最近のトラックバック

経営・マネジメント

2017.09.22

研修の盛り上がりと成果

Kijiそうそう!

研修に関する
記事を見つけて、
大きくうなずく。

日経BPサイト
 「盛り上がる」に安心していませんか?

ダイナミックヒューマンキャピタル株式会社
代表取締役 中村文子さんによると、
 盛り上がっている状態と
 研修が順調に進んでいること、
 研修後に成果が出せること、を
 区別する必要がある という。


私の研修は参加型の演習が多いので、
お打ち合わせのときに、人事の方に
「うちの社員、全然しゃべらないんですよ」
「盛り上がりますかね?」
と心配されることがある。

安心していただくために、
盛り上がることが目的ではないことを伝え、
同時に、
おとなしい方にも安心して話してもらえる場を
つくるのが私の持ち味であることも伝える。

そして当日は、
やはり安心していただくために、
生まれながらの関西DNAで場を和らげつつ、
演習では発言を引き出して盛り上げ、
振り返り、振り返り、考えを深めていただいて、
研修後の学びと行動につなげる。


私がこう言えるようになったのは、
コーチングのクライアントさんたちのおかげ。

コーチとしてデビューしたばかりのころ、
言葉数も反応も少ないセッションの後、
お役に立てなかったかな?と落ち込んでいると、
そのセッションが一番よかったと言われたり、
体験コーチングからご契約につながったりする。

逆に、その場ではとてもノリがよかったのに、
その後、変化や行動が起こらないこともある。

コーチや研修講師として、
私が常に意識を向けておくことは、
内省が起こっているかどうかを
表情や雰囲気、あらゆる言動を観察して、
必要な対応をとること。


目に見えない工夫を応援された気がして、
ますます工夫を重ねてがんばります。

2017.09.16

創業ゼミ感動のフィナーレを迎える

Sakai1堺商工会議所
創業ゼミも
いよいよ最終日。

午前中は、
創業時の届出や
支援制度について
経営指導員さんから学ぶ。

午後は、ビジネスプラン発表会。
33名のみなさまが、思い思いに工夫を凝らし、
創業への熱い思いを語る。
初日から仲良くなってお互いに刺激を与え合い、
喜んでもらいたいお客さま像も、
自分の事業が提供する価値も、
中には具体的な収支も、
ぐっと明確になっていることに感動が止まらない。

Sakai2Sakai3

投票で選出した第1位、第2位、第3位には、
創業ゼミ卒業生のお店で購入した賞品を贈って
先輩からのバトンをつなぐ。

今年は急遽、特別賞も。
昨年まで創業ゼミを担当されていた課長さんが
近くで開催されたイベント会場から
堺のお店の差し入れを買ってきてくださったのが、
私たちの様子を予見されたかのように
会場を沸かせた方、まもなく開業される方に
ぴったりの賞品となって、表彰式が賑わう。

上の写真で私が着せていただいているのは、
第3位の方の、全て手縫いの高級メンズジャケット。
体格のいい男性向けのサイズで、
私が着ると質感が伝わらないかもしれないけれど、
柔らかくて暖かくて、脱ぎたくなくなるすばらしさ。

後の懇親会も大いにもりあがって、
楽しかった、来週からさびしくなる、などと
うれしいご感想をたくさん聞かせていただいた。

来週からさびしくなるのは、私も同じ。
ここから飛び立って、大きく羽ばたかれることを
心から応援しています。


今年も、私のライフワークになりつつある創業ゼミを
好き勝手に運営させていただいた、
堺商工会議所のみなさま、ありがとうございます。
先輩方のお店を回ってショップカードを集めたり、
講義内容を補足する資料を準備していただいたり、
当日もその場で資料をコピーに走っていただいたり、
私と参加者のみなさまの急なお願いにも
快く対応してくださって、感謝しています。

2017.09.15

「トラとウサギの茶飯事」訪問

「トラとウサギの茶飯事」さんを訪問する。

  トラとウサギの茶飯事
    http://blog.goo.ne.jp/toranochameshigoto
    堺市堺区二条通2-18
    TEL:072-220-1822

取り上げられた記事を紹介したり、
今年度の創業ゼミにお越しいただいたり、
まこにっきにも取り上げることが多いので、
もっと顔を出しているように感じるけれど、
実際にお店を訪問するのは約1年ぶり。

Torausa1Torausa2

オーナーご夫妻の笑顔とおもてなしが心地よく、
お米や高知の物産が並べられた店内は
目移りして、つい長居したくなる。

選んでいただいたギフトを大事に抱えて、
明日の創業ゼミの準備に備えます。

2017.09.14

女性起業家メンターミーティングで賑やかに語り合う

Mtg堺市の
女性起業家
メンターミーティング。

今日から3回は
少人数グループで
情報やアイデアを
出し合って、
お互いに磨き合う。

今年も、堺でご活躍されている女性経営者の
伊藤久美子社長とペアを組み、
豊富なご経験から生まれるアイデアを聴き、
メンティさんたちとにぎやかに語り合う。

託児サービスもあるので、
行き帰りにはお子さんの手を引くママの顔で、
ミーティング中は起業家の顔をして、
がんばっていらっしゃる女性の姿は美しい。


次回はさらに深いお話ができるよう、
最終回には自信を持って羽ばたけるよう、
応援します。

2017.09.12

堺「女性社員いきいきライフ・ワークプラン作成セミナー」

Seminar10月27日午後に
堺商工会議所で
女性社員向けに
「女性社員いきいき
 ライフ・ワークプラン
 作成セミナー」を
開催します。

http://www.sakaicci.or.jp/seminar/20171027.pdf

人生の選択肢が多いと
言われている女性が、
お仕事もプライベートも、
やりたいことや好きなことを我慢するのではなく、
どんな状況でも活き活きと毎日を過ごせるように、

私ってどんなことが好きなんだろう、
どんなふうに時間を過ごしたいんだろう、
将来、どんなふうになりたいんだろう、と

集まっていただいたみなさまと話しながら、
他の人の考え方も参考にしながら、
自分らしい道を見つけるための半日です。

ご参加をお待ちしています。

日時:10月27日(金)14:00-17:00
場所:堺商工会議所
講師:ひとのわ 福住昌子

ご案内は、「http://www.sakaicci.or.jp/seminar/20171027.pdf

2017.09.10

M字カーブが緩やかに

Nikkei女性の就労が増え、
「M字カーブ」の谷が
緩やかになったと
いう記事が、
昨日の日経朝刊の
トップを飾った。
 M字カーブ 「谷」緩やかに

女性社員向けのキャリア研修やセミナーを
担当することが増えていて、
お仕事を続ける場合、辞める場合の影響を
考えていただく機会も多い。

女性活躍推進に取り組む成果の一歩としては
評価すべきことかもしれない。
ただ、気になるのは、
「賃金は伸び鈍く」という最後のパラグラフ。

就労が増えても賃金が伸びないということは、
復職後は非正規が多いということ。
ご本人が望んで選んだ働き方なのかどうか、
まだまだ国も会社もご本人も、
考えるべきこと、整えるべきことは多いと思う。

2017.09.09

創業ゼミでお金について熱く語る

堺商工会議所の創業ゼミも後半に入る。

3日めは、お金のお話。

これまでの2日間で、
どんなお客さまに喜んでいただくのか、
どんな価値を提供するのか、
磨いてきた事業アイデアを

いよいよビジネスとして成り立たせて、
お客さまのためにも継続していくために、
開業までに必要な資金計画や、
価格設定、収支計画について考える。

KokoKyokai

朝一番は、
日本政策金融公庫と大阪信用保証協会の
課長さんたちにお越しいただいて、
創業者向けの融資制度のお話を聞く。
両課長とも思いを込めて熱く語ってくださって、
参加者のみなさまのモチベーションも上がる。


創業ゼミで扱えるのは基本の基本。
ここから各自で具体的な見積りと格闘し、
自分の創業計画書を仕上げていく過程では
気が重くなることもあるかもしれないけれど、
ゼミが終わっても、
商工会議所も、私たち専門家も、金融機関も
応援する人たちはいっぱいいるので、
遠慮なく、相談して、頼って、甘えてください。

2017.09.08

池田創業スクールの打ち合わせで期待が高まる

イベント会場?と思わせるような
キャラクターの看板が迎えてくれるのは、
池田商工会議所。

Ikeda1Ikeda2

11月11日から始まる
池田商工会議所創業スクールに先立って、

9月30日に開催されるプレセミナーに
登壇していただく先輩創業者のお2人
・訪問鍼灸マッサージ「アイリス治療院」を
 経営される、代表取締役の池田徳孝さんと、
・アロマ&ホットストーン lahellaを経営される
 オーナーセラピストの古山順子さん
と、お顔合わせと打ち合わせを行った。

お2人ともお話がお上手で、
短い自己紹介を交わしただけでも、
開業の経緯や大事にされている考え方など
興味深いお話が飛び出す。

本番の9月30日は、
お1人30分くらい話していただくので、
ますます楽しみになる。


既に多くのお申込みもいただいていますが、
定員までまだ数名受付できそうなので、
9月30日(土)13:30-15:30
池田市周辺で創業にご興味をお持ちの方、
お申込みをお急ぎください。

詳しくは、こちらからどうぞ。
  http://www.ikedacci.or.jp/seminar11

2017.09.06

「働く人改革」とバランスコーチング

タイトルが気になって、
「働く人改革」 沢渡あまね 著を読む。



働き方改革といっても
無理に残業をなくして早く帰らせるために
研究職の方の研究時間を奪ったり、
会話する暇がなくなって職場がぎくしゃくしたら
本末転倒でしょ

という書き方はしていないけど(^^ゞ

そういう声を拾って、扱ってくれている。


仕事が終われば、
趣味や家族・友人と過ごす時間を充実させたいと
望む人もいれば、
集中して仕事に没頭したい時期や、
区切りがいいところまで仕上げたい日もある。

本来の姿は、
自分で選んで、納得して貢献する、
人の働き方を批判や評価しない、
というスタイルだと思う。

それが人生のバランス。

私が学んだコーアクティブコーチングでは、
バランスコーチングという考え方がある。

凸凹をなくして平均化するのが目的ではなく、
今、自分の人生には何が大事なのか、
今、何に力を入れるのが幸せなのかを考える。

そのうえで、周りへの影響や期待も確認して、
「YES」と言って、推進すること、
「NO」と言って、やめること、を決めて実行する。
自分で決めて行動するから、
自分自身にも、周りへも、インパクトが大きい。

世間で話題になっている働き方改革に、
このコーチングの考え方が取り入れられたら、
会社や組織も、働く人も、元気になりそう。

そのために、私ができることは何だろう?

2017.09.04

昆布のキティちゃんの技術力に驚く

中小企業診断士の友人から郵便が届く。

開封すると。。。
昆布のキティちゃん。

Kitty1Kitty2

小さな黒い昆布をお水で戻したら、
淡い色合いのキティちゃんが登場した。

お仕事を選ばずよく働くキティちゃんに、
たいてい驚かなくなっていたけれど、
さすがにこれはびっくり。

技術革新?
イノベーション?

完成形で販売できる成型や印刷技術なら
それほど苦労はないかもしれないけれど、
乾燥させて戻すプロセスを経て
キャラクターを維持するには、
開発、試作でかなりの試行錯誤が
あったのではないかなぁ。

開発秘話や苦労話を聞いてみたい。


これを見つけて、
わざわざ送っていただいた友人に感謝!

より以前の記事一覧

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ