つながり

2020.06.23

仲間との対話からオンライン研修のヒントを得る

数ヶ月ぶりに仲間との勉強会を開催できました。

お友達のご縁で、
身体教育学などがご専門の大学の準教授をお招きし、
教育論、教養論、学校教育と人材育成、などなど
その時々のホットなテーマを少人数で語り合いながら
お互いに学びを深めていくという、贅沢な学び方を
1年前から不定期で続けています。

今回は、大学も企業研修もオンライン化が進む中、
知識は伝えられても、
オンラインでは伝えきれないもの、損なわれるもの、
それを補うためにできること、などなど
来月からオンライン研修が本格化する私には
願ってもない知恵と知識が詰まった時間で、
食いつきすぎ~っと、仲間に笑われます。

多忙な仲間が全員揃ったのも久しぶりで、
その後、おいしいものを囲んでのお話も尽きません。

Omise

Dinner1_20200629012601 Dinner2_20200629012601

Dinner3 Dinner4

Dinner5 Dinner6

方向が見えなくて準備に苦しんていた8月の研修も、
少し光が見えてアイデアが浮かび始めました。
かけがえのないお仲間に感謝します。

2020.04.26

華やかさと温かさを受け取る

お誕生日プレゼントに、
宝塚のステージアルバムのムックをいただきました。
2019年の本公演、新人公演、他の劇場公演などの
舞台写真がたっぷり掲載された写真集です。

Album

今年は自粛ムードなのでなんとなく、
Facebookなどでも誕生日を非公開にしているのに、
覚えてくださっていることにまず感激し、

「宝塚ビタミンがそろそろ不足してきていると
 思いますので、それで補充していただけたら」
というメッセージが、じわ~っと響きます。

何度も何度もページをめくって眺めながら、
観劇できないさびしさを癒します。
ありがとうございます。

2020.04.07

自粛ムードの初辰まいり

住吉大社に初辰まいりの日。

先月に引き続き、お社は閉じられたまま、
厳戒態勢の中のお詣りです。
Sakura1_20200410150401 Sakura2_20200410150401

偶数月は、招福猫も右手を上げた商売発達ですが、
一日も早く世の中が穏やかに落ち着くことを
最優先に祈りたくなります。
Nobori_20200410150401 Neko_20200410150401

来月は初辰大祭で、のぼりも新調されます。
本当は5月1日が初辰の日ですが、
2番めの辰の13日に延期されるそうです。

1年間はためきながら見守ってくれていた
ひとのわの幟に感謝の気持ちを伝えました。

今夜、緊急事態宣言が発令されますが、
来月のお詣りの日は、何も気にすることなく、
賑やかにお詣りできることを願っています。

2020.03.29

仲間との対話で絆と分断を考える

昨夜、組織開発のファシリテーションや
エグゼクティブコーチングで名高い先輩が
「これからどうする?どうなる?」と題して
Zoomで対話の場を設けてくださいました。

 Zoomは、PCやスマホでWeb会議やセミナーが
 できるアプリです。   

面識がない方、年齢や職業や地域もばらばらの方と
ブレイクアウトルームで2-3人で対話を繰り返し、
自分の環境とは異なるお話を聴くのも新鮮です。

先輩の総括のことばが心に響きました。

 3.11や9.11のときは「1つになろう」
 今回は「離れましょう」
 そこが違う

Heart_20200329000501

そうか。絆と分断。
その視点は私には見えていませんでした。
さすがDさま。

今は周りと切り離されて、
自力で乗り切ることができるのか不安になるし、
心も視野も狭くなっていく怖さもあります。

幸い、災害時と違って今のところは
インフラもネットも確保されているので、
こうやって他の方の意見を聞くと視野が広がって、
新しいつながりも生まれていきます。

コーチングの仕事をしているおかげで、
15年以上前からSkypeを
数年前からはZoomを使ってきましたが、
これまでは限られた方たちだけのつながりでした。

それがこの数ヶ月で、新たにZoomを始める方が増え、
誰とでも、一度に大勢とでも、
気軽につながれるようになっています。

こうやって生まれた新しいつながりは、
世の中が落ち着いても、新しい習慣として定着し、
もっとつながることができるのかもしれません。

今も感染が日に日に広がっている最中なので、
今回のおかげで、とはまだ言いたくありません。
それでも、おさまった先に光が見える予感に包まれて
ほっとするひとときでした。

こういう対話の場を私もつくりたい。

私が呼びかけて、参加してくれる人はいるのか、
1対1なのか、複数や大勢がいいのか、
コーチや講師として鍛えてきた力がお役に立つ場が
きっとありそうです。

2020.03.14

お姫さま~

お姫さま~

突然お花屋さんに連れて行っていただいて、
どの色がいい?と選ばせてもらうという
夢のようなサプライズ。
Flower_20200315001601

ジェントルマンな先輩に、
「1ヶ月以上早いけど」とお誕生日の前祝いに
薔薇の花束をいただくという、
想像もできないようなできごとです。

淡いパープルを選ぶと、
白と合わせてくださったので
ますますふんわり柔らかい雰囲気に仕上がって、
気分が上がります。

Lunch_20200315001601
数年ぶりにお会いできて、
私の憧れのお仕事のお話を聴いたり、
実は同じ小学校の先輩にあたるので
懐かしいお写真を見せていただいたり、
楽しいランチタイムを過ごせただけで
十分すぎるくらいうれしかったのに、

まさか、私の誕生日を覚えていてくださって、
その場でお花をいただくなんて、
ドラマか映画を見ているような気分です。

きれいな花束のまま写真を撮ったあと、
しっかり水切りをして飾ると、
お部屋がふわっと華やぎます。

お花が目に入るって、
好きな色が目に入るって、
こんなに幸せな気持ちになるのですね。

今日から私のカレンダーは「お誕生日前」

外出が減って自宅作業が増えているので、
薔薇を眺めて、ごきげんで過ごします。

Kさま、いつもありがとうございます。

2020.03.10

気軽に専門家に相談しよう

PCメール送れた!
と、喜びにひたる私。

私がパソコンを使い始めた1995年ごろの思い出話を
しているわけではなく、
高齢の方にパソコンを教えているわけでもありません。

2020年3月、本日の私です。

新型コロナウイルスで気が重くなる話題が多い昨今、
久しぶりに笑顔全開で気持ちが高揚しました。

1ヶ月くらい前から急に、
メールソフトも設定も何も触っていないのに、
メールが送信できなくなりました。

受信はできますし、
送信も、1日1通くらいは気まぐれでうまくいくので、
かえって何が起こっているのかわかりません。


昔、中小企業診断士が部門に分かれていたころ、
これでも私は、情報部門で合格しています。
技術は全くできませんが、多少の知識はありますし、
ネットで調べれば、
書かれている情報をある程度理解でき、
自分で対処してしまうことも多いです。

トラブルシューティングも得意な方なので、
できることは片っ端から自分で試してみましたが、
今回はさっぱり手に負えません。

困り果てて、Facebookに書きこみました。
リアルタイム相談?と思うほど素早いコメントを
くださる方をはじめ、
次々と詳しい友人からアドバイスが届きます。

もちろん解決を求めてはいるのですが、
そんなことより、
困っているときに声をかけてくださること、
一緒に考えてくださることが、
なんとも心強くてありがたいです。

ネットでも10年以上連絡をとっていない方からも
コメントをいただき、
ネットのつながりのパワーに感動します。

やりとりの中から、
T賀さん(だんなさんのほう)のアドバイスで
対処法に光が見えました。

なんとかなると確信できると、冷静になります。
冷静になると、もっと知りたくなります。

再発や別の問題が起こる不安をつぶしたいので、
原因を知って、再発しないように手を打ちたい、と
欲が出ます。
職業病かもしれません。

悶々としていたら、
20年近く前に知り合い
今は北海道でITコンサルをしている長年の友人から
メッセージが届きます。
「そのあたり、僕の得意分野だよ。
 悩んでいる時間がもったいないよね」と。

Hヤカツさ~ん、ありがたすぎます~

お仕事としてお願いして、
リモートで私のパソコンにアクセスしていただいて、
なにやら作業をしていただいて、
無事に解決できました。

私が使っているプロバイダの@niftyで、
別ドメインからのメール送信が厳しくなったらしく、
最善と思われる策をとっていただきました。

一安心。

Sodan

今も、技術的に理解できたわけではありません。
それでも、自分の中で筋道を立てて納得して、
これで大丈夫!と思える安心感が大事なのです。

そこが、専門家の役割、価値だと思います。

餅は餅屋
そんなことばを、久しぶりに思い出しました。

時間を買う、
そんな表現をされる方もいらっしゃいます。
専門家が長年蓄積してこられた知識をお借りして、
短時間で物理的に問題解決できることも
大きな魅力です。

それに加えて、
この人が言ってくれるなら大丈夫と安心して
本業に集中できる精神的な満足のところに、
プライスレスの価値があると思います。

相談にのってもらう1時間は、
1時間分の時給なのではなく、
これまで蓄積した時間+1時間+安心代なのだと
私は思っています。

何でも自分でしたくなる癖がある私ですが、
「教えてください」とヘルプを求め、
助けてもらうことの価値を改めて痛感しました。

そしてまた、私も専門家の1人です。
私がご相談にのれる分野は、
・商工会議所の経営相談全般
・コーチング、
・人材育成や組織開発のためのご相談や研修、
なかなかすぐに結果が見えにくい分野ですが、
だからこそ、一緒に考えて最善策を探っていく
パートナーとして、
安心感を得ていただく役割があるのだなぁと
今日の経験を通じて、
私自身のお仕事にも勇気をいただきました。

専門家に相談するなんて、
最初は敷居が高く感じるかもしれません。
「こんなしょーもないこと聞いていいのかな?」と
不安になるかもしれません。

そんなときこそ、相談してほしいのです。
自力で問題が特定できていたら、
今の時代、簡単にネットで調べられます。
「あーでもない、こーでもない。
 何を調べたらいいのかわからない」ときこそ、
お話しながら、
何を解決したいのか、一緒に探っていきましょう。

「こんな簡単なこと」と思うところがわからないと、
一歩も前に進めなくなりますが、
入口を突破できたら、光が見えてきます。
そのサポートがしたくて、こういうお仕事をしています。

私へのご相談も大歓迎ですが、
ここまで読んでくださったあなたは、
私を助けてくださったITコンサルタントのことも
気になっていますよね?

 北海道・十勝のITコンサルティングファーム
 寺子屋コミュニケーション
 林克也さん(通称ハヤカツさん)
   https://teracomi.jp/

 ネットワークのトラブルなどで困ったら、
 ぜひ連絡してみてください。
 わかりやすいことばで、優しく&易しく、
 身の丈に合う解決策を提案していただけますよ。

2020.03.07

マスクのお守り

堺で粉末薬品の錠剤加工などをされている
LETS ONE株式会社が
マスク除菌スプレー「マスクのお守り」を
ネットで販売されています。
 https://masknomamori.official.ec/items/26819617

Omamori

小型スプレー12mlと詰替用50mlのセットで600円で、
送料は500円です。

特に人が多いところに行くとき、
手づくりマスクなどで予防効果が不安なとき、
いったん外したマスクを帰りにもう一度つけるとき、
などなど、
気になるときに手元にあると、安心感がUPします。

私も昨年末、和田社長に1本分けていただいて、
そのときは、こんな状況は予想もしませんでしたが、
今は、マスクと心のお守りとして、
ありがたく使わせていただいています。

サイトの一番下に、
「さいごに
 新型コロナウイルスが早く終息するよう願っています」
と書かれているところに
和田社長の温かいお人柄を感じて、癒されます。

お守り、1ついかがですか?

2020.02.28

気持ちを元気に

知らず知らずのうちに、息が詰まっていたんだなぁ。

旧知の友人が近くまで来られ、
テラス席もあって窓が大きいお店でランチを楽しみ、
久しぶりに開放感を味わってみて、
閉塞感を感じていたことに気づきました。
Lunch_20200229164101

コロナウイルスの問題が大きくなり、
イベントの中止や小中学校の休校も発表されている中、
感染リスクの高さは目に見えてわからないので、
油断は厳禁だと思います。

それでも、自分の健康状態がよく、
不特定多数との接触が少なく換気もできる場所で、
手洗いやマスクなどの感染予防もできるのであれば、
何もかも自粛しなくてもよいのかもしれません。

たとえ外出を控えるとしても、
気持ちを元気に保つ工夫が大切だと実感します。

ここ数日のコーチングセッションでも、
日ごろ忙しく飛び回っていらっしゃる方々が、
「時間ができたら○○したいと言っていたことが
 いくつもあったはずなのに、
 いざ時間ができると、気持ちが乗らなくて
 実際は何もできないんですよね」と
おっしゃる方が多いです。

私も友人と話したことで、
ムードに影響されていたことに気づきましたが、
なかなか自分では気づかないことも多く、
うすうすわかっていても対処しにくいですよね。

気持ちが停滞していると、
アイデアも出にくく、やる気も起こりにくいですね。

気分転換や発散はお友達やご家族と楽しく行って、
コーチングを受けるのはハードルが高く感じる方も、
 ・この時期をどう過ごすのか
 ・今できること、今しかできないことは何か
 ・何を優先し、何を手放すのか
などを、コーチをうまく活用して考えてみては
いかがでしょうか?

20-30分の体験コーチングは無料で提供できますし、
1回限りの単発セッションも受付可能です。
 お問い合わせは
 https://ws.formzu.net/fgen/S88421790/

体調だけでなく、自分の気持ちも元気に過ごせるよう、
自分のご機嫌の保ち方も大事にしようと思います。

2020.02.21

ご縁は回すもの

参加している経営者の勉強会で、
ツトム経営研究所の森下勉さんが活動報告される場で、
おこがましくも、座長を務める機会をいただきました。

森下さんは、
私が中小企業診断士の資格を取った直後から、
情報診断士の会、
大阪府中小企業支援センターの経営相談窓口、
堺商工会議所の経営相談窓口などで
お世話になってきた大先輩です。

当時からいつお会いしても温厚なお人柄で、
惜しみなく何でも教えてくださいました。

報告では、生い立ちから会社員時代、独立当初のこと、
私たちには見せたことがないご苦労の数々や、
最近のご活躍など盛りだくさんのお話を、
ユーモアたっぷりに語られます。

Morisitasan Reikai
特に印象に残ったのは、
お母さまがおっしゃっていたという、
「縁を大切に」「先を見ること」という教えを守り、
様々なご縁からお仕事を切り拓いてこられ、
「ご縁を回さなあかん」という一心で、
後進の育成に力をいれていらっしゃるところです。

ご縁に感謝する方は多くても、
「ご縁を回す」という森下先生独特のことばが
心に響きます。

今回の座長という大役をいただいたのもご縁、
思い切って引き受けてよかったなぁと思います。

私も大勢の先輩方にご恩やご縁をいただくうちに、
いつのまにか、年齢や年数を重ねています。
少しでも恩を送り、ご縁を回していけるよう、
また心に刻みました。
 関連記事:「恩送りの夢」(19.07.18 ひとのわにっき)

森下先生、中小企業家同友会西支部のみなさま、
どうもありがとうございました。

2020.02.16

なんばマルイ出店中の「UISIN Design Homecenter」で楽しく雑貨を選ぶ

堺商工会議所創業ゼミ卒業生で、
2013年に天下茶屋で開業されたおしゃれな雑貨店
UISIN Design Homecenter」が
なんばマルイ2階の「373クリエーターズパーク」に
2月20日まで出店されていると知って、
森田店長に会いに行ってきました。

Uisin1_20200216210601 Uisin2_20200216210601

窓が大きくて明るい店内に、
かわいい雑貨や文具が並んでいて、
いつまでも見ていたくなる楽しいコーナーです。

ちょうどお世話になった方へのプレゼントを
探していたので、
お好きそうなアイテムをいくつか選びました。

Goods

目利きの店長が選んだアイテムは
他のお店ではなかなか見かけないものもあるので、
ぜひ、足をお運びください。

今回2月20日までに行けない方も、
3/26~4/29にも同じ場所で出店されるそうなので、
お楽しみに~

天下茶屋のお店へもどうぞ。

UISIN Design Homecenter
 大阪市西成区潮路1-2-27 TEL:06-4703-3603
 11:00-19:30 水曜定休
 https://uisin.jpn.org/wordpress2/

より以前の記事一覧

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ