最近のトラックバック

コーチング・コミュニケーション

2017.06.23

景色をみながらPDCAを回す

研修のお昼休みに、
長めのいいお部屋と豪華なお弁当を
用意していただいて、
気持ちをリフレッシュして、
午後からの研修プランの修正を練る。

ViewObento

参加者のみなさまにPDCAサイクルは
どんな短時間でも回せると伝えているので、
講師の私も、即実践。
午前中のみなさまの反応と進行を振り返り、
準備してきた内容と、
研修が終わる時間に習得してほしいことを
照らし合わせて、
内容や手順を少し変更したり、
伝えることばを考える。

その効果、かどうかは特定できないけれど、
午後は私の問いかけに対して
リアクションや自発的な発言が増え、
職場で感じている本音が見えてくる。

だからといって、うれしくなって、
終盤にはさらにレベルを上げすぎたかも
しれないけれど、
少しでもリアルな職場で活かせるヒントを
持って帰っていただけていたらいいな。

2017.06.20

小道具に助けられて学びを深める

Toolsこの2日間の研修は
小道具がいっぱい。

写真にうつっている
ストロー、ブロック、
それ以外にも、
カードや模造紙などを
準備して臨む。

慣れない長時間の研修で
少しでも興味や集中力を保てるように、
参加型の演習で体験したことを振り返って
学びを身体に刻み込んで
職場で活かしてもらいたいので、
趣向を凝らして、深い学びを設計する。


今日も、演習中は笑い声が響き、
私が重視している振り返りを長めにとると、
徐々に、想像を超える深いレベルの気づきを
語る声が聞こえてきて、うれしくなる。

日常で折に触れて思い出しやすくなるような
仕掛けもいくつか入れているので、
ここからさらに成長していかれますように☆彡

2017.06.13

願い

Kotoba父と姉が眠る
お堂の前を
急ぎ足で過ぎようとして、
今月のおことばに
ドキッと足を止める。

願い。


コーチングを仕事にしていてよく思うのは、
誰かのための願いでも、
そこに、自分の価値観やエゴが含まれると、
その願いは濁る。

願いは支えになる。
私も、数えきれないほど、支えてもらってきた。
だから私も、誰かの支えになれたら、うれしい。

出発点は純粋な気持ちでも、
支えてあげよう、などと思った瞬間、
それは、「してあげたい」側の願いになる。

ほんの少しの違い、
一瞬の時間のずれや思いの強さが、
大違いになってしまう。


コーチの私が陥りやすいのは、
クライアントさんが答えが見つからなくて
苦しまれているときに、
早く光を見出してもらいたくなって、
ヒントを出そうとしてしまうことがある。

クライアントさんがじっくり答えを探せるように、
ゆっくり自分を見つめられるように、
その空間を保ち、落ち着いて待つのが大事だと
長年の経験でわかっているはずなのに。


常に自分を保ち続けることは難しい。
できることがあるとすれば、
こんなおことばに出会ったときや折に触れて、
心を研ぎ澄ませて、自分に問いかけること。

2017.06.12

友人の出版記念トークライブ

Binsan昨日は、
神戸でコーチングの
勉強会に参加した後、
京都に移動して
友人の鎌田敏さんの
出版記念トークライブに
参加する。

開始前から会場内を
愛娘さんの3歳のうららちゃんが走り回って、
敏さん譲りの愛嬌を振りまいてくれる。
本間正人さんとのトークの間も、
最前列でパパに話しかけたり歓声を上げたり、
会場の関心を一気にひきつける。

かけあい漫才のような笑いあふれるトークショーは
早々に切り上げられ、
中盤からは、お近くのお席の方と、
「41の知恵」のうちのどこにひかれたか、
ゆっくりと語り合う時間になる。
他の方の意見も聴いて、改めてページをめくり、
敏さんが伝えたかった世界に何度も触れる。

見開きに1つずつ、短くて深い文章が並ぶので、
気軽にページをめくって読むのもいいし、
プレゼントにもよさそう。

「こころ元気に生きる
 ~元気スイッチをONにする41の知恵~」
 https://www.amazon.co.jp/dp/481500031X

2017.06.03

「笑顔のコーチング」のオブザーブで学ぶ

ハロードリーム実行委員会の
シニアファシリテーターの福田里美さんを
名古屋からお招きして、
「笑顔のコーチング」と
「笑顔のコーチングファシリテーター養成講座」を
開催する。

ここで大勢に養成講座を受けていただきたくて、
先月は自分でも実施したけれど、
  関連記事:「笑顔笑顔笑顔」(2017.05.13)
今回は少人数での開催になる。

SatomisanEgao

里美さんのファシリテーションは、
さわやかで、流れるようにスムーズに進んでいく。
さすが、シニアファシリテーター。

自分が開催したばかりだけに、
説明の流れや内容、細やかな配慮など、
自分との違いが際立って感じられて、
学びが深まる。

いつまでも、学ぶところが多い。

2017.05.29

先輩のコーチ体験に学ぶ

1ヶ月くらい前に、
システムコーチング(ORSC:Organization &
Relationship Systems Coaching)の先輩方から、
企業さまで実施された数回のセッションについて、
守秘義務の範囲内で、
話せる範囲でシェアしていただいた。

私は、2人でコーチを担当するコー・コーチは未経験で、
いつも1人で自己流で悪戦苦闘しているので、
どんなふうに進めていくのかという現実的な部分も、
コーチとしてのあり方についても、
とってもとっても学びになる。

企業さまでのお仕事は、
コーチングでも研修でも、
担当者以外が実際にオブザーブするのは難しいので、
お話を聞かせていただける機会は本当に貴重。

快く聞かせていただいた先輩方に感謝するとともに、
私自身のお仕事に活かします。

2017.05.24

6月スケジュール

☆参加者募集☆

 *東近江市商工会「女性のための創業塾」
    6月25日~7月30日の日曜日
    詳しいご案内は「こちら

 *近江八幡商工会議所・安土町商工会
  「はちまん創業塾」
    7月9日~8月27日 午後
    私が担当するのは、8月6日、20日です。
    詳しいご案内は、http://www.8cci.com/sougyo/


☆体験コーチング☆

  今年度も折り返しが近づいてきましたね。
  1年の中盤、暑くなっていく季節を、
  どんなふうに過ごしたいですか?

  コーチに話しながら、自分の気持ちを確認して、
  自分らしく前に進んでみませんか?
  
  コーチングを体験してみたい方は、
  「こちらのフォーム」からお気軽にお問い合わせください。

  大阪駅周辺で対面で実施できるのは、
   2日(金)、9日(金)、10日(土)、11日(日)、
   13日(火)、28日(水)、29日(木)
                      (5月24日現在)

  他の日程でも、調整可能な時間帯もあります。
  電話・スカイプなら、実施できる日時が増えます。
   「お申込フォーム」から個別にご相談ください。

  
☆無料経営相談☆

  堺商工会議所の無料経営相談窓口の担当日は、
  6月6日(火)、14日(水)、27日(火) 13:00~16:00 です。

    ご予約は、堺商工会議所(072-258-5503)へ。

2017.05.19

企業のカスタマーセンターとQ&Aサイトの関係を学ぶ

先週、神戸大学のMBAのセミナーに行ったときの
学びのメモ。


大学院生の研究発表によると、
最近のカスタマーセンターでは、
一般人どうしが質問に答え合うQ&Aサイトを
うまく活用する企業が増えているという。

ソニーやブラザーの事例を
社員へのインタビューの結果を交えて紹介された。

Q&Aサイトで答える人は、
メーカーからもサイト運営会社からも謝礼はなく、
役に立ちたい貢献意欲から、情報を提供する。

企業のサービス担当者も、
誰もコメントがついていない質問を中心に、
Q&Aサイト内で社名を名乗って答えることもある。


最初は意外な気がしたけれど、
実際に、私もふだん、
仕事で調べたいことやPCトラブルなどがあると、
まずネットで検索する。
Q&Aサイトに書きこんだことはないけれど、
私が知りたいことはたいてい、
誰かがブログ記事などで
丁寧に解説してくれていることが多い。

特定のメーカーの社員よりも、
実際に使っているユーザーの方が、
日々の不具合にも直面し、
周辺機器との相性や試行錯誤をした経験から、
具体的な情報を持っている。

自前でシステムを組んだり、ノウハウを蓄積したり
する時代ではないのかもしれない。

2017.05.13

笑顔笑顔笑顔

NPOハロードリーム実行委員会の
「笑顔のコーチング」のプログラムを
コーチ仲間のちゅみさんと2人で実施する。
  http://hello-dream.com/smilingface/

2人で一緒にリード(コーリード)するので、
準備の段階で、お仲間のシステムコーチに
システムコーチングを受けて望んだら、
ドレスコードは示し合わせていないのに、
2人の服装が似ていて、びっくり。

2人が1つのシステムになったようで、
朝一番から私たちの笑顔のスイッチも入る。

Egao1Egao2

2時間のプログラムが始まると、
お隣どうしは全組が初対面どうしだったのに、
最初の演習「笑顔っこ」から大笑いが続き、
次の「笑顔のヒーローインタビュー」のころには
数年来の友人どうしのような雰囲気が生まれる。

後半の「笑顔のスイッチ」探しでは、
72個見つかりました!というグループもある。
こうなると、これから、いつでもどこでも、
あちこちに笑顔のスイッチが見つかるはず。


グラフィックファシリテーションが得意なちゅみさんが
次々かわいらしく板書してくれるので、
参加者のみなさまも興味津々。
私は、ちゅみさんのイラストが大好きなので、
私の笑顔のスイッチも入りっぱなし。


ステキな笑顔の参加者のみなさまに助けられて、
楽しい2時間は、あっというまに過ぎる。


いつどこで開催しても、笑顔のコーチングは
本当に素敵なプログラムだなぁと実感する。

実はこれ、誰でも簡単にマスターできるので、
人前に立ったことがない方も、
周りの人を笑顔にしたいなぁと思われる方は、
次回、6/3(土)に大阪で、
笑顔のコーチングファシリテーター養成講座が
開かれます。
ぜひ、こちらから、お申込みください。
  http://hello-dream.com/schedule/page-8522.html

2017.05.12

ネイルサロンで人に委ねる練習をする

頼りないし、できないことだらけなのに、
実は、大事なことを人に委ねるのが苦手な私。

コーチングを受けるときのテーマとしても
よく取り上げる。

Nailお仕事でもっと
いろんな方と広く
協業できるように
なりたいのが
本題だけど、
まずは楽しく
委ねる練習をしようと、

セルフネイルではなく、
5-6年ぶりくらいにネイルサロンに行って
プロに手を預ける。

かわいらしいネイリストさんが、
流れるような手つきで丁寧に細かく描いてくれて、
美しく仕上がっていく様子を眺めながら
心地よい時間を過ごす。

もちろん、仕上がりも大満足。
さすがプロ。


サービスを受ける側なので、
課題の克服に近づいたのかどうかは
よくわからないけれど、
お任せする感覚は心地よかったので、
時々通ってみようかな。

より以前の記事一覧

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ