研修・講演

2020.03.28

ビジネスランチでワークショップ企画

外出自粛の要請が出た週末ですが、
1ヶ月以上前からお約束していたビジネスランチは
必要&重要ということで、
人出が少ないオフィス街のビジネスホテルで
サクラフレークが散らされたさくらそばで
季節を味わいました。

帰りに通りかかった桜も鮮やかに咲いていて、
お花見気分も楽しむことができました。
Soba Sakura_20200328230301
5月半ばごろ、
ワークショップを開催することを決めました。
そのころには、世の中も落ち着いて、
何も気にせずに楽しく開催できますように。

2020.03.13

女性パワーに元気をいただく

5月にSDGsセミナーのご依頼をいただいている
茨木商工会議所さまで、
女性会の役員のみなさまと打ち合わせを行いました。

先日、経営指導員さんからメールが届いたときは、
きっとまた打合せも延期なのだろうと思いましたが、
「予定通り開催します」のことばにほっとしました。

このバッジよく見るけど、いったい何なの?
なんでこんなにみんなつけてるの?
「これ何?」って聞かれたらどう説明すればいいの?

次々とご質問をいただき、一生懸命答えました。

にこやかな笑顔で明るい雰囲気で、
真摯にビジネスを考える女性経営者のみなさまが
とても頼もしくて、勇気づけられます。

Lunch_20200313165001
打ち合わせを終えて、残れる方だけでもと
商工会議所が入っている立命館大学内のレストランで
ランチを楽しみました。

今の情勢や危機についての話題にはなりますが、
みなさまとても前向きで、
何ができるか、どうすれば元気に過ごせるか、
有意義な情報交換が進みます。

5月のセミナーでみなさまの思いにこたえられるよう、
何をどう伝えるか、どう興味をもっていただけるか、
2ヶ月間たっぷり準備を重ねます。

2020.02.09

研修の環境を整える

朝8時ごろ、研修会場の近くのコンビニで立ち寄ると、
「マスクは1人1袋まで」と棚に貼られています。

あるの?

私はまだ少し買い置きがありますが、
研修参加者には、困っている方がいらっしゃるかも
しれません。
Mask

「今の時間にまだあるかどうかはわかりませんが…」
最初の休憩時間にみなさまにお知らせして、
再開時間を5分遅らせました。

「買えました!」
ほっとした表情で戻ってこられた方々は、
定期的に通院されるのにマスクが必要だったり、
受付業務でマスクが義務づけられたりして、
手持ちがなくなる不安を抱えていたそうです。

細かくカリキュラムが決められた研修なので、
講師としては外れた行動でしょう。
街中のドラッグストアではどこも売り切れていて、
誰も買えるとは思っていないので、
言わなくてもよかったのかもしれません。

事務局の方には、また(笑)勝手なことをして、と
苦言をいただくかもしれませんが、
その後の時間、研修に集中されるみなさまを見て、
少しでも安心して学べる環境をつくることができて
よかったなぁと思います。

今後も、同じコンビニでまた入荷があるかどうかは
わからないので、場所は明かしませんが、
必要な人が必要なときに調達できるように
早く状況が落ち着くことを祈ります。

2020.02.08

義理チョコで効果的な意思決定を考える

職場での義理チョコは禁止すべきだと思いますか?

バレンタインデー直前、
「産業組織心理学」という固いタイトルの研修で、
こんなテーマでグループ討議をしていただきました。

Choco_20200222172601 Slide

自分の意見を主張するのではなく、
6人グループを3人ずつの2チームに分けて、
片方には「禁止すべきだ」
もう片方には「禁止すべきでない」と役割を決めて、
チームごとに作戦を練って対戦する形式の演習です。

「もらったらうれしいですよね。」
「いや、お返しが・・・」

どのグループも熱を帯びて盛り上がります。
対戦しているはずなのに、笑い声もあふれます。

このお題には正解はなく、どちらが論破するかは、
実はあまり重要ではありません。
ポイントは、討議プロセスの振り返りにあります。

理由を1つしか考えていなかったチームは、
「ネタ切れして、途中で言うことがなくなった。」
「予想外の視点で反論されたら、
 すぐに思いつかなくて何も言い返せなかった。」
と悔しそうに語ります。

職場でもそういうことはありませんか?と問いかけると、
「上司と話すときもこんな感じです。
 何か1つ指摘されたら、一瞬で会話終わります。」
「あ、最初から理由をいっぱい考えておけばいいの?」

次々に気づきが生まれます。

演習で盛り上がった後は、休憩時間の雑談の中にも、
「反論!」
「理由は~」
「さっきのチョコレートの例で言うと、」と、
学んだばかりの知識や用語を冗談交じりで使って、
楽しそうに話す声があちこちから聞こえてきます。
義理チョコ対戦の続きをしている人たちもいます。
職場で上司やお客さまにどう説明すればよいかの
ヒントもいくつか見つかったようです。

「これからチョコレートを見るたびに思い出せますね」

バレンタインデーが過ぎても、
お店や広告でおいしそうなチョコレートを見るたびに、
「相手が知りたいことは?」
「理由をいくつか考えよう。」と
日々、論理的思考が磨かれていくと信じています。

2020.01.27

コーチング研修事例紹介:「高校生の娘が部屋に入れてくれたんです!」

~事例掲載の許可をいただいています~

「高校生の娘が、部屋に入れてくれたんです!」

幹部向けのコーチング研修の2日めの朝、
私の到着を待ち構えていた男性が、
駆け寄るように報告してくださいました。

「またスマホばっかり見て」
いつものように文句を言いたいところをぐっと我慢して、

「楽しそうだな。そんなに面白いのか?」
と問いかけてみたところ、
 ミニドラマが毎晩9時に動画配信されること、
 早く続きが見たくて毎日楽しみにしていること、
 原作本をお小遣いで買っていること、など、
うれしそうにたくさん話してくれました。

「本もあるのか?」
「あるよ。パパ、見に来る?」

「いやぁ、年をとってからできた子でしょ。
 友達のお父さんより老けてるし、
 禿げてるからかっこ悪いって、嫌われててね。
 話しかけても返事もしてくれないんですよ。
 それがねぇ、
 小学校以来かなぁ、5年ぶりぐらいですよ。
 部屋に入れてもらったの。」

目尻が下がったまろやかな笑顔で、
なめらかにお話が続きます。

やや強面のお顔立ちの方で、
自分にも部下にも厳しいお仕事ぶりで、
初日は、
研修なんてめんどくさいなぁと言いたそうな面持ちで、
一番後ろの席に陣取っていらっしゃいました。

それが、2日めは30分以上早く来られ、
最前列に座られています。

本当に昨日と同じ人ですか?
と言いたくなるほどの変化に、
他の幹部のみなさまも興味津々で彼を取り囲み、
ヒーローインタビューさながらに、
質問が止まりません。

「コーチングって、魔法ですねぇ。
 先生は魔術師ですか?」

いえいえ、魔法を起こしたのは、あなたです。
実際に行動を起こした、あなた自身の力です。

講師の私は、
コーチングのスキルを職場や家庭で使えるように、
信頼関係を構築するための話の聴き方をお伝えし、
身につけられるように演習をしていただいた後、
「身近な部下やご家族の方のお話を、
 好奇心を全開にして、
 丁寧に最後まで聴いてきてください」
と宿題を出しただけですから。

相手が話してくれないのは、
 どうせ聴いてもらえないと思うから。

うなずき、あいづち、繰り返し。
一生懸命聴くことで、
安心できる職場や家庭が増えると信じています。

この事例を紹介することを許可してくださったので、
幸せな上司や職場が増えるように願いを込めて、
幹部や管理職向けの研修でお話ししようと思います。

2020.01.23

コーチングセミナーで活発なアイデアを聴く

先週に引き続き、
公益財団法人東大阪市産業創造勤労者支援機構さまで
2日間のコーチングセミナー
「成果が上がる職場づくりのヒントを学ぶ」の
2日め「意見とやる気を引き出すコツ」を開催する。

先週、職場で実践する行動を宣言して終えたので、
早めに会場に来られた方に、
この1週間、実践して気づいたことをお聴きする。

「小さなことですけど、」
「まだ全然できてないけど、」と謙遜されながらも、
職場をよくしたい思いや、部下への思いが
ことばの端々ににじみ出て、うれしくなる。

Siryo_20200124001601
質問の練習や、
よいところを伝える練習を重ねた後、
「こんなときどう伝える?」と
ミニ事例をグループで検討すると、
予想を超える素晴らしいアイデアが次々飛び出す。

さすが、日ごろから部下と向きあってお仕事をされ、
終業後にセミナーを受けに来られるみなさま、
実体験からの発想は豊かで、愛情にあふれている。

自信がわいたというご感想や、
具体的な職場でのご相談もいただいて、
職場がどんどんよくなっていくといいなぁと
みなさまを見送った。

2020.01.16

コーチングセミナーでお悩みを聴く力をつける

公益財団法人東大阪市産業創造勤労者支援機構さまで
2日間のコーチングセミナー
「成果が上がる職場づくりのヒントを学ぶ」の
1日め、「話を聴く効果」を開催する。
Higashiosaka Seminar_20200117071301

関心の高いテーマだったようで、
早くからお申込みいただいた方々が集まってくださり、
スタッフの力を引き出すために話を聴くことの効果を
時代背景から探り、
成功体験を聴く演習や、お悩み相談の演習を行う。

お悩み相談の演習では、
「問題解決しない」「アドバイスしない」と強調して、
ひたすら聴くことに徹していただくと、
聴き手になったみなさんの表情がとても優しくて、
会場が柔らかくて暖かい空気に包まれる。

こんな職場で働けたら、
こんな上司に話を聴いてもらえたら、
会社や職場が居心地よくて大好きになりそう。

お忙しいお仕事に追われる中で、
セミナー中の演習とは勝手が違うかもしれないけれど、
部下の前で照れても、ぎこちなくてもいいから、
来週まで、話を聴く実験をしてきてください!と
エールを贈って締めくくる。

来週、2日めは、「意見とやる気を引き出すコツ」。
これを知ると、さらにスムーズに聴きやすくなるので、
来週も一緒に楽しく学べますように。

2019.12.25

1月スケジュール

☆公開講座☆

 東大阪市産業創造勤労者支援機構
 「コーチングセミナー
  成果が上がる職場づくりのヒントを学ぶ」

  1月16日(木),23日(木) 18:00-20:00
  クリエイション・コア東大阪
  https://hispa.h-osaka.jp/sys_img_data/file/kanji%28531%29.pdf

☆体験コーチング☆

 令和初のお正月、令和2年の幕開けですね。
 この1年、どんな年にしたいですか?
 新たに始めたいことや、さらに深めたいことは
 何ですか?

 毎年お正月に目標や計画を立てても
 なかなか続かない方は、
 もしかしたら、
 目標のポイントがずれていたり、
 やりたい思いの掘り下げ方が足りなかったり
 するのかもしれません。

 コーチの力を活用して、
 対話しながらご自分の思いをじっくり見つめて、
 よい年のスタートを切りませんか?

 コーチングを受けてみたい方は、
 「お申込フォーム」からお気軽にお問い合わせください。

 1回スポットのコーチングも受け付けます。

 大阪駅周辺で対面で実施しやすい日程は、
  1月3日(金)、12日(日)、13日(祝)、17日(金)、18日(土)、
  21日(火)、22日(水)、30日(木)、31日(金)
                 (12月25日現在)

 上記以外の日程でも、時間帯を調整できる日や
 電話で実施できる日もありますので、
 「お申込フォーム」から個別にご相談ください。

☆無料経営相談☆

 堺商工会議所の経営相談窓口の担当日は、
 1月7日(火)、15日(水)、28日(火) 13:00~16:00 です。
 ご予約は、
 堺商工会議所経営支援課 072-258-5503 へお願いします。

2019.12.13

研修で気配りを考える

大きな観葉植物やかわいいクリスマス飾りに迎えられ、
ある企業さまで年内最後の研修を行う。
Tree_20191215023101 Tree2_20191215023301

社内行事の前に全社員の方に集まっていただいて
「お客さまの信頼度を高める気配り心配り」を考える。

廊下ですれ違うみなさまは気持ちよく挨拶され、
会議室に来られるときも話しかけてくださる方が多く、
もう十分に気配りが徹底されている企業さまで、
さらに高いレベルを目指されている。

自分ごとにしていただくために
みなさまに事例やアイデアを話していただくと、
どんどん意見や日ごろの工夫が出てくる。

私は何度「すごいですね」「すばらしい」と
あいづちを入れたことだろう。

ありがたいことに、
来年も何度か引き続き開催させていただけるので、
私も日ごろから、意識を高め、工夫をこらします。

2019.12.07

池田創業スクールのフォローアップで勇姿を見送る

池田商工会議所創業スクールの個別相談で
今年の創業支援をしめくくる。
Ikeda_20191207132001

9月末の最終回から2ヶ月半ぶりにお会いした方々は
  関連記事:「池田創業スクールで縁をつなぐ」(2019.09.21)

不安を口にしながらも、その姿は自信と希望にあふれ、
これからの事業の夢もますます大きく膨らみ、
6月の初回のころとは別人?と目をみはるくらいに
変化をとげていらっしゃるのが、なんとも頼もしい。

連続講座で基本的な知識を学んだり、
やりたい事業をかなり具体的に考えたりしても、
いざ一歩踏み出してみると、
やってみなければわからなかった疑問も生まれるので、
こうやって、講座終了後のフォローアップの機会を
いただけるのは本当にありがたい。

細々とした疑問を解消し、
気心しれた講師に思い切ってさらに大きな夢を語り、
クリスマスのイルミネーションよりもキラキラとした
笑顔で帰って行かれる姿が、心からまぶしい。

商工会議所、講師、同期の仲間、
大勢の力を味方につけて、
さらに大きくはばたかれますように。

近い将来、
気軽に声をかけられないほど活躍されている姿を
イメージしながら、
いつまでも応援しています。

より以前の記事一覧

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ