最近のトラックバック

経営・マネジメント

2020.01.15

創業塾卒業生の近況に元気をいただく

2006年に堺商工会議所創業塾(創業ゼミ)を
卒業された経営者さんが近況報告に来てくださる。

毎年、創業ゼミの締めくくりに、
「困ったときももちろんですが、
 順調なときも自慢しに来てください。」と
激励のつもりで話しているけれど、
実際にお顔を見せてくださるのは
本当にうれしい。

Apple_20200116155701
お会いするたびに新しいことを企画され、
傍からは逆境に思えるような出来事さえ
前向きな勢いで味方につけて、
確実に大きな果実を実らせる経営者さんのお話は、
聴いているだけで元気をいただく。

長いお付き合いに感謝します。
大きなステージに進まれていくこれからのご活躍も
応援しています。

2020.01.14

47回めの初辰まいりで先輩経営者にあやかる

47回めの住吉大社の初辰まいり。

キャッシュレス決済に慣れて小銭の持ち合わせがなく、
いつも楠珺社でおふるまいをされている
「うどんや風一夜薬本舗」でしょうが湯を購入して
おつりをもらってお詣りする。

Neko_20200116155701 Shoga

4つめのお社の大歳社で、
つくし巧芸の松尾尚社長に偶然お会いする。
各お社に提灯を納めていらっしゃる社長にあやかって、
ありがたいお詣りになる。

十日戎でもお知り合いの経営者にお会いできたし、
今年のお詣り運はとても恵まれている。
  関連記事:「宵戎で商売繁昌」(2020.01.09)

Nobori_20200116155701
48回(しじゅうはち→始終発達)まであと1回。
来月達成予定です。

2020.01.13

「三天被服」さんが「となりの人間国宝」に

お知り合いの経営者さんの
三天被服 代表 東谷麗子さんが
関西テレビ「よーいドン!」の
となりの人間国宝のコーナーに登場された。
Tokokusan1 Tokokusan2
Tokokusan3

数年前にお仕事でご一緒させていただいて以来、
  関連記事:「パネリストで自由に話す」(2016.03.14)

いつお会いしても弾けるような明るい笑顔で
接してくださるので、
番組で過去のご苦労を知って驚く。

それでもやっぱり東谷さん、
ずっと満開の笑顔で話されていて、さすがです。

この番組には、創業塾卒業生も何度か登場され、
オーナーのお人柄を引き出して楽しいコーナーに
まとめられているので、いい番組だ~
 関連記事:「トラとウサギの茶飯事」さんがとなりの人間国宝」に(2017.05.25)
     :「お野菜バル emisai」がTVに(2019.03.06)

次はどなたが登場されるかな。楽しみ。

2020.01.09

宵戎で商売繁昌

今年も、今宮戎神社の宵戎にお詣りして、
かわいらしい笑顔の福娘さんに
福笹に縁起物をつけていただく。

福娘姿のキティちゃんのマグネットも見つける。

Ebisu_20200109121101
Fukuzsasa Kitty_20200109121101

行きには、中村タイルの中村祐幸社長、
帰りには、コンサスの土井靖士社長、
順調に経営されている社長さんにばったりお会いして、
これはもう、私も商売繁昌間違いなし!という
ありがたいお詣りになる

2020.01.06

新年互礼会へ

二黒土星の吉方をとって、港区の三社神社へ。

Jinja1_20200107095701 Jinja2_20200107095701

御朱印をお願いしようと社務所に行くと、
「今日はご祈祷が詰まっていて対応できないんです」と
説明されているところに宮司さんが戻って来られて、
「書きますよ。」と快く引き受けてくださった。

お忙しい中、ありがとうございます。
立春以降の恵方にもあたるので、またお詣りします。

Sakai_20200107095701
堺市の新年互礼会にも参加する。
市長さんも堺商工会議所の会頭さんも
代わられて初めてお話を聴く。

2020.01.01

2020ご挨拶

はつ春のおよろこびを申し上げます。
Nenga_20200101204901

静かでのどかな元日を迎え、
この1年を思い描いて浮かんできたことばは
「深く届ける」「アップグレード」

  アップデートのほうが正確な気がするけれど、
  アップグレードの響きがわくわくしたので。。。

長いおつきあいのお客さまには、
これまで以上に本質や核心を深く見つめ、
めざすところへスムーズに成長・浮上されるよう、
必要なタイミングでサポートできるよう力を尽くします。

新しいご縁をいただくクライアントさまには、
ご自身や事業の新たな可能性を感じていただけるよう、
丁寧にふんわり包み、どっぷり関わります。

私自身も、
気の向くままに会いたい人に会い、
1回1回の対話の機会を大切に、
広く深くぜいたくに学んで精進します。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019.12.31

2019年お礼

令和元年、2019年もまこにっきを読んでくださり、
どうもありがとうございました。

Cake_20191230185701

お仕事では、新しい動きに可能性を感じる年でした。

・経営者2時間コーチング

  お忙しい経営者さんや役員さんには、
  あえてご自身や経営のことを考える時間をとり、
  お仕事で気がかりなことや今後の展望を語り、
  必然的にご自身の時間の使い方や
  社外の学びや挑戦したいこと、趣味やご家族、と
  トータルで話すことの有効性を実感しました。

  頻繁にお時間を確保しにくい方や、
  多方面でご活躍され、いろいろ話したい方に
  来年もおすすめしていこうと思います。

・社員さんとの1on1面談

  社員さんのとの面談は経営者や上司がするほうが
  いいと思いこんでいましたが、
  ご依頼いただいてコーチとして面談してみると、
  組織の複数の面が見えてきて、
  組織づくり、チームづくりに役に立ち、
  会社全体のサポートに効果的だと実感しました。

・定期研修

  従来から、単発研修で終わるのはもったいない、
  学びや気づきを現場で活用してこそ研修、と
  研修後に職場で行動変容できるよう、
  工夫してきましたが、
  回数を限定せず、定期的に企業さまを訪問し、
  その時々で課題となる生のテーマを扱うことを
  トライアルで始めました。

  社員さんから、気になることをすぐに話題にでき、
  すぐに実行できるという声をいただいています。

企業さまに提案するときには、
特定のテーマや課題解決のほうがわかりやすく、
「撮って出し」のスタイルは説明しにくいのですが、
今起きていることに寄り添うことができるので、
うまく提案できればいいなぁと考えています。


プライベートでは、
懐かしい方々と数年ぶり、数十年ぶりに再会して
食事をともにして語り合う時間を持ちました。
一方で、お世話になった方の訃報も重なりました。

宝塚、ミュージカル、歌舞伎をたくさん観て、
心の栄養をたっぷり補給できました。

気が向いたときや外出先の近くにある神社を調べて
気まぐれなお詣りがほとんどですが、
御朱印帳が2冊めになりました。


大きな出来事がなかったような印象でしたが、
こうやって振り返るとやはり味わい深く、
関わって下さったみなさまに心から感謝しています。
いつもどうもありがとうございます。

新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019.12.26

謝罪の流儀と人間力

日経ビジネスNo.2021号の特集「謝罪の流儀」に
謝罪の分類が掲載されていて、
先日早速、訪問先の経営者さまと話題にした。


不祥事などが起こったときに、
問題への「関与」を認め、
問題が不適切であったと「不当性」を認め、
自分の「責任」を認めて、
初めて「謝罪」に分類されるという。

Shazai

謝罪会見を開くまでには至らなくても、
ミスやトラブルを謝る場面はどんな人にもあり、
丁寧にお詫びしたつもりが、
弁解や言い訳に受け取られて逆効果になった経験が
ある方も多いはず。

記事では、
・問題の経緯を説明する
・悔恨・反省を示す
・被害者へのいたわり
・改善を誓う
などの深い謝罪が求められるという。

通常の商談や職場のやりとりでは
記者会見のように事前に準備できない分、
相手への心配りと
その場の雰囲気などの状況判断ができるかどうかが
伝わるかどうかの分かれ目になるのだと思う。

弱点や失敗を指摘されると、
なかなか冷静ではいられないけれど、
すぐに落ち着きを取り戻せる胆力を身につけたい。

2019.12.22

京都ビアラボがMBS「京都知新」に登場

京都ビアラボのオーナー村岸秀和さんが
MBSの番組「京都知新」に登場され、
MBS動画イズム」の無料配信で見る。
  配信は12月29日早朝6:14まで。

Beerlabo1 Beerlabo2

京都府和束町のお茶を使った茶ビールなど
個性豊かなクラフトビールを醸造されていて、
外国人観光客にも大人気のお店。

春先にお邪魔したときにも、
大勢のお客さまでにぎわっていて、
楽しそうにクラフトビールを選んで
飲み比べをされていた。
  関連記事:「クラフトビール専門店「京都ビアラボ」を訪問」(2019.04.16)

Beerlabo3 Beerlabo4
Beerlabo6 Beerlabo5

人と人のつながり、地域のつながりをつくろうと
されている村岸さんの思いや
新しいプロジェクトも詳しく紹介されていて、
お酒は飲めないのに、またお店に行きたくなる

京都ビアラボ
 京都市下京区十禅師町201-3 075-352-6666
 月~金 15:00-23:00
 土・日・祝 13:00-23:00
 http://kyotobeerlab.jp/

2019.12.16

創業スクール卒業生のお店訪問:Karite

先日、2017年の池田商工会議所創業スクール卒業生
天畠あゆ美さんが開業された「Karite」を訪問する。

 Karite(カリテ)
  池田市城南3-6-1-102
  10:00-16:00 水曜定休・土日祝不定休
  https://karite.shop/
Karite1 Karite2

絵本や児童書、雑貨のお店で、
ゆっくりと本を選ぶことができる。
奥のお部屋では音楽教室などの講座も開催され、
ご主人が個別指導塾も開かれている。

季節柄、クリスマスや冬の絵本が目立つところに並び、
棚の本も関連する本が数冊並んでいるので、
1冊手にとると、隣の本、その隣の本も気になる。

その様子を見て、「それ、いいですよね~」と
ご主人がうれしそうに話しかけてくださって、
ぴったりの1冊を選ぶプロセスを楽しめる。

絵本の情報をInstagramで発信されている先輩と
一緒に訪問したので、
私だけでは聞けなかった作家さんや作品のお話も
たくさん聴かせていただいた。

Book_20191208140601
色合いとイラストにひかれて、「よるくま」を選ぶ。

より以前の記事一覧

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

他のアカウント

無料ブログはココログ