最近のトラックバック

研修・講演

2018.05.18

研修の軸の大切さを学ぶ

お世話になっている本間直人さんの研修に
同行させていただく前に、
朝、菅原院天満宮にお詣りする。

清々しい空気に満ちた神社で、落ち着く。

JinjaGoshuin

研修では、直人さんの参加者への関わりや
腑に落ちやすいお話の運び方など、
何度ご一緒しても学び取るポイントが多く、
最新学習歴を大いに更新する。

伝えたいことの軸を一貫して体現され、
学びを1つ1つ実感しながら進むので、
時間とともに参加者のみなさまから
大事なキーワードが共通言語として
自然に出てくる。

MatsuchoNaotosan

夕食は、
NPOハロードリーム実行委員会つながりで
前からずっと行ってみたいと思っていた
老舗京料理店「松長」(まつちょう)さんに
連れて行っていただく。
  https://matsucho.com/

明るくて気さくな女将のまきさんの
おもてなしにリラックスしながら
優しいお味のお料理に舌鼓を打ち、
常連のお客さまたちとも会話が弾む。
そしてやはり、気がつくと、
お料理の写真は・・・撮り忘れる(^^ゞ


昨日はお兄さまの本間正人さんに、
今日は弟さんの本間直人さんに、
2日連続でご兄弟のあり方から学ぶ
ぜいたくすぎる機会をいただいて、
ありがとうございます。

2018.05.16

組織の成長のためのフィードバック力を磨く

久しぶりに私より年上男性ばかりの
人生のお兄さま方を対象に研修をする。

人事考課制度を運用する中で、
進捗管理やフィードバックに課題を感じて
研修を依頼してくださった。

Kenshu

1日かけて繰り返し伝え続けたのは、
単に結果をジャッジする審判ではなく、
部下1人1人が成長して成果を上げ、
組織が大きな成果を上げるためのしくみ
として活用してほしいという願い。

だからこそ、部下の内省力を高めるために
フィードバックすることを強調した。


研究や分析が本職のみなさまなので、
自分とは性格も価値観も違う部下1人1人は
どんなことを考えているんだろう?
どうしたらもっと伸びるんだろう?と
研究対象のように関心を向けるうちに、
どんどん部下たちが好きになって、
よりよい関係をつくっていけるはず。

難しさを吐き出していただいたり、
大げさにほめて笑ったりしながら、
常に自分の目標や理想に結びつけて
語っていただいて、実践演習を重ねた。

Hiroshima

私も力を出し切ったのか、
駅に着くと甘いものがほしくなり、
大阪でも買えるんだけど、
帰りの新幹線では
本場の八天堂のクリームパンを夕食にした。

2018.05.14

活躍する女性への願い

日本経済新聞朝刊に、
2018年の「女性が活躍する会社ベスト100」
1位のジョンソン・エンド・ジョンソン社の
記事が掲載されている。

すばらしいなぁと思うのは、
「女性社員が自分らしく自信をもって
 仕事ができる職場環境へ」
という目的を掲げていること。

Nikkei
  「女性活躍」1位にJ&J 多様性旗振り 有志が動く 無意識の偏見なくす

「自分らしく自信をもって仕事ができる」
ここを大きな活字で際立たせてほしいと
強く思う。


各社が取り組んでいる、
「2020年までに女性管理職比率を30%に」
という動きは、
誰もが働きやすいダイバーシティ経営を
実現するために、
まず人数が多くて効果も見えやすい
女性の登用から取り組むことそのものは
わかりやすくていいと思う。

そのおかげで、ここ数年、
女性向けの企業研修のご依頼が増え、
大勢の女性社員の方と接する機会を
いただいて、私にとってもありがたい。

私の雰囲気が話しやすいせいか、
私が同じ女性だから安心するのか、
研修の合間に、
今後のキャリアについてのご相談や
不安や迷い、心配事などを、
しばしば個別に相談される。

決して、やる気がないからではなく、
仕事も会社も好きで、真面目で、
会社の期待に応えたいと思うからこそ、
不安や迷いが生まれるのだと思う。


自分の人生を決めるのは自分なので、
私には偉そうなことは言えないけれど、
たいていの方にお話しするのは、

いずれ挑戦したい気持ちがあるのなら、
自分のタイミングで都合よく扉が開くとは
限らないので、
会社が応援してくれる波にふわっと乗って、
サポートしてもらうのもいいんじゃない?

ということと、

考えた結果、進むことを決めた後は、
自分のためにも、周りの人のためにも、
「本当はなりたくなかったのに。」とは
絶対に言わないでね。

ということ。


岐路に立ったときの選択は苦しい。
片方を選ぶと、
もう片方を捨てることになるから。

だからこそ、
選んだ人がこれでよかったと思えるように、
前を向いて歩いていけるように、
会社全体、部署全体、
もっと言うと社会全体で応援できるような
大きな懐、大きな器が大事。

私にできることは小さな小さなことだけど、
女性も男性も、ベテランも若手も、
「自分らしく自信をもって仕事ができる」
の言葉を心に刻んで、研修に臨みます。

2018.04.05

新入社員研修で成長宣言を聴く

Butterfly2日間の
新入社員研修の
終わりには、
1人1人に力強く
今後の宣言を
してもらうことが
多いのだけど、

今回はなぜか直感で、
この2日間の成長を自ら祝福してほしいと
いう思いがわきおこり、
習得したこと、自信をつけたことなどを
一言披露してもらうことにした。

学ぶ意欲が高く、
演習問題として意識すれば基本マナーを
ほぼ実践できるようになったみなさまを
心から讃えたくなった。

最初は
「え~、そんなこと自分で言うの?」
みたいな表情をされていたみなさまが
宣言文を心に決めて、
本気で宣言してもらうと、
うれしそうな、誇らしそうな表情になり、
美しいなぁと思う。


今の素直でまっすぐな彼らの輝きが
職場の先輩方にも刺激になって、
お互いにぐんぐん成長されますように。

そう願いながら、
心地よい疲れを感じながら、大阪に帰る。

2018.04.04

食とアートで研修疲れを癒す

広島での研修初日を終えて、
コーチつながりのkeiさんとお会いして、
名物の天然穴子釜飯がおいしいお店
「酔心」に連れて行っていただく。

KamameshiGozen

おいしいお料理と楽しいおしゃべりで
研修疲れはすっかり癒えて、
もう1日がんばれる活力をいただく。

Mandara

そしてなんと、
京都造形芸術大学の通信課程の
現役女子大生でもあるkeiさんお手製の
糸かけ曼荼羅の作品をいただく。

細かく糸をかけて創られた作品は
ずっと見ていても飽きなくて、美しい。

ありがとうございます。

2018.02.20

ひとのわを語る

経営者団体の中小企業家同友会で
自分のことを語る機会をいただく。

Doyukai

マイクを持って話すのは日常茶飯事でも
講演や研修と違って、
自分について語るのは、
こんなに緊張するものなのか。。。

毎年、商工会議所の創業ゼミなどで
卒業生の方に体験談を話してもらえるよう
気軽にお願いしているけれど、
みなさんが緊張されているのが
少しわかった気がする(笑)

みなさま、いつもありがとうございます(^^ゞ


持ち時間の30分をめいっぱい使って、
ひとのわの屋号やロゴにこめた思い、
このお仕事に出会った経緯、
お仕事をする上で大事にしていること、
これからの目標などなど、
率直に思いのたけをお話しする。

準備のプロセスで、ひとのわを振り返り、
改めて、仕事に対する思いを再確認し、
将来のことを考える貴重なきっかけになり、
ありがたい。

友人にも応援に来ていただいて、
経営者のみなさまが笑顔で聴いてくださり、
笑っていただけたので、
安心して、楽しくお話しできて、ほっとした。

2018.02.18

長時間研修を駆け抜ける

この土日2日間は、
9:00~20:00、9:00~18:30の長丁場で、
産業組織心理学の講義。

テキストも分厚くて、
前に立つ私も準備も当日も大変だけど、
それ以上に、週末に長時間学ぶみなさまは
もっと大変だと思うので、
できるだけわかりやすく、楽しく、
理論のお勉強ではなく、身近な自分ごととして
考えられるように工夫を凝らす。

Board

参加型の演習や発表が多いスタイルは
苦手な方もいらっしゃるとは思うけれど、
いっぱい笑って、話していただいて、
休憩時間にも、ご自分の職場のお悩みや
これからのキャリアについてご相談も
いただいたので、
主旨は伝わったかなとほっとする。

最後の提出物に、
私への温かいメッセージを書いてくださった
方々もいらっしゃって、
なによりのうれしいごほうびになる。

2018.02.07

こたつでランチ

こうのとり号で雪景色を眺めながら、
お世話になっている朝来市商工会さまに
お招きいただいて、
過去に何度かご支援させていただいた
企業さまを4年半ぶりに訪問する。

お昼は、地元で開業された町屋カフェに
連れて行っていただいて、
こたつで但馬牛のすき焼き御膳を味わう
という、なんとも贅沢なひととき。

地元の状況や、商工会のご支援のお話など、
貴重な情報交換の時間を過ごす。

SnowCafe1

Cafe2Lunch

本題の企業研修では、
「また来たいお店になるためのヒント」を
参加者みんなで一緒に考える。

何度か訪問させていただくと
勝手に応援団気分になるので、
みなさまの前向きなご意見がうれしくて、
お1人お1人の頼もしい行動宣言を聴いて、
ますますファンになる。
来店されるお客さまも、
このお店のファンになってくれますように。

2018.01.27

雪を超えて経営相談

昨年11~12月に実施した、
池田商工会議所創業スクール卒業生の
個別相談会の最終日。

池田駅に着くと・・・雪が積もってる。
この冬初めて体験する積雪。

Snow1Snow2

Snow3Snow4

駅から歩道に降りるエスカレータも止まり、
凍った階段や道路を、よちよち歩く。


創業希望者のみなさまからは、
それぞれの現状を聴かせていただき、
次のステップを一緒に考えて、
前に進めるように応援する。

今回の創業スクールでは、
全員の方に面談できる機会をいただいて、
アフターフォローができて、とてもうれしい。

講座中は個別の収支まで見られないので、
個別相談では、簡単な収支計算もできて、
事業として、より具体的に考えられる。

話して、起業したい気持ちを思い出して、
個別の状況に合った次のステップが
具体的にわかると、またがんばれる。

予算をかけて相談会を設けていただいた
吹田商工会議所に感謝します。
参加されたみなさまが、
やりたい仕事に向かって羽ばたかれる
ことを、心から応援しています。

2018.01.26

対話の写真

昨年11~12月に開催した
池田商工会議所創業スクールの様子が
会報に掲載されていた。

参加者どうしが対話している雰囲気も
写真に表れていてうれしい。

Ikeda

より以前の記事一覧

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ


  • blogramで人気ブログを分析
無料ブログはココログ