つながり

2021.10.31

フィナンシェで母のお誕生日祝

投票を済ませたあと、
1日遅れの母のお誕生日のお祝いに、
気になっていた焼き立てフィナンシェ専門店で
8種類セットを買って実家に帰りました。

Finannshe Shop_20211104164401

よくあるプレーンなフィナンシェではなく、
形も生地もトッピングもおしゃれで、
どれを選ぶか迷ってしまうかわいらしさです。

Flower_20211104164401

昨日贈っていたお花も、赤、ピンク、紫のお花が
ぎっしりつまって華やかでした。

2021.10.27

ケーキで研修をつくる

長年のおつきあいの気心が知れた友人と
来月、再来月の研修の打合せ。

こんなアートなケーキがあると、
研修のポイントの議論もさくさく進みます。

Cake_20211104082301 Cafe_20211104082301

新たな学びにチャレンジし続ける彼女のお話も
興味深くて刺激をいただきます。
信頼できる友人とのコラボや情報交換は
とっても大事なひとときです。

2021.09.05

六回忌

父の六回忌で、
北御堂にお詣りに行きました。
受付に飾られていた折り紙の蓮の花がステキで、
自分で作れたらいいね~と母と話しました。

Mido Hasu

もう5年。
鮮明に覚えているけれど、遠い昔のような
不思議な感覚です。

Gohan_20210906224801

2021.08.15

仏さまからの一途なメッセージ

父と姉が眠るお堂にお詣りしました。

昨日母と一緒にお詣りする予定にしていましたが、
昨日は終日、外出が危険に感じるほどの豪雨で、
今朝も大雨だったので、1人でお詣りに行きました。

本堂には人はまばらで、
椅子の前に、ステキなことばが貼られていました。

Kitamido_20210816005101 Okyo

仏説阿弥陀経のことばで、
「青色青光黄色黄光赤色赤光白色白光」
そのままのあなたでいい、という意味だそうです。

ほとけさまからあなたへの「一途なメッセージ」
という表現がかわいくて、
ほっとした気持ちになりました。

2021.07.29

贅沢な贅沢な宴でお仕事がはかどる

お世話になっている本間直人さんが京都に出張に
来られているからと急なお誘いに乗って、
烏丸御池の老舗「松長(matsucho)」へ。

久しぶりに便利なところに住んでいるありがたさを
感じました。

Matsucho1 Matsucho2

お料理ももちろん絶品ですが、
それ以上に、お店でごはんできる幸せ、
思いっきり笑って話せる幸せ、
じっくりとお仕事のお話ができる幸せが
私には何よりの贅沢です。
構想中のセミナーのアイデアも固まりました。

女将のまきちゃんとも久しぶりに会えて、
明るい笑い声と笑顔にエネルギーをいただきました。

Naotosan_20210731000301

お料理も自慢しておくと~
鮎ってこんなにおいしかった?
きゃ~、ぷりぷりの鱧。さすが京都。
ウナギ。肉厚で香ばしくて、これぞ本物~
鯉の洗い。全く臭みがなく食べやすかったです。

と、書いているときりがないくらい、
どれもおいしすぎて、おなかがびっくりしています。
1ヶ月分くらいの栄養を補給した感じです。

Ayu Hamo_20210731000301

Unagi_20210731000301 Koi

Teba Tofu

Mozuku Gohan

2021.07.26

パワーランチでつくりたい関係性を確認する

東銀座で歌舞伎座の近くという華やかなエリアで
お昼休みに連れて行っていただいたのは、
「屋台食堂」なタイ料理のお店でした。
マイルドな辛さのパッタイ(タイ焼きそば)は
食べやすくておいしかったです。
もやしは生のままでしたが(笑)

Lunch_20210728010301

問われるままに私のお仕事への思いを語っていたら、
私の、採算度外視でとことん準備する姿勢や
クライアントさんとどこまでも肯定する関わり方に
熱く激しく共感してくださって、
もっとそこを表に出してアピールするべき!と
温かいアドバイスもいただきました。

短いお昼休みに熱烈に応援していただいて、
元気をたくさんいただきました。
そうそう、これこそ、私がつくりたい関係性です。
何気ない会話からエネルギーをチャージしあえる、
こういうクライアントさんたちとつきあいたいし、
こういうお仲間に囲まれた世界で生きていたいです。

この感覚を身体で確認するために、
東京に来たのかもしれません。

2021.07.20

八尾えだまめをいただく

長いおつきあいの経営者さまと久しぶりにお会いして、
八尾の枝豆をいただきました。
長年大阪に住んでいて、
八尾市はおいしいお野菜の産地なのは知っていましたが、
八尾えだまめは初めて知りました。

Edamame

枝豆は自分で買ったことがなく、茹でるのも初めてです。
一袋が大きかったので3回に分けて茹でて、
混ぜごはんのえだまめごはんにして冷凍したので、
しばらく楽しめそうです。

2021.06.13

5日間で得た仲間たち

Points of You® Turining Point Programの5日間、
ファシリテーターと仲間のどこまでもあたたかく、
どこまでもあきらめずに関わってくれる力を借りて
お互いにとことん自分を見つめ、
カードを通して自分を表現し、
深い絆で結ばれた心の仲間ができました。

私が引いたカードたち(一部抜粋)。

Why Facing

私を表現するもの。
風。
たんぽぽの綿毛は今年の私の大事な象徴でしたが、
  関連記事:「綿帽子で初心を思い出す」((2021.03.16)

最終日の朝6時から外でのワークから戻るときに、
たった一輪、そびえたつように長くのびた綿帽子を
見つけました。

Kaze Watage

終了証をいただいて、終わり
……のわけがなく、
日々23時に解散した後、翌日までの課題もある中で、
仲間と相談や準備を重ねて仕込んだサプライズ。
見事に成功。

本国イスラエルの創始者と、
連日24:30からオンラインミーティングを重ね、
早朝から会場のおもてなしを整えて、
1人1人にありえないほどの愛を注いでくださった
ファシリテーターお2人に、
感謝を表現せずにはいられませんでした。

Certificate Candles

このタイミングだからこそ、この仲間たちだからこそ
生まれた数々の奇跡、一生忘れられません。
でもこれは思い出にとどめることなく、
自分のファシリテーションに活かしていきます。

とはいえ、あまりにも強烈な体験。
日常生活に戻っても、しばらくふわふわした感覚が
続きそうです。

2021.05.27

今年もカンボジア自転車プロジェクト始まっています

中小企業診断士のお仲間の安田勝也さんが
長年続けている「カンボジア自転車プロジェクト」が
今年も始まっています。

案内のレターが届きました。

 カンボジア自転車プロジェクト
 http://cam-bi.net/

Letter

道路事情が悪くて通学に困っている子どもたちへ
自転車1台から寄付することもできますし、
故障したパーツを修理するための自転車クラブ設置や
既存の自転車クラブへの修理パーツ補給など、
いくつかのメニューで支援ができます。

安田さんはこの活動で昨年出版もされました。

寄付する自転車や自転車クラブには
お名前やメッセージ入りのプレートをつけられます。
みなさまもぜひ、始めてみませんか?

2021.05.16

オンラインで淡路島の食を楽しむ

午前中は、中小企業診断士の受験生時代からの仲間と
オンラインで近況報告会を行いました。
北海道、関東、北陸、東海、関西、中国地方と
全国各地から、幅広い年齢層の仲間の近況は、
地域の特徴や世代の特徴があって興味深かったです。

淡路島での合宿の代わりに取り寄せた特産物の1つに
冷凍パエリアがありました。
  関連記事:「クロネコさんの気配り」(2021.05.14)

Paella

完成品ではなく、スープと海産物のセットで、
オンラインの場でお披露目は間に合いませんでしたが、
午後からプチトマトやピーマンを買いに行って、
フライパンで作ってみました。

こんなきっかけがなければ、
パエリアを自分で作ることがあまりないので、
珍しい機会を楽しみました。

特産品の中に入っていた玉ねぎやご当地カレーなど、
しばらくは淡路島の食が続きそうです。

より以前の記事一覧

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ