最近のトラックバック

つながり

2017.09.21

お彼岸のお詣り

お彼岸に入って、
母方の祖父母や曾祖母を偲んで、
浄土真宗大谷派の南御堂にお詣りする。

MidouButtonkun

このところ、父の初盆や1周忌で
同じ浄土真宗とはいえ、
本願寺派のお堂にお詣りすることが多くて、
こちらにお詣りできていないことが
ちょっと気になっていたので、
気持ちがすっきりする。

大好きだった祖父母に見守られながら、
またコツコツがんばります。

2017.09.19

駅立ちの友を見つける

Rakun昨日、
堺市の実家に帰るために
最寄駅に着くと、
現市長陣営の幟が並び、
もしかしたら?と探したら、
同級生の友人がいた。

現市長は高校の先輩で、
友人は体育会同窓会の
役つながりで、
ずっと選挙を手伝っている。

早朝から駅に立ち、
昼間はお子さんの部活の行事に出かけ、
また戻ってきて立ち、
いったん帰宅して、夜も立つらしい。

  顔写真掲載の許可をいただいています。

選挙は候補者を中心としたチーム戦なので、
こういう献身的な支援者の力があってこそ、
市民に声が届く。
戦いなので、批判や中傷もあり、
つい先日も、誤った批判記事も実際に見た。

マスコミや市民からの厳しい声が届く中、
身内でも政治家でもない支援者のみなさんも
歯がゆいことや腹立たしいことも多く、
体力的にも精神的にも、かなり厳しいはず。

あと1週間、
元気に乗り切ることができますように。

2017.09.15

「トラとウサギの茶飯事」訪問

「トラとウサギの茶飯事」さんを訪問する。

  トラとウサギの茶飯事
    http://blog.goo.ne.jp/toranochameshigoto
    堺市堺区二条通2-18
    TEL:072-220-1822

取り上げられた記事を紹介したり、
今年度の創業ゼミにお越しいただいたり、
まこにっきにも取り上げることが多いので、
もっと顔を出しているように感じるけれど、
実際にお店を訪問するのは約1年ぶり。

Torausa1Torausa2

オーナーご夫妻の笑顔とおもてなしが心地よく、
お米や高知の物産が並べられた店内は
目移りして、つい長居したくなる。

選んでいただいたギフトを大事に抱えて、
明日の創業ゼミの準備に備えます。

2017.09.05

エリアメールで記憶がよみがえる

Mail父の一周忌。

納骨しているお堂で
厳かに読経を聞いて
・・・と思いきや、

♪タララララン、と
スマホから
メロディが鳴り響く。

慌てて止めたのに、
もう一度。

そうだった。
防災訓練用のエリアメールが届く日だった。
大阪府と大阪市の2回分。


端末に昨年の履歴が残っていて、
大阪府、堺市、大阪市と3回届いている。

深夜3:30ごろの電話で病院にかけつけ、
そこから実家と葬儀会館を行き来して、
さらに喪服を取りに自宅に戻る地下鉄で、
堺市から大阪市をまたいで受信した。

そんなことはすっかり忘れていたのに、
この履歴のおかげで、
当日の様子をあれこれと思い出す。


まさか、防災訓練のメールで
父を偲ぶことになるとは思いもよらなかった。

来年の3回忌にも、
こんな形で思い出すのかな。

厳かさとはかけ離れた形だけど、
思い出すきっかけになるのなら、
これもいいしくみなのかもしれない。

2017.09.04

昆布のキティちゃんの技術力に驚く

中小企業診断士の友人から郵便が届く。

開封すると。。。
昆布のキティちゃん。

Kitty1Kitty2

小さな黒い昆布をお水で戻したら、
淡い色合いのキティちゃんが登場した。

お仕事を選ばずよく働くキティちゃんに、
たいてい驚かなくなっていたけれど、
さすがにこれはびっくり。

技術革新?
イノベーション?

完成形で販売できる成型や印刷技術なら
それほど苦労はないかもしれないけれど、
乾燥させて戻すプロセスを経て
キャラクターを維持するには、
開発、試作でかなりの試行錯誤が
あったのではないかなぁ。

開発秘話や苦労話を聞いてみたい。


これを見つけて、
わざわざ送っていただいた友人に感謝!

2017.09.01

「トラとウサギの茶飯事」さんが東芝炊飯器のサイトに登場

五ツ星お米マイスターのご夫婦が経営する
堺のお米屋さん「トラとウサギの茶飯事」の
城直子さんが、
東芝の炊飯器のサイトに掲載されている。

Kome1Kome2

サイトでは、
城さんをはじめ、4名のマイスターさんたちが
動画でコメントされているので、
こちら」からどうぞ。


「トラとウサギの茶飯事」さんは、
業界紙で紹介されたり、
 関連記事:「「トラとウサギの茶飯事」の記事」(2017.02.13)

TVの「となりの人間国宝」で紹介されたり、
 関連記事:「「トラとウサギの茶飯事」さんがとなりの人間国宝」に」(2017.05.25)

地域の方にも愛され、
業界でも取り上げられて、
ご夫婦ですばらしいご活躍をされている。


そんな、五ツ星お米マイスターのご夫婦に
おいしいお米を選んでもらいたくなった方、
高知の物産もたくさん並んでいる堺のお店に、
ぜひ足をお運びください。

  トラとウサギの茶飯事
   http://blog.goo.ne.jp/toranochameshigoto
   堺市堺区二条通2-18
   TEL:072-220-1822

2017.08.19

初めてのドローン体験

ドローン空撮の「ソラカメラ」を運営される
株式会社メディアクトさんのご厚意で、
経営者の勉強会で、ドローンを体験する。

  ソラカメラ http://www.soracamera.jp/

DroneStudy

経営者の集まりだから、と、
テントの中に机が配置されていて、
ドローンの機能、活用法、シェア、
市場動向、法律などを
わかりやすく解説していただく。

既に、行政面では防災や災害復旧、
産業では、測量、点検、運搬、農業、
宣伝動画やスポーツなどなど
あらゆる分野で活用されているけれど、
さらに技術が進むと、
もっともっとできることが増えそうなので、
経営者の先輩方とアイデアを出し合って
考えるだけでわくわくする。


そして、お楽しみの体験の時間。

高度なデモンストレーションの後は、
1人1人、操縦を体験する。

器用な方やラジコンなどの経験者は
少し難しい技を試し、

私のように全く初めての人は、
「右手のレバーを左側に」
「左手のレバーを手前に」と
ゆっくり指示されるままに操作する。

空を飛ぶドローンに目を奪われて、
手元のスクリーンを見る余裕は全くなく、
操縦とは言えないレベルだけど、
それでも、
「きゃぁ、動いた!」とはしゃぐ。

ドローン楽しい。

2017.08.15

初盆

初盆。

地域によって呼び方が違うらしいけど、
関西では、初盆。

浄土真宗では特別なしつらえもなく、
納骨しているお堂に
母と2人でお詣りに行くだけなので、
例年の姉や祖父母へのお盆のお詣りと
あまり変わらない。

せめてお食事は和食かなと思ったけれど、
落ち着いたお店の予約がとれなくて、
お気に入りのお店「ダマンルミエール」で
少しぜいたくなランチ。

Lunch1Lunch2

1つ1つ深いあじわいのお料理が並んだ
ワンプレートランチをゆっくりいただき、
紅茶専門店のお茶を味わう。


昔ながらのお盆のイメージとは違うけれど、
我が家なりの初盆の儀式を終える。

2017.08.01

東近江市「女性のための創業学び茶屋」オープン

東近江市商工会が主催する
「女性のための創業学び茶屋」の初日に
専門相談員としてお邪魔する。

創業学び茶屋は今年初めての試みで、
女性のための創業塾第2期の卒業生の
茶ろん坪六さんを会場に、
今日から年末までの毎週火曜日に
20回開催される。

 茶ろん坪六 http://ameblo.jp/tsuboroku66

Salon1Salon2

Salon3Salon4

Salon5Salon6

おいしい冷たいお煎茶をいただきながら、

アロマセラピー教室「Sherry」の栗本ひろみさんと
夏らしいアロマキャンドルを作られたり、
「ひなたぼっこ〜季節を楽しむ手作り服〜」さんが
近江麻のワンピースの採寸をされていたり、

楽しく気さくに、お互いの事業を紹介しあったり、
情報交換したりできる。


創業塾は全国あちこちで開催されているけれど、
全カリキュラムを終えて卒業してからは、
気軽に集まって学びあえるしくみはまだまだ少ない。

大きな問題が起これば専門機関に相談に行くとしても、
創業直前、開業してから、1人で事業を考えるとき、
ちょっとしたことで不安や迷いを感じるものなので、
日常の小さな疑問を口にしたり、
他の人やお店のアイデアを聞いてヒントにしたり、
そういう場をもっともっと提供したい。

なので、
堺の「つながる」交流会、
東近江の創業学び茶屋、に関わることができて、
本当にありがたい。

こういう試みが全国に広がって、
元気に事業に集中できる事業者が増えますように☆彡

2017.07.13

郵便番号3桁の時代

先日、高校時代の友人に数年ぶりに会ったとき、
「こんなの出てきたよ。」と
私が勤めていた会社の封筒を渡された。

中から出てきたのは、
商品のパンフレットと私の名刺。
お仕事で画像をデジタル化したいと言われ、
友人の会社宛に送ったらしい。

Meishi1Meishi2

懐かし~いと名刺を眺めていて、

え? 郵便番号、3桁?
そんな時代あった???

歴史が苦手な私は(関係ない?)
昔のことは見事に忘れてしまうところがあり、
そんな時代があったことを全然思い出せない。

調べると、
7桁になったのは1998年のことらしい。

物持ちのいい友人のおかげで
意外なところで話が盛り上がった。
ありがとう。

より以前の記事一覧

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ