

2020.09.11

SDGsを易しく解説する

茨木商工会議所女性会さまで
「SDGsって何だろう?」と題して、
SDGsのポイントを、SDGsバッジをつけて、
易しく易しくお話ししてきました。

Seminar1_20200913114801 Mako_20200913114801

5月に予定されていたセミナーが延期になり、
私にとっても久しぶりの集合形式です。

3月のお打ち合わせのときに、
「子どもにもわかるように」
「興味がないスタッフやお友達にも説明できるように」
というご依頼をいただいて、
「誰ひとり取り残さない」というSDGsの基本理念にも
通じるなぁと感じました。

わかりやすく伝えることは私の得意領域です。
誰ひとり「わからない」「むずかしい」と感じないよう、
どこに興味をもっていただけるか、
どこまで噛み砕けるか、知恵を絞って準備しました。

例えば、
貧困や飢餓、きれいな水などは、
日本は大丈夫、途上国の問題だろうと思いがちですが、
・日本の子どもの貧困率は?
・家庭でどれくらい食料を廃棄している?
・日本人は、生きるのに最低限必要な水の何倍使う?
などと、想像してもらって、
え~!と驚きながら、身近な問題、自分ごととして、
とらえていただきました。

Seminar2_20200913114801

時節柄、グループワークは避けましたが、
私からの問いかけに反応を返してくださる方が多く、
笑顔や笑い声に包まれながら進行することができて、
ほっとしています。

伝える私もそうですが、
できていないことに目を向けると、いっぱいあります。
同時に、SDGsを知る前から、
私たちは、事業や生活を通して、世界や未来のために
できていること、やっていることもいっぱいあります。

私が強調したのは、
ひとりひとりが無理なくできる小さな一歩、
自社や自分が得意な領域で貢献できることを、
「こんなことに取り組んでいますよ」と
胸を張って続けていくことが、
実は大きな貢献で、大事な活動だということ。

達成しているからそれ以上やらなくていいのではなく、
できていることを続けること、
できていることをもっと極めることは、
とても大事な活動ですし、
得意なことはモチベーションも上がります。

みんなができることを少しがんばる、そして協力する、
女性経営者さんが集まる商工会議所の女性会には、
元々そのような精神があると思うので、
SDGsを知って、さらにどんな活動が広がっていくのか
とっても楽しみです。

2020.08.09

画面オフ音声オフでプレゼンテーション

この2日間の研修は、
オンライン化のご要望をいただいたときから
どう運営しようか、生みの苦しみを抱えました。

なぜなら、
参加者のPC環境による不公平感がが出ないように、
画面オフ、音声オフという条件で
「伝える力を磨く」というテーマだからです。

Webmtg

伝えたいことが相手に伝わるかどうかは、
話す内容以上に表情や身振り手振りなどの伝え方が
大事だと力説しておきながら、
参加者のプレゼンテーションの様子を見ることなく、
大学の通信課程のスクーリング科目として、
「伝える力」の成績をつけないといけないのです。

良いパターンも悪いパターンも私が画面越しに
デモンストレーションをしてみたり、
画面の向こうで各自でミニ演習を重ねてもらったり、
常にチャット欄で感想や質問を受け付けたり、
一方通行にならないように、工夫をこらしました。

他の人のプレゼンテーションから学ぶことや
自身の話し方にフィードバックができないことは
カバーしきれませんが、
話すことへの苦手意識が少し薄くなったとか、
練習を重ねるごとに上達したことを実感できたとか、
うれしい感想をいただけて、ほっとしました。

2日間とも、最後の30分は、
チャット欄でフリートークの質疑応答タイムですが、
上司や部下とのコミュニケーション、就職試験、
夫婦や親子での話し方、認知症の方への伝え方、
癖が強い相手とのかかわり方など、
質問というより、よろず相談が途切れることなく続き、
読み上げては瞬時に答える力を試されるような、
わくわく感とスリルを味わいました。

やはり、参加者のみなさまも、
本当は直接話したい、聴いてほしいのでしょうね。
実際に相手に合わせたピンポイントのフィードバックが
できないもどかしさは残りましたが、
できることは全部やり切った感と、
姿は見えなくても確実につながりを感じられたことが
うれしかったです。

2020.08.08

出張先で美容機器を試す

時節柄、宿泊費がお手ごろになっているおかげで
ちょっといいホテルに宿泊すると、
レディースルームにスチーマーが置かれていたので、
好奇心全開で、初めて使う美容機器を試しました。

Steamer Mako_20200813190701

温かいスチームと冷たいミストが交互にあたり、
ゆったりとリラックスできました。
約15分のケア、お肌に効き目、あったでしょうか。

宿泊先にこういう機器があると、とっても幸せです。

Hotel_20200813190701

高層階からの眺めもよく、
朝、窓を開けた瞬間から、
空を眺めるのが好きな私のテンションが上がります。

こんな景色が見えるお部屋に住みたーい。

お仕事のスイッチも自然に入るので、
宿泊費がまた上がっても、いいお部屋に泊まることは
私のお仕事品質を上げるためには大事なことだなぁと
改めて実感しました。

2020.08.03

<参加者募集>堺商工会議所創業ゼミ

今年の堺商工会議所創業ゼミは、
例年のお盆明けから少し時期を遅らせて、
10月の土曜日4週連続で開催する予定です。

ご案内は、「こちら」(pdfファイル)です。

Zemi

創業に関する基礎知識を学び、
自分がやりたい事業の計画を立てるだけでなく、
同じ時期に創業を志す仲間とつながり、
自分の夢を語り、仲間の夢を聴いて、膨らませ合い、
ゼミ終了後も開業後もずっとつきあえる仲間と出会う
人生の転機なる大事な4日間です。

今年も、中小企業診断士の永井俊二先生と一緒に
全力でみなさまの夢の実現をサポートします。

10月になっても世の中の不安な状況が続いて入れば、
手指や机の消毒やアクリル板の設置、マスク着用など
考える限りの最大の対策をとって、
できるだけ会場での開催を考えています。

万が一、集まることが難しい場合は、
代替策もあるかもしれませんが、ご了承ください。

日時:10月3日、10日、17日、24日10:00-1700
会場:堺商工会議所
受講料:4,400円(税込)
講師:永井俊二、福住昌子

毎年仲間と刺激し合って大勢の創業者を輩出し、
先輩方ともつながってお取引や協力も生まれている、
実践的で楽しい講座です。

一緒に創業に向かって大きな一歩を踏み出しましょう。

お申込みとご案内は、
こちら」(pdfファイル)をご覧ください。

2020.08.02

「Hello Points Workshop」初開催

この2日間は、
Points of You®︎のプラクティショナーに認定されて
初めて、「Hello Points Workshop」(L1)を
オンラインで開催しました。

Green_20200807200701

オンラインでも実際に輪になって座るイメージで、
初対面の参加者どうしもつながってほしくて、
先輩トレーナーのちゅみさんと一緒に、
「Hello Points Workshop」のイメージカラーを
服装に取り入れたり、
キャンドルの周りにカードやグッズを飾って
センターピースを並べたりして、
できる限りのおもてなしを表現しました。

Day11 Day12

Day21 Day22

参加者は満員御礼の8名で、
カードを通して、ペアの相手に好奇心全開でお話を聴き、
ブレイクアウトルームから戻ってくるたびに、
すっきりしたお顔がキラキラと輝いていきます。

みなさまの口から、
このメンバーでよかった、2人で盛り上がったと
うれしい感想が聞かれ、深い世界を探求されたことが
伝わってきます。


自分が参加者としてPoints of You®︎を使うのも
とっても楽しいけれど、
やっぱりこうやって伝えていくのも幸せです。
準備は大変ですが、また開催したいなぁという気持ちで
いっぱいです。

2020.07.28

制約下の研修で成果が上がる

この2日間は、これも半年以上ぶりの集合研修で、
毎年お邪魔している企業さまにうかがいました。

大事な研修だから十分な対策をとって開催したいと
言ってくださるお気持ちがうれしくて、
レイアウトや研修内容を大幅に変更して、
マウスシールドをつけて登壇しました。

Mouth

新入社員と先輩との合同研修で、
喧々諤々話し合う大がかりな演習ができない分、
3人組の小さなグループのミニ演習を繰り返すと、
先輩社員はグループをまとめる機会が増えたせいか、
責任と自覚を持ってリーダーシップを発揮され、
新入社員さんは目を輝かせて先輩方のお話を聴き、
意欲的に発言や質問をされています。

もしかすると例年以上に研修の場の効果が発揮され、
成長されたかもしれません。


研修会場も食事の場所も広いお部屋を確保し、
休憩時間ごとに消毒や換気を促して、
最善を尽くして研修をサポートされた人事の方も
みなさまの成長ぶりを喜んでくださって、
講師としてほっとしました。

今回の経験を通して、
来年また従来通りに研修を行えるようになっても
見直せること、取り入れられることはないか、
さらにアップグレードできるよう、私も工夫を重ねます。

2020.07.26

配信型の研修でライブ感を工夫する

久しぶりに黒板のある教室で登壇しました、
と言いたいところですが、
この広い教室にいるのは、私1人です。

School

ここから2日間、オンラインで講義を配信しました。

参加者のみなさまの環境で不公平が出ないようにと、
画面も音声もオフの状態ですが、チャットは使えます。

日ごろ、私が提供する研修は参加型で、
問いかけやグループ演習を多用して進めているので、
今回は、内容はリピートといっても、
実際は1から作り直すのと同じくらい労力をかけて、
私が説明、解説するところを大幅に増やしています。

それでも、聴いているだけではみなさまが疲れるので、
ことあるごとに、何かちょっとした問いかけを考えて、
チャット欄にたっぷり書き込んでいただきました。

参加人数が多く、次々と流れていくチャットを見ながら
読み上げてコメントしたり、質問に答えたり、
制約の多い環境でも、できることを工夫すれば、
顔が見えない画面の向こうのみなさまとの交流ができ、
それなりにライブ感を味わうことができます。

そのおかげで、終了後も質疑応答や感想の書き込みが
とぎれることなく続いて、
退出時間ギリギリまでやりとりを楽しみました。

準備は大変でしたが、制約は工夫を生みますね。
講義の構成も、当日の運営も、知恵を絞りに絞って、
講師力が鍛えられたように思います。

2020.07.13

Points of You プラクティショナー認定証が届く

Points of Youの創始者お2人のサインが入った、
Practionerの認定証が届きました。

Diploma

イスラエル本部の手続きに約1ヶ月くらいかかると
聞いていたのですが、思いがけず早く届いて、
雨模様の朝ですが、晴れやかな気持ちになりました。

やはり、形になって届くと心が弾みます。

8月1日-2日にオンラインで開催する
「Hello Points Workshop」(L1)の準備に向けて
ますますエンジンがかかります。

L1

「Hello Points Workshop」(L1)

日時:8月1日(土)13:00-15:30
   8月2日(日)13:00-17:30
    Zoomを使ったオンライン講座です。
費用:55.000円(税込)
*コーチングゲーム(25,300円)、パンクタム(9,900円)を含む
*ICFコーチング資格 6 CCEUs

ファシリテータ:廣瀬久美子、福住昌子

ご案内とお申込みは、「こちら」からお願いします。

残り3席、お申込みをお待ちしています。


今回一緒に開催する廣瀬さん(ちゅみさん)は、
ちゅみさんは何年も前にトレーナーになられているので、
経験豊富なちゅみさんのお力をお借りしながら、
私はいつも以上に、のびのびファシリテートできそうです。

ちゅみさんの、繊細でありながら明るく弾けるエネルギーと、
私の、まっすぐ進みながらふわふわ包み込むエネルギーの
不思議なコラボレーションをお楽しみください。

ご案内とお申込みは、「こちら」からお願いします。

2020.07.10

熱い先生方にコーチング研修で問いかけと声かけを伝える

ある教育委員会さまで、
部活動指導をされている先生方を対象に、
体罰防止指導方法研修という目的で、
コーチングを活用した問いかけや声かけの研修を
オンラインで開催しました。

Kenshu_20200713153201

  Google検索で出るのでオープンにしていいのかも
  しれませんが、念のため、主催名は伏せます。


このご依頼をいただいたときに私が感じたのは、
生徒思いで、熱血漢だからこそ指導に熱が入り、
ときには勢い余ってしまうのだろういうことでした。

なので、見るからに運動部経験がない私が伝えても
きれいごとに聞こえてしまうと伝わらないかなぁと、

5月に本間正人先生のオンライン講座で、
偶然ご一緒しただけの面識のない現役の高校の先生に、
「インタビュー動画を撮らせてください!」と
お願いしました。
人見知りの私には、かつてない大胆な行動です。

Interview

Tさん(ニックネーム)は快諾してくださって、
ご経験を赤裸々にオープンに話してくださり、
それが功を奏して、
先生方は前のめりで視聴してくださって、
その後のグループ討議でも、率直なご感想やご意見を
たくさん聴かせてくださいました。


参加された先生方は、
画面越しでも、日ごろの熱心さや生徒への思いがあふれ、
真剣に学び取ろうとしてくださる姿勢が伝わってきます。
その様子を見ていると、私ももっとお役に立ちたくて、
一緒に考えたい気持ちが止まらなくなります。

現場に行って、直接フォローできればいいのに、
日々、先生方の行動にプラスのフィードバックを伝えに
行けたらいいのに、と思いながら、
久しぶりの登壇を終えました。

より以前の記事一覧

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ