最近のトラックバック

経営・マネジメント

2019.04.18

創業ゼミ卒業生の「鯛はな」で贅沢和食

2016年に堺商工会議所創業ゼミにご夫婦で参加された
花島宏さん、ちかよさんの日本料理店「鯛はな」で
おいしい懐石料理に舌鼓を打つ。

 鯛はな
 大阪市中央区瓦町4-4-14 日宝ニュー本町ビル2階
 TEL:050-5595-9793(完全予約制) 日曜定休
  https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27105741/

Taihana1 Taihana2

大阪有数の名店で修業され、日本料理一筋30年以上の
オーナーの花島宏さんが腕をふるわれるお料理は
どれも見た目も味も美しく繊細で、
目も舌もおなかも幸せでいっぱいになる。

奥さまは常に優しい笑顔で、気さくに話してくださって、
おもてなしも心地いい。

Taihana3 Taihana4

Taihana5 Taihana6

Taihana7 Taihana8

Taihana9 Taihana10

Taihana11

これで5,000円(税別)はありえない。
本来は倍以上のお値段でもおかしくないと思うので、
もっと有名になってご予約がとれなくならないうちに、
ぜひお早めに足を運んでください。

2019.04.16

クラフトビール専門店「京都ビアラボ」を訪問

昨日は夕方まで京都にいたので、
中小企業診断士のお仲間に、
宇治茶の産地の和束町のお茶を使った「茶ビール」など
ユニークなクラフトビールを作る「京都ビアラボ」に
連れていってもらう。
 
 Kyoto Beer Lab 京都ビアラボ
 http://kyotobeerlab.jp/

Beerlab Menu

Food

店内は外国人のお客さまで大賑わい。

オーナーによると、
海外の旅行サイトやガイドブックにも載っているらしく、
醸造が追いつかないお客さまが来てくださって、
うれしい悲鳴を上げているらしい。

私はお酒が全く飲めないのが残念だけど、
賑やかで楽しい雰囲気を味わう。

2019.04.09

今年度も堺商工会議所で経営相談

今年度もありがたいことに、
堺商工会議所の経営相談窓口を担当します。

毎週火・水曜日13:00-16:00の相談窓口を
3人の中小企業診断士が交代で担当していますので、
私が担当するのは月2~3回です。

どんな小さなご質問やご相談でも大歓迎です。

ご予約は、
 堺商工会議所経営支援課 072-258-5503 まで
 お願いします。

Poster

先日選挙に行ったときに見つけたポスター。
キティちゃんも行政相談がんばってるみたい(^^)。
私も負けずに、ご相談者のお話を一生懸命聴きます。

2019.04.03

勧誘電話で言葉の大切さを実感する

連日のように、
逆効果としか思えない残念な勧誘電話がかかってくる。

Pansy

電力の切替の勧誘で、
切ろうと思ったら、
「毎月1000円くらい安くなりますよ。」と言われ、
続きを聞いてみました。

「え?半額近くになるんですか?」

「え?」
「え?」

「今、月に1万数千円払ってるとするじゃないですかぁ。」
「そんなに高くないですよ。」

「え?2月っていくら払ったかわかりますか?」
「はい。2,3xx円でした。」

「え?あーーー。
 あ、でも夏は1万円超えるじゃないですかぁ。」
「超えたことないですよ。5千円も超えたことないです。」

「あーーー。でも、絶対安くなるんです。」
「さきほどの2月の金額なら、何円安くなりますか?」

「あ、ちょっと待ってくださいね。
 100円くらいですね。」
「(笑)・・それくらいなら、このままでいいです。」


わずか数%、百円ちょっと。

それでも、最初に千円以上と期待させていなければ、
お得と感じたのかもしれない。

コールセンター部門のコンサルティングや研修を
何社か担当したことがあるので、
トークスクリプトを添削したくなる。

伝え方1つで、会社の印象を損ねてしまうのだから、
電話だからこそ、伝える言葉は大事。

2019.04.02

宝塚月組新人公演でお仕事の心構えを学ぶ

宝塚月組「夢現無双」の新人公演を観劇する。

主演の宮本武蔵役のおだちん(風間柚乃さん)は
本公演で大きなお役を何度も経験されているせいか、

お通への思いや自分自身の内面と向き合う葛藤が
セリフや歌にこめられていて、
新公主演は2回めとは思えないほど完成度が高い。

やはり、立場や役が人を育てるのだなぁと実感する。

Shinko1 Shinko2

Shinko3 Dessert

新人公演の魅力は、本公演では通し役がつかない若手が
セリフ、ソロをもらってスポットを浴びること。
よく響く低音セリフと存在感が大きかった
朝陽つばささん、空城ゆうさんを覚えた。

白河りりちゃん、羽音みかさん、きよら羽龍さんも
初々しくてかわいかった。


早めに待ち合わせたので、
劇場内のカフェ「ラ・ロンド」で公演デザートを味わう。
一口サイズのミニ桜餅がかわいくて、おいしい。

一生懸命応援しながら観るせいか、
本公演よりストーリーが頭に入り、
一緒に観た方とも「新公のほうがよかったかも」と
大満足で感想を語り合いながら帰る。

応援する気持ちで関わると、良いところが見えてくる。
これは、コーチングやコンサルティングでも同じだなぁと
改めて、お仕事への心構えも教えられたように感じた。

2019.04.01

平成最後の初辰まいり

新年度の朝は、住吉大社の初辰まいりから始まる。

快晴の空のもと、桜を眺めながら、
すがすがしい空気の吸い込みながら、お社を回る。

Sakura1_1 Sakura2_1

Nobori Neko

楠珺社の幟は毎年5月に更新されるため、
このひとのわの幟は今月が見納め。
昨年9月の台風で大量の幟が吹き飛ばされ、
翌月には復活していただいたありがたい幟に
心をこめて手を合わせる。

令和の新元号が発表された日のお詣り。
記憶に残りそう。

2019.03.31

不安を喚起するハガキ

昨日、市会議員選挙の候補者のハガキが届く。

私は自宅住所はごく限られた人にしか知らせておらず、
個人情報がどこから漏れたのかと怖くなった。

Hagaki

つい最近も、
ファイル転送サービスの「宅ふぁいる便」の情報漏洩で
私のパスワードも漏洩してしまったので、
ナーバスになっている。

  関連記事:「他人事ではないリスク」(2019.02.02)

Facebookに書いたところ、
選挙に詳しい方や元議員などがコメントをくださって、

・候補者は公選ハガキを無料で送付できること
・選挙人名簿の閲覧ができること
・応援者も公選ハガキに宛名を書いて発送できること

などを教えていただいて、
情報漏洩ではないことがわかり、ほっとした。


とはいえ、
いくら問題がなくても、
こんな仕組みを知らない人も多いと思うので、
いきなりハガキが届くと不信感を抱くし、
候補者の好感度は下がるのではないかなぁ。

2019.03.30

人勢塾10周年に集う

2012年に3ヶ月通っていた、
神戸大学の金井壽宏教授が主催する人勢塾が
第1期から10周年を迎えた記念に、集まりを開く。
私は4期生なので、7周年。
  関連記事:「人勢塾で修了証書をいただく」(2012.07.21) 

久しぶりに金井壽宏先生、高橋潔先生を囲むと、
他愛もない話題、組織開発の深い話題、近況など、
話があちこちに飛びながらも途切れることなく、
会話が弾む。

Jinseijuku1 Jinseijuku2

直接当時の思い出を語ったわけではないのに、
当時、わくわくしながら学んだことや
取り組んでいたテーマなども思い出し、
自然にこの7年の総振り返りになる。

自分が未熟でどんなにうまくいかないことがあっても、
やっぱり私は組織や人に関わり続けていたい。

次にこのメンバーに再会するときにも、
胸をはってそう言えるよう、
またがんばっていけるエネルギーをいただいた。

2019.03.27

コーチングで話すテーマ

コーチングでは何を話せばいいの?とよく聞かれる。

答えになっていないようだけど、
セッション当日、気になること、話したいこと、
「何でもいいですよ。」が答え。

Lunch_3  
私が学んだコーアクティプコーチングでは、
クライアントの人生全体を扱う。

人の気持ちは、明確な線を引いて区分できないので、
プライベートで気になること、
たまたまニュースや電車の中で見たできごと、なども
思考や行動に影響を与えているので、
どんな話題から話し始めても、
不思議なくらい、自分のテーマに着地する。

コーチは、単なるおしゃべりではなく、
クライアントさんがどこに重きをおいているのか、
どんなところに感情が動いているのか、
クライアントさん自身に好奇心を向けて聴くので、

むしろ、全然関係なさそうな話題のときのほうが、
ご自身の価値観や信念が明確になったり、
公私ともに現れる自分自身の反応や行動の癖が
浮き彫りになったりして、
目から大きく鱗が落ちる学びが得られることも多い。

なので、
「毎回のコーチングで話すことは、何でもいいですよ。」
が私の答え。

前回のセッションから状況が変わっていなくても、
環境がガラッと大きく変わっていても
自分で宣言した課題がうまく進んでいなくても、
気にせず、コーチと話してみてくださいね。

2019.03.26

4月スケジュール

☆体験コーチング☆
  4月。新年度でもあり、平成最後の月。

  新年度の方針や目標を決めたり、
  職場やメンバーが変わったり、
  新しいことを始めたくなったり、
  環境や気持ちの変化が多い時期ですね。

  気持ちを落ち着けて自分らしく過ごせるように、
  少しゆっくり自分のための時間をとって、
  コーチと話しながら考えてみませんか?

  コーチングを受けてみたい方は、
  「お申込フォーム」からお気軽にお問い合わせください。

  大阪駅周辺で対面で実施しやすい日程は、
   4月4日(木)、5日(金)、8日(月)、10日(水)、
   18日(木)、19日(金)、22日(月)、23日(火) 、
   26日(金)、28日(日)           (3月26日現在)

  上記以外の日程でも、調整可能な時間帯や、
  電話で実施できる日もありますので、
 「お申込フォーム」から個別にご相談ください。

☆無料経営相談☆
  堺商工会議所の経営相談窓口の担当日は、
  4月9日(火)、16日(火)、24日(水) 13:00~16:00 です。

  ご予約は、
  堺商工会議所経営支援課 072-258-5503 へお願いします。

より以前の記事一覧

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

他のアカウント

無料ブログはココログ