最近のトラックバック

経営・マネジメント

2019.08.21

はがきサイズの原稿用紙

本日の日経MJに
中小企業診断士の受験生時代からのお知り合いで、
株式会社あたぼうの佐川博樹さんがつくられている
はがきサイズの原稿用紙が紹介されている。

  あたぼうステーショナリー
  https://www.atasta.biz/
Atabo
これほしい!

あたぼうさんでは飾り原稿用紙が人気商品で、
そのハガキサイズ版。

原稿用紙サイズはなかなか書く機会がなくても、
ハガキなら、ちょっとしたお礼状を書きたいときに、
短い文章でもサマになりそう。

ネットショップや大阪のショップで取り扱いがあれば
買いに行こう。

2019.08.20

SDGs2019年達成状況

9月4日に東大阪で開催する
ゲームで学ぶSDGs」の資料を仕上げるために
最新情報を確認していると、
SDGsの各国2019年版の達成状況が公表されていた。
 https://dashboards.sdgindex.org/

Sdgs

日本は昨年と変わらず15位だけど、
緑色が1つ増えて、
「9.産業と技術革新の基盤」も緑になっている。

指標の詳細を見ると、
ネット環境のインフラなどが高得点の要因らしい。

9月4日のセミナーでは、
ゲームで各指標への理解を深めた後で、
最新情報を踏まえて、
自社のSDGsへの取り組みについて考える。

セミナー「ゲームで学ぶSDGs」、お申込受付中です。

日時:9月4日(水)18:00-20:00
場所:クリエイション・コア東大阪 南館3F
   クリエイターズプラザ
講師:ひとのわ 福住昌子

お申込みは「こちら」までお願いします。

2019.08.19

カンボジアに自転車を贈る支援をしませんか?

毎年カンボジアの子どもたちに自転車をプレゼント
されている安田勝也さんが、
クラウドファンディングで支援者を募集中。
  募集ページは「こちら


Cambodia
道路事情が悪く、長距離通学が難しい子どもたちに
自転車をプレゼントし、
すぐにパンクするために修理用のキットもつけて、
勉強を続けて夢や目標を叶えてほしいという願いが
こめられた支援活動。

今年で4年め(クラウドファンディングは3年め)で、
私は行ったことがないカンボジアで、
「ひとのわ」のプレートをつけた自転車が何台か走り、
「ひとのわ」の看板を掲げた修理クラブがあり、
ささやかながら国際貢献できているのがうれしい。

昨年ご支援された方も、初めての方も、
協力してみませんか?

安田さんは毎年丁寧に活動報告をされるので、
どんなふうに喜んでもらえているのかがわかって
うれしくなりますよ。

2019.08.18

「絵本と砂の部屋」で絵本の世界に浸る

長年のおつきあいの濵口桂さんが
「絵本と砂の部屋(仮)」をオープンされたので、
遊びに行く。

  絵本と砂の部屋(仮)
  大阪市中央区久太郎町3-1-22 OSKビル401号室
  https://ehontosunanoheya.jimdofree.com/

Kanban_20190818211501 Tana

私も絵本は大好きで、待ち合わせなどで時間が空くと
書店の絵本コーナーにいることも多いので、
850冊もの絵本に囲まれるとわくわくが止まらない。

気になる絵本を手に取って感想を伝えると、
「同じテーマでネコが主人公のがこれ」
「こちらは犬」「これは魚」「これはクレヨン」と
関連テーマの絵本を次々と紹介してくれたり、

文字が読めないルーマニアやタイの絵本を見て
ストーリーを想像してみたり、

詳しい知識とツボを押さえた選書に
興味がどこまでも広がっていく。

Hamaguchisan_20190818211501 Book_20190818211501

ご一緒した私の高校の先輩は
小論文や作文、感想文などの教室を開かれていて、
お2人の深いトークを聴いているのも楽しい。
気がつくと2時間が過ぎ、
20冊以上の絵本を広げたと思う。

Mae

営業は不定期だけど、
お部屋の前にもソファと絵本が並んでいるので、
ふらっと行っても絵本の世界を味わえる。


私はどうやら、
シンプルな絵やストーリーなのに、
深く考えさせられるような絵本が好きみたい。

クラウドファンディングで
私に合う3冊の絵本を選んでもらえるコースに
応募したので、
後日、どんな絵本が届くのか、楽しみ。

2019.08.06

堺商工会議所創業ゼミ卒業生のつながりを知る

8月24日から始まる堺商工会議所創業ゼミでは、
創業プランを練っていただくための知識を伝えたり、
一緒に学ぶ仲間との知恵の交換の場をつくったりする
ことにも力を入れると同時に、

私の願いの1つは、長年続くこの創業ゼミ卒業生の
年度を超えた縦のつながりをつくること。

Sakai_20190704101101

そのために、2日めのレジュメの付録として
「先輩卒業生の会社・お店リスト」を配付するので、
この時期は、連絡先がわかる卒業生のみなさまに
お1人お1人連絡を取って、
会社やお店のデータをアップデートする。

ありがたいことに卒業生は年々増えていくので、
確認のメールを送るだけでも1日では終わらない。

昨日から空き時間に少しずつメールを送っていくと、
すぐさま返信してくれる人もいて、
昨年のデータを修正し、
書かれた近況やメッセージを読んでまたお返事して、
交流できるのがうれしい。

中には、
「昨年受けた方から注文をいただきました。」
「お店に来てくれました。」などと、
実際にリストを見て後輩と先輩がつながったという
なによりうれしいご連絡も数件いただく。


やりとりしていると、
卒業生のみなさまにまた会いたい気持ちが募るので、
落ち着いたら(いつ?)、卒業生のお店に行きたい。

その前に、講義資料や準備、がんばります。

2019.07.29

堺創業ゼミ卒業生とわくわく打ち合わせ

8月24日から始まる堺商工会議所創業ゼミで
先輩創業者としての体験談を話していただく
「和暖~わのん~」に打ち合わせに行く。

 和暖~わのん~
  堺市堺区東雲西町2-2-34 メゾン和光
  072-224-3006
  17:30-23:00 定休:水曜・第2火曜
  https://www.facebook.com/wanon.m/

Wanon

2016年12月にご家族で開業されてから2年半、
今だからこそ話せることを聞かせていただけそうで、
わくわくします。


堺商工会議所創業ゼミは、
 8月24日、31日、9月7日、14日 10:00-17:00
 堺商工会議所
 講師;ひとのわ 福住昌子
    大永コンサルティング 永井俊二

 お申し込み受付中です。
 http://www.sakaicci.or.jp/sougyou/20190824.31.0907.pdf
 
暑い夏、創業を考えるお仲間と一緒に
これからやりたいことを形にする準備をしませんか?

2019.07.27

創業スクールで事業のお金を考える

池田商工会議所創業スクール3日めは、
開業資金や収支計画などのお金のお話。

Ikeda1_20190727232501 Ikeda2_20190727232501

苦手な人の抵抗感を払拭できるよう、
できるだけシンプルな計算を例に出して考える。
・経営者として数値を把握すること、
・利益に注目すること、
・利益を確保して事業を継続するために、
 安易に安い価格設定や値下げをしないこと
などを力説し、

それぞれの事業で利益を確保するアイデア、
高価格で販売できるアイデアなどを、
仲間と一緒に自由に出し合った。

Unagi_20190727232501

土用の丑の日。
鰻業界のマーケティング戦略とわかっていても、
高く設定されても、買ってしまいますよね、と
自分で話しながらも、
帰りには自らすすんでデパ地下に寄り、
鰻&牛のおいしいお弁当を購入する。

講義のネタに使ったし・・・といっても、
さすがにこれは経費では落ちません(笑)

2019.07.25

コーチングで頭に汗をかく

経営者のコーチングのために京都に向かうと、
鴨川は涼し気に見えるけれど、ジリジリと暑い。
祇園祭も終わり、本格的な夏。

Kamogawa

クーラーが効いたレトロなカフェで
頭に汗をかきながら、対話を深める。

行動力のある経営者さんなので、
次回までの変化が楽しみ。

2019.07.22

永続とつながり

経営者の勉強会で
2代め経営者として活躍されている方が、
お客さまとのつながり、信頼関係は大事だが、
特定の顧客とのつながりが太すぎてもダメと
話してくださった。
Rail_20190726014201

特定の顧客の売上比率が大きいと、
突然取引がなくなると経営危機に陥るリスクが高い。
>たとえ自社や商品に問題がなくても
先方の体制や環境が変わると取引がなくなることがある。

予期せぬキャンセルは私も何度か経験しているので
身にしみる。

 

同席した別の経営者からは
「1000万の仕事1本より100万の仕事10本」の名言も
飛び出した。

そのためには、常に新しいサービスを開発し、
人と出会う時間をつくらなければいけない。

 

私は人や情に影響されやすいので、
お知り合いやクライアントさんから頼まれると
つい肩入れしてしまい、
一点に集中して没頭してしまうことが多いので、
常に全体を見ること、
アンテナを広げて情報をキャッチすることを
意識しておかねぱと自戒した。

2019.07.21

はちまん創業塾で戦略とマーケティングを考える

近江八幡商工会議所、安土町商工会で開催している
はちまん創業塾で、
経営戦略とマーケティングについて語る。

Hachiman1_20190722041501 Hachiman2_20190722041501

テーマは堅苦しいけれど、
できるだけ身近に感じていただけるように、
創業者の強みや事業への思いを話していただいたり、
一番来てもらいたいお客さまや提供する価値などを
身近な題材で演習する。

Hachiman3

演習中も休憩時間や終了後も、少しずつ打ち解けて
参加者どうしの会話も増えてきたので、
お互いの力や知恵を借りて、
前に進んでいただけますように。

来月の講座でもお役に立てるよう、
みなさまのお顔を思い浮かべて準備します。

より以前の記事一覧

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

他のアカウント

無料ブログはココログ